スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
懐かしの靴下奪還作戦!(クリスマスパーティー2014その1)
ではでは、すっかり正月気分の中、クリスマスイベント「聖なる夜も緊急招集!穴の開いた靴下を奪還せよ」のまとめを進めていきたいと思います\(^o^)/
今回のクリスマスイベントは、大仰なイベント名がついていた割りには、非常にコンパクトな内容で助かりました。
というわけで、イベントの主軸にあたるクエはサクッと今回だけで終わらせてしまいまして、その分クリスマスパーティーに集まった季節イベントNPC達とのやり取りを、次回以降たっぷり載せていきたいと思います。





では早速、クリスマスパーティーの会場へ向かいます。
すると、サンタがいる建物の外に、怪しい人影が…。
その中で一番気になる人はまた別に出番がありますので、今回は触れないとしまして、窓の外から家の中を覗いている最も怪しい人物に話しかけてみると、


サンタの家を覗く怪しい男


今忙しいからあっちへ行け、と追い払われてしまいました。
その背後にいるジャッククリスマスは、


トリトリじゃなくてメリクリ


一瞬脳内がハロウィンでしたが、すぐにクリスマスモードに切り替えると、


クリスマスで儲かる話


クリスマスを楽しみたいなら自分の話を聞いてと呼びかけてきます。凄く儲かる仕事があるからと。
具体的には、


ツリーの靴下を集めて渡すだけ


世界中のクリスマスツリーに吊るされた靴下を掻き集めて、アンソニに渡すだけの簡単なお仕事。
…つまり暖炉に吊ってあるものはスルーなの?
けれどこの件については、


サンタ達には内緒にしておいて


サンタや冒険者達にバレるわけにはいかないから、内緒にしておくというのが条件です。
ジャッククリスマスは勝手に、「君のことは信頼しているから話をしている、よろしく頼む」と懇願してきますが、そんな世界を敵に回すようなことは出来ませんね^^;
最後にサンタオークは、じっと窓の向こうを覗きながら、


美味しいケーキに暖かいベッド


人間は美味しいケーキと暖かいベッドがあっていいな~、


ぽかぽかお風呂に入りたい


自分も風呂に入りたい~と羨ましそうに口にしていました。
…これはあれですね、「美味しいご飯にぽかぽかお風呂♪あったかい布団でね~むるんだろな♪」ってやつですね=w=
しかし何だか妙にオークが可愛らしく思えてしまいますw
そんな彼らも気になりますが、今はどうすることも出来ないので、取り敢えず中に入ってサンタと話しをしましょう。


挨拶をすると、


今年も沢山のゲストを


今年もパーティーを盛り上げるために沢山のゲストを招待したと、ご機嫌なサンタ。


パーティーに参加して楽しんで


楽しんでいっておくれとプレイヤーのことも歓迎してくれます。
しかし今のサンタには一つ気がかりなことがあり、


と言いたいところじゃが


実は手伝ってもらいたいことがある、と相談を持ちかけてくるのでした。
ご存知の通り、


世界中の子ども達にプレゼントを


サンタの仕事は世界中の子ども達にプレゼントを配って回ること。
彼は特別な魔法を使っていて、


プレゼントが靴下に入る魔法


あの大きな袋から取り出したプレゼントをポイッと放れば、真っ赤な靴下にスポッと納まるのだそう。
まぢで!あれは驚異的なプレゼントシュート能力ではなくて魔法だったのか…!
けれども最近、


ツリーの靴下がなくなる事件が


そのプレゼントを入れるべき靴下が消える事件が発生しているのです。
プレゼントを入れるものがなければプレゼントは配れません。これは一大事ですね。
でももうサンタには、その犯人の目星がついていて、


この時期邪魔をしてくるアンソニ


それはこの時期になると手下のMobを引き連れて邪魔をしてくる、アンソニだと教えてくれました。
話によれば、


ツリーの靴下を手当たり次第に


アンソニは手下を使って、手当たり次第に靴下を奪っているとのこと。


靴下を独占すればプレゼントも…


どうやら靴下を独占すれば、そこに入れられるプレゼントまで全て自分のものに出来ると考えているらしく、相変わらず悪知恵だけはよく働く、とサンタは頭を抱えます。
とは言え、乱暴なアンソニのこと。


折角の靴下に穴が


奪った靴下も扱いの悪さ故に穴が開いてしまい、結局は使えないものになってしまっているとか。
そしてサンタのお願いとは、


穴あき靴下を奪還して


アンソニやその手下達に奪われ、穴が開いてしまった靴下の奪還でした。
えー、そんなボロボロの靴下を取り返しても意味がないんじゃ…。
と思いましたが、そこはサンタさん。


穴が開いていても問題ない


「カリスマアーティストのルイーゼからいいアイディアをもらったので問題ない」と言いながら、


色々なデザインのアップリケ


沢山の可愛らしいデザインのアップリケを見せてくれました。


穴も塞がるし見た目も楽しく


これを靴下に縫い付ければ、穴を塞げるうえに楽しい装飾も出来て一石二鳥、というわけです。
ご覧の通りアップリケはもう用意されているので、あとは靴下を取り返すだけ。
サンタは、


靴下を持ってきたらプレゼントを


「靴下を持って来てくれたら、お礼として魔法の袋の中にあるプレゼントを進呈する」と約束してくれ、1日3個ずつ靴下を持って来てもらうよう依頼を出すと告げます。
因みにこの依頼は日を跨いでプール出来たので、靴下の準備が間に合わなくても依頼だけ受けておけば、後日まとめて納品することが可能でした。
また、クリスマスイブとクリスマス当日に依頼をこなした場合には、


イブと当日にはプレゼント追加


最初の一回に限り、お礼のプレゼントを1個おまけで追加してくれるとか(`・ω・´)
加えて、


見習いサンタと靴下スモーキーも


サンタの弟子である見習いサンタと靴下スモーキーも靴下奪還のための計画を立てているので、話を聞いてあげてと頼まれました。


というわけで、


穴あき靴下を持ってきた


サンタに穴あき靴下を渡していきましょう。
するとサンタから、


どのアップリケが似合う?


その靴下の穴を塞ぐアップリケはどれがいいか、意見を求められます。
ここで選んだアップリケは、


アップリケでプレゼントが変化


そのときのプレイヤーの気分や気持ちと同様に、サンタの魔法の袋から出てくるプレゼントに影響を及ぼすもので、


選んだときの心境が影響


「可愛い」「かっこいい」「ポップ」の3種のデザインの中から、それぞれを選んだときの心境によって、もらえるプレゼントも変化するのだそうです。


可愛いデザインの場合


可愛いデザインを選んだときには「ルイーゼの赤い靴」が、


かっこいいデザインの場合


かっこいいデザインを選んだときには「聖なるサンタのひげ」が、


ポップなデザインの場合


ポップなデザインを選んだときには、「衣装ネコミミサンタ帽」が、若干出やすくなる…らしい。
因みにこの辺りの話は、サンタからアップリケについての詳しい説明を受けたときに聞けた内容です。
というわけで、好みのデザインを伝えると、


魔法の袋からお礼を取り出す


サンタは魔法の袋をゴソゴソして、お礼のプレゼントを取り出してくれます。


荷物が多くてお礼を渡せない


…荷物が多すぎて、プレゼントをもらえなくても泣かない(´;ω;`)
気を取り直して荷物を整理してくると、改めて袋をゴソゴソとやったサンタは、


喜んでもらえるとわしも嬉しい


喜んでもらえたら嬉しいと言いながら、プレゼントを渡してくれるのでした。
このお礼のプレゼントは、どのアップリケを選んだかに関わらず、


結構よくもらえたc帖


結構な頻度でc帖が出たのでとても美味しかったですね(*^¬^*)
そして引き受けていた数量の穴あき靴下を納め終わると、


お願いした分は渡してもらった


お願いしていた分は全部渡してもらったから、明日また来てくれと言われます。
更に、待ちに待ったクリスマスイブ及びクリスマス当日にサンタに会いに行くと、


今ならクリスマスボーナスで


今ならクリスマスボーナスで、靴下を1つ渡してくれればお礼の品をもう1個追加プレゼントさせてもらう、と彼は呼びかけてきます。
何か通販番組のおまけみたいですねw
そこから、靴下を渡してアップリケを選んでお礼をもらう、という流れはこれまで通り進み、


靴下を渡してくれたからボーナスを


その後、クリスマスボーナスをプレゼントする旨が伝えられます。
あーえっと、クリスマス当日はこのボーナスのおかげでサンタさん周辺が非常に混み合っておりまして、彼のエモが輪をかけてカオスなことになっていました^^;
そして、折角だからとサンタに頼まれて、


サンタが用意した靴下に貼るアップリケ


彼自身が用意した靴下に貼るアップリケを選ぶことになります。
…が、これ以降の流れも通常と同じなので割愛しますね\(^o^)/
また、クリスマス当日は依頼を引き受けられる最後の日でもあったため、頼まれていた分全ての納品を終えると、


追加の依頼はもうなし


「穴あき靴下は十分集めてもらったから、追加の依頼はもうない」という、このタイミングでしか見られない台詞がありました。
その後、再度サンタに話しかけると、


これ以上集めてもらう必要は


もう穴あき靴下を集めてもらう必要はなさそうという言葉と共に、


パーティーはもうすぐ終わるけど


クリスマスパーティーはもうすぐ終わってしまうけれど、最後まで楽しんでと言ってもらえました=w=


さて続いては、サンタとの会話でも名前が挙げられていた、見習いサンタの手伝いを。
彼女は、


クリスマスだって言うのに


クリスマスなのにプレゼントを配れないという状況にご立腹中です。
どれくらいかというと、


めろーくろしまう!


メリークリスマスが上手く言えないくらい\(^o^)/
それを、


困ったことが起きて取り乱した


ちょっと困ったことがあって取り乱しちゃった、と弁解する見習いサンタが可愛い=w=
そしておもむろに、


サンタの話を聞いたのなら


プレイヤーにお願いしたいことがあると口にしました。
因みにここでまだサンタからの依頼を受けていない場合、先に聞いてきてと言われます。
サンタから状況を聞いているのであれば、話が早いとばかりに、


アンソニが靴下を奪っている


アンソニが靴下を奪っていることに対し、信じられない!と声をあげる見習いサンタ。
ここは何としてでも、


何としても靴下を奪還せねば


プレゼントを楽しみにしている子ども達のために靴下を奪還しなければ、と燃えています。
それについては既にサンタが、プレイヤー達に協力を求めているわけですが、


ちまちま集めても埒が明かない


彼女はそのサンタのやり方に納得がいっていないよう。
一日3個なんてちまちまとした集め方をしていても埒が明かないと考える見習いサンタは、


プロジェクト・ソックス!


自らも靴下の奪還に一役買うべく、独自の作戦を立ち上げることにしました。
コードネームは「プロジェクト・ソックス」!
…まんまですね=w=;
そのプロジェクト・ソックスの具体的な内容は、「穴あき靴下を持ってきた冒険者にお礼の品をプレゼントする」というもの。
…あれ、サンタさんとやっていることが変わらないのでは?
と一瞬思いましたが、違うのは集めてくる靴下の数。


穴あき靴下300足で…


どーんとまとめて300足を渡してくれれば、豪華プレ箱を進呈する、と彼女は続けます。
えー…流石に多くないか…。
しかし見習いサンタは戦る気満々。


アンソニ達をめっためたに


憎らしいアンソニとクリスマスMob軍団を、めっためたのぎったぎたに懲らしめて、穴あき靴下を沢山奪還してくれとか言っていますよ=w=;
しかし流石にこれにはプレイヤーもドン引きしていると気付いたか、


それだけアンソニが許せない


彼女はちょっと熱くなってしまったと謝りつつ、これほどまでにアンソニ達が許せないのだと、なおも力説するのでした。
でもってですね、どう考えても穴あき靴下300個を豪華プレ箱1個にするより、休眠倉庫アカを掘り起こしてでもサンタにちまちま渡していった方が得だったのですが…。


穴あき靴下300足を渡してくれる?


仕方ないので300足用意してきました(==;
それらをまとめて見習いサンタに手渡すと、


ミッションコンプリ~~ト!


豪華プレ箱と共に、ミッションコンプリート!という賞賛の言葉、及びキスエモをもらって終了。
ええーこれだけなの((((;゜Д゜)))
その上しれっと、


また300足持ってきてくれたら


また300足要求されましたとさ\(^o^)/


次に、同じくサンタが名を挙げていた靴下スモーキーからのお願い。


靴下スモーキーたぬ!


クリスマス大好き~と自己紹介してくる靴下スモーキーが可愛い(* ̄ヮ ̄*)
彼の依頼は、


穴あき靴下15足ちょうだいたぬ


プレ箱をあげるから穴あき靴下15個をちょうだい、というもの。
そんな靴下スモーキーに、何で穴あき靴下がほしいのか訊いてみました。


サンタに憧れて弟子入りした


クリスマスが大好きで、サンタに憧れて弟子入りした彼でしたが、


まだラッピングが出来ない


まだサンタや見習いサンタのように、プレゼントに綺麗なラッピングを施せないため、包装前のプレ箱しか用意が出来ないのだそう。
それでも、


少しでも靴下集めの手伝いを


少しでも穴あき靴下を集める手伝いをしたいと考えた彼は、自分のプレ箱と靴下15足を交換しようと考え、


余っていたらでいいから靴下を


余っていたらでいいから持ってきてほしいとお願いすることにしたのでした。
何か見習いサンタより靴下スモーキーの方が好感が持てる気がしますねw
けれどここは心を鬼にして、あげないと突っ撥ねると、


靴下を集める手伝いをしたい…


たぬぅ~~……言われる=w=
思わずいぢめたくなる反応をされましたが、ちょっと可哀想なので彼にも穴あき靴下を渡すと、


ありがとうたぬ!


ありがとうたぬ!とプレ箱をお返しにくれるのでした。
こちらもどう考えても穴あき靴下15個をサンタに渡した方が美味しかったのですが、昨今のクリスマスMobは未包装のプレ箱を落としてくれませんから、ストックがなかった人のための救済措置だったのでしょうね。銘入りプレ箱や銘入りクリスマスリングの作成には、その素材となる未包装プレ箱が必要なので。


というわけで、簡単ですが今回のクリスマスイベントの主要コンテンツのまとめでした。
最近では珍しいシンプルなクリスマスでしたが、案外がっつりやろうとすると穴あき靴下集めに追われることになったので、このくらいでちょうどよかったかなーとも思います。
何より私的にテンションが上がったのが、穴あき靴下の復権!
かつてはイベントに関係なく、クリスマス時期になるとルティエの家にいるサンタさんが穴あき靴下と未包装プレ箱を交換してくれていたのですが、何年か前からそれが出来なくなってしまったのですよね。
余談ですが、サンタがプレ箱をくれる時期にだけ、アチャ♂以外の職のキャラもスノウノウクエを進行することが可能だったりしました(現在はバード転職クエの課題としてのみ進行可能)。私のスパノビはその時代にクリアしておいたので、ルティエに行くと彼が歓迎してくれるのです。
でもって、ミスケcなんぞがなかった時代にはプレ箱も貴重品で、この時期には必死でアンソニを追い回していたものでした。
そんな懐かしの時代に戻った気分で、ひたすらクリスマスMobを探し回るのはなかなか楽しかったです。
とは言え、今回目の色を変えて狩っていたのはアンソニではなく…、一撃で倒せて穴あき靴下をボロボロ落とす、靴下スモーキーの方でしたけどねw
あと、何となく捨てられずに倉庫に溜めていた、280個の穴あき靴下も、無事に役に立ってくれてよかったです=w=

[2015/01/05 23:10 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<聖夜祭を厄神ちゃんと(クリスマスパーティ2014その2) | ホーム | クロモのホリデーは刺激的に>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/975-bf314a99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。