スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
クロモズフェイバリットアニマル?
本当は2ヶ月ほど前から始まっていた、コスチュームミッションコインで交換出来る衣装装備の第三弾。
先日のニャンコーズ記事で、うっかり例の被り物を出してしまったおかげで、こちらのまとめを忘れていたことに気付いたので、ちょうどイベント記事も一段落したところですし置いておこうかなと。





ではでは早速、


交換衣装も替えてみた


クロモが頑張って替えてみたという新作衣装を見てみましょうか。
第一弾と入れ替えに交換が開始された、第三弾の衣装リストがこちら。


第三弾コイン交換装備


今回は動物系ばっかりですねw
各衣装に対するクロモのコメントはこんな感じ。
まず、名前からして可愛いくっつきパンダ。
これは、


白黒熊なくっつきパンダ


熊猫と呼ばれる白黒の熊を参考にして、クロモが作成したという衣装。クマー!(*「・(エ)・)「
けれど、


パンダはもっと大きいけど


流石に本物の大きさまで再現してしまうと怖いことになってしまうため、ミニサイズにしてみたそうですw
新衣装の中ではこれが一番ほしかったので、


くっつきパンダに必要なコインは


ちょっと失礼して交換してきちゃいました。


くっつきパンダ入手


アイテムアイコンの、しがみついたような姿のドットだけでも十分可愛いですねw
オススメは、


くっついちゃうパンダ


太極の耳飾りとの組み合わせ。
太極図が片方パンダになったようにも見えますし、ツインリボンよりもリボンの位置が低いので、パンダがリボンに潰してしまわないのです。
さて、話は戻りまして。
すっごいピッキは、


砂漠で出会ったすっごいピッキ


砂漠を旅しているときに出会った、例のあの鳥の幼少期をモデルにしたもの。クロモはモロクの方にも行ったことがあるのですね~。
そのときクロモは、迷子になっていたピッキの親を探してあげたそうなのですが、


ピッキとの別れが…


その間に情が移ったのか、別れが名残惜しかったため、この衣装を作って眺めていたのでした。
何故「すごいピッキ」じゃなくて「すっごいピッキ」なのかというと…、サイズがちょこーっと大きかったり、跳躍力がちょこーっと高かったりするからでしょうきっと=w=
あ、えらい適当言っているので信じないでくださいね((((;゜Д゜)))
単純にすごいピッキとの混同を避けるためか、くっつきパンダと語呂を合わせただけだと思いますw
そしてそして、kRO実装時から話題となり、jROでも衝撃のデビューを果たした馬王w
この問題作は、


衝撃の馬王


クロモが好きな馬をモチーフにした被り物。
ミッドガルド大陸には馬はいないはずなので(馬にあたる動物がペコ)、クロモがそれを何処で見たのかは不明です。
馬は凄く早く走れる動物なので、まずは頭部からそれを真似てみたクロモだったのですが、


被り物では息切れが…


あんな被り物をすっぽりとしていたのでは、息切れが激しさを増すだけでしたとさ=w=
因みにこの馬王は、名前のインパクトでは負けていない昇龍ブラックドラゴンと共通点を持つ装備でして、この2つはどちらもkROで新年を祝うイベントの「干支をモチーフにした頭装備」として登場したものだったりします。


というわけで、今更ながらコスチュームミッション用新作衣装の紹介でした。
今回追加された3種はどれも出来がよかったですね~。
こういう特典が魅力的だと、マンネリになりがちなコスチュームミッションを頑張る原動力になっていいですよねw

[2014/10/03 22:42 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<ぴょっこり可愛いクロモの衣装 | ホーム | 夏の名残が届いたよ~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/919-efda2dc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。