混沌の悪魔竜と戯れる
ええと、まだのろのろやっているパズドラコラボネタ。
今回は珍しいギミックとして登場した、カオスデビルドラゴンさんと遊んできました。





さてそのカオスデビルドラゴン(以下CDD)さんですが、登場するのはヘラの神殿第3フロアでした。


わわ、CDDがいます!


出現位置である高台から、CDDに近付こうと階段を下りていくとトリガーが発動し、イベントフラグが進行します。
突入したばかりの段階では、


眠りについているCDD


CDDは眠りについているため、何もしてきません。そもそも攻撃モーションがないんだけど。
そこから詠唱バーがじわりじわりと進行していくと、徐々に状況が変わっていき、詠唱が完了した時点がタイムリミット、というのがこのフロアのギミック。
ってことで、それがどんな風になっていたのか、流れを最初から最後まで確認してきました。
いくつか先に断っておきますと、上のSSでは詠唱バーが写っていますが、これ以降は見栄え重視でバーを見えなくしてしまっています(CDDを一度画面外に出すと、詠唱バーが見えない状態になっていた)。
また、フロア内に出現するCDD以外のMobは、あらかじめ高台におびき寄せて全て倒しています。


高台の上はフラグ進行なし


高台から下りなければCDDのギミックは起動しなかったので、ゆっくりリット系や魔剣士を倒したい人には有効な手段でした。


沈黙のCDD


未だ沈黙を保つCDDに、


CDDが目覚める様子はまだない


まだ目覚める気配はない、とガチャドラは判断し、


CDDは一度寝たらなかなか起きない


CDDは一度眠りにつくとなかなか起きないことを教えてくれます。
しかしそれも長くは続かず、


唸りをあげるCDD


おもむろに唸りを上げるCDD。
間もなく目を覚ましそうなその様子に、


そろそろCDDが目を覚ましそう


ガチャドラは、まずいと焦りを滲ませ始めました。
やがて、CDDは眠りから目覚め、


CDDが目を覚ましました!


「いけない!」と思わず声を上げるガチャドラ。速やかにCDDを倒すよう、プレイヤーを急かします。
しかしそれでものんびりその様子を眺めていると、


波動を放つCDD


周囲に波動を湧き起こしながら、CDDは力を溜め始めました。
こうなったらもう止めることは出来ません。


口を開くCDD


程なくしてCDDは大きく口を開き、強力な技…カオスレイを放てる状態に。
ここで唐突に、


カオスレイ発射秒読み


カウントダウンが始まりまして、


カオスレイカウントゼロ


それが0になるタイミングで、カオスレイが発動します。


カオスレイ発動!


ぎゃー。
見てお分かりの通り、このCDDがいるフロアは全域に見えないNPCが配置されていまして、


カオスレイ一発KO


何処にいてもこのカオスレイ一発で戦闘不能にされるようになっていました。
そしてカオスレイ発動後、


CDDも何故か消滅


CDDは一度倒されたときと同じグラで消滅し、


何事もなかったかのように二度寝


再び眠りについたというガチャドラのアナウンスと同時に、何事もなかったかの如く再度姿を現します。
因みに、


CDDをザクザクつつく


真面目に攻撃して倒した場合には、


CDD討伐完了!


大きな咆哮と共に火柱を上げてCDDは倒れ、


あのCDDを倒しちゃうなんて!


興奮気味のガチャドラに賞賛されますw


…で、このCDD戦において、私には一つ気になることがありました。
それは、発動させてしまうと必ず一撃でやられてしまうカオスレイを、カイゼルがかかった状態で受けた場合、スキルの効果で復活出来るのか、ということ。
イベントによる戦闘不能という特殊な条件扱いにされていたら、復活出来ないかも知れないからです。
そんなわけで、リンカを派遣してカオスレイを喰らってみると…、


カイゼル状態でカオスレイを


おお、死神とリザ天使が重なって、


カオスレイから生還


ちゃんと立ち上がっていましたヽ(・ω・)ノ
しかもこれを試したことによって、もう一つ面白いことが分かりまして。
カオスレイを放った後に再度眠りについたCDDは、何と無敵状態で、一切の攻撃を加えることが出来ませんでした。
つまり、Mobではなく、Mobの外見のNPCになっていたのですね。
しかしこのままCDDを倒せなければ、イベントが続行出来ません。
これはどうしたものかと困った私は、途方にくれてフロア内をウロウロしていました。
すると、このフロアに入ってきたときと同じく、階段付近のトリガーセルを踏むと同時に、再びガチャドラの「CDDは眠っている」アナウンスが流れて、CDDの詠唱が始まったのです。
もちろん、イベントが再開された後はCDDにも普通にダメを入れることが出来ました。
カオスレイを撃った後のCDDが、一度消えて再湧きする理由が分からずにいたのですが、これを知ってなるほどと思いました。
見た目には同じでも、CDDにはNPCとMobとが用意されていて、切り替わっていたってことですね。
多分これは、何らかの手段でイベントを発生させずにCDDが倒されてしまうことがないよう、こうしていたのだと思います。
一応、高台からは直接CCDを狙えないよう射線は切られていましたが、遠距離攻撃や魔法に座標ズレを組み合わせれば出来てしまいそうですからね^^;
かと言ってフロアに入った時点でイベントを進行してしまうと、低レベルキャラがゆっくりリット系を片付けることが出来なくなってしまいますから、この辺よく考えられてるなーと思いました。


折角なので、リンカでCDDに会いに来たついでに、他にも遊んでおきましたよw


CDDにエスウをしてみる


CDDにエスウをかけて、


ちっちゃいCDD


小さくしてみたり。
ちびCDD可愛いな(* ̄ヮ ̄*)
ただしCDDはボス属性なので、


闇の炎のCDD?


エスウのエフェも消えないうちに元の大きさに戻ってしまいましたが…。
でもこれも、闇の炎を纏っているように見えてちょっといいですよねw
あとさり気なく、


CDDの影分身?


エスマを当てたときに出る、四方に分裂したようなエフェが派手でよかったですw
しかしあまりにリンカで遊びすぎたせいか、


CDDがコード名になってしまった


倒したときには何だか名前が混線しちゃってましたけど\(^o^)/
名前混線と言えば、ヘラの神殿PTに参加していたとき、


こんなところにCDD?


こっそりCDDさんが魔剣士に化けていたときには思わず吹き出しましたw


おまけ。
ちみっこモンク娘でCDDに阿修羅をお見舞いしてきましたよ!


CDDに阿修羅をお見舞い!


喰らえ、


CDDに阿修羅どーん


阿修羅覇凰拳!!
…と、かっこよく決めはしたものの、


阿修羅でCDD半分しか削れず…


CDDのHPの半分程しか削れませんでしたとさ^^;

[2014/09/21 22:29 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<退屈女神様の祝福? | ホーム | 女神様の気晴らしに>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/913-08304262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |