迷宮は信頼と実績のダンジョン探索
さてさて、まにゃん島の迷宮探索まとめ2回目ですね。
因みに迷宮レポは全3回になることが確定しました\(^o^)/
前回はまさかのNPC紹介だけで終わりましたが、今回はちゃんと探索していきます^^;
ドキドキ冒険記イベントの目玉にして、何か伝統あるダンジョン探索ちっくなレトロな雰囲気を漂わせまくっていたこの迷宮。
ROで他ゲーを再現してみるとこうなる!みたいな、ちょっと挑戦的なコンテンツで、なかなか興味深かったです。





それではー、今度こそ迷宮の探索を進めてきますw
…と言ってもですね、見事に各部屋に湧いたMobのSSなんぞを撮り忘れておりましてorz
これはもうしょうがないので、代わりにこんなのを拾ってきました。


悪魔はだめー


ええと、これはスパノビがサブクエを進行中、3層のトリプリズムを目前にしてすっ転んだときの様子ですね=w=;
あ、私はスキン変更で、オプションウィンドウのボタンを昔のアルファベット表記のものに差し替えています。
転がる前提ではあったので不死身的なごにょごにょを持ってきていたのですが、何だかんだでこれが初転倒でした。ここ以外はハイドを見破られないMobにしか遭遇しなかったので…。
でもこれは3次・上限突破組PTL版の出現Mobとしては、かなり弱い部類です。
あと、


一匹樹から降りてる?


未転生PTL版の1層のSSも残っていました。
部屋内の討伐をほとんど終えていますし、階層が違うので上との比較にもなりませんが\(^o^)/
兎に角、こういう感じで湧く室内のMobを全滅させると、


宝箱が出現した


アナウンスと同時に宝箱が出現します。
それをクリックすると、


宝箱の罠を解読せよ


頭上に解読出来た文字が。
リムーブトラップ取得のレンジャーの場合、最低でも2文字は判明するよう保証されていたようですね。
上限の方ははっきりとは分かりませんが、


9文字中7文字解読


全9文字の罠のうち7文字を割り出したというのが、うちの子最大の解読文字数だったと思います。吸魔の抱擁ですねこれは。
逆に、罠解除に有利な職でも、リムーブトラップ取得者でもない場合、


1文字解読がやっと…


1文字しか分からない、なんてこともざらでした。
調べて分かった文字を見つつ、もう一度宝箱を調べると、


解除を試みる?再度解読する?


猫ミミックから罠の解除に挑むか、もう一度罠を調べるかを問われます。
もう一度罠を調べ直すにはトークンの支払いが必要でしたが、


1回目の御代は50トークン


ここでもアマツ幻燈祭に参加していた場合は、必要トークンをおまけしてくれていましたw
この調べ直しを利用すると、罠解除に有利な職・スキル所持者でない場合には、必ず初回より多くの文字数を調べ出せたそうです。
でも結局、調べ直したところで罠を特定出来ないものは出来ないってことが多かったようで、トークンを払ってまでやり直すより、罠に掛かること前提で解除に挑んで、さっさと次の宝箱に進んでしまった方がよかったみたいですね。
因みに、解読し直しの1回目に必要なだけのトークンを所持していないと、


もう解読させてあげられない


もう解読させてあげられない!と即座に選択肢に進められてしまいます。
…しかしその選択肢に、再解読の項目があるというね\(^o^)/
罠の解除に挑戦することにすると、


仕掛けられた罠の名前は?


ずらっと並んだ罠の名前から、この宝箱にかけられていると推測されるものを選ぶことに。
見事正解であれば、


罠の解除に成功!


罠の解除成功ヽ(・ω・)ノ


宝箱から未知のアイテム


宝箱の中身を入手出来ます。
…うん、かなりの確率で「ガラクタ?」か「布?」が入っているんですよね、この宝箱^^;
ちょっと面白かったのが、


宝箱の中から箱が


宝箱からマトリョーシカ状態で箱が出てきたりしたことw
でもって、中身を取り出した後の宝箱は、


カラッポ!


カラッポ!
…二重底になっていたりはしませんでした=w=
さて、今回は解除に成功してきた罠ですが、


おおっと!


失敗をした場合には派手に爆発します。
同時に、この迷宮のモデルになっている某大御所古参ゲームの、罠に掛かったときのメッセージが表示されます。
ここまでは、あれに似てるなーリスペクトしてるのかなーくらいでしたが、これが出た時点でもう完全に誤魔化しが利かない感じにww
ところでこのUnknown-Skillって、一体何に掛かったんだーと思ったらですね、


オークの祝福…


あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛、キャラにではなくその中の人に、甚大な精神的ダメージを与える罠でした((((;゜Д゜)))
その他にも、


死者の福音起爆


死神が回転してるなーと思ったら、


ヘルの権能状態


ヘルの権能状態にされていたとか。
私は魔王モロクとかの権能持ちボスなんかとまともに戦ったことがないので、これが初権能だったかも知れません。
あと、これは天地回転で混乱状態になったときの様子なのですが、


転送装置が何だかおかしい


転送装置の上の部分が、何かよく分からないけどおかしなことになっていたりもしました。
で、極めつけの罠がこれですね。


いしのなかにいる


*いしのなかにいる*
これも、迷宮のモデルになった例のやつに登場する、特徴的な罠の再現=w=
「石」が漢字になっているのは、綺麗にチャット看板に納めるためでしょうね。
それにしても過去のトラウマを呼び起こしかねないこの罠…。
間違ってもキャラデリされることはないので一安心ではあるものの、これに掛かってしまうと、もうどうにもなりません。
一応、魔法使いのMalor…じゃなくて聖職者のワープポータルや蝶の羽で脱出することは出来ますが、それらの用意がない場合にはどうしたものか…。
けれど心配はいりません。元ネタと違って、まにゃん島では安全で確実にここから出られる方法が用意されていました。
取り敢えず近くにいた作業員風の人に声をかけてみると、


まにゃんの遺跡発掘者


ここの発掘に携わっているという彼は、


出られないなら掘り出してあげる


「そんなところで何をしているんだい?」と暢気に返し、外に出られないなら掘り出してあげると言ってくれます。
…が、


3分間待ってくれ


それには3分ほど時間がかかってしまうとか。
あるいは、


待てないなら先立つもので…


出すものを出せばすぐに助け出してくれるそうですが…=w=;
何か足元を見られている気がしたので、ここは大人しく待つことに。
すると遺跡発掘者は、


3分経ったら声をかけて


3分経った頃にもう一度話しかけてくれれば、掘り出して迷宮前まで送り届けると約束してくれます。
…つまり、掘るだけならすぐに出来るけど、今仕掛かり中の別の作業がひと段落するまでに3分くらいかかるから、それまで待っててって感じなのでしょうかね(==;
仕方ないので、迷宮が消えてしまうまでの時間表示と睨めっこしながら3分待って、発掘者に催促すると、


今ならすぐ掘り出せる


彼は「今ならすぐに掘り出してあげられる」と応え、前言通り救出してくれるのでした。
しかし、この罠にかかって素直に3分待つなんて人はかなり稀で、そのほとんどがポタや蝶を使って早々に脱出していましたけどねw
さてさて、話は宝箱の方に戻りまして。


紫オーラ宝箱


じゃーん!
…というほどでもないですが、これがレアな紫オーラの宝箱です。
余談ですが、4層の四隅の部屋では、魔方陣の中心付近に宝箱が出現するようになっていたのがよかったですよね~(* ̄ヮ ̄*)
オーラと相まって、神秘的な感じが滲み出ております。
しかしオーラ宝箱といっても、やることは普通の宝箱と変わらず。


通常と同様に解除


調べて得たヒントを元に、罠の名前を当てて解除していきます。
でも前述の通り、オーラ宝箱はいいアイテムが出やすいのですが、罠が起爆してしまうと箱の中から入手出来るアイテムのランクが落ちてしまいますから、通常の宝箱以上に失敗はしたくないところでした。


派手な罠解除成功


解除に成功すると、これまた各種エフェが重なってなかなか華やかなことに=w=
このときは、


奇妙な兜入手


「奇妙な兜」を手に入れました。
宝箱から出る装備品類には接頭語がついていることがありまして、「奇妙な~」というのは、RO内で入手出来る比較的優秀な装備か、ごにょごにょでランダムに入手出来る装備に付けられている言葉でした。
要するに、この時点で入手したアイテムがそこそこいい装備であろうことが期待出来たわけです。
他にも、


奇妙な装飾品入手


奇妙な装飾品や、


奇妙な短剣入手


奇妙な短剣といったものが出てきまして、特に短剣は「錐」の可能性があるとのことだったので、おお~という感じでした。


あらかた迷宮探索を終えたところで、今度は宝箱から得たものを、レリューナのところに持ち込みます。


面白いものは見つかった?


何か面白いものは見つかったかと訊ねてくるレリューナ。
未知のアイテムを持っていればいくつでもまとめて鑑定してもらえますが、その中からもらえるものはその日の受け取り制限個数までです。基本的に1日1個。


レリューナに依頼


どんなアイテムが手に入ったのか、気になるところではありますが、まずはレリューナがやってくれる「鑑定」についてのおさらいから。
迷宮で手に入るアイテムは、基本的にミッドガルド大陸とは違う次元の力の法則の影響下にあります。


異次元の法則の未知のアイテム


そのため、手に入れてもすぐに使うことは出来ません。
彼女はそういったアイテムを、


こちらの世界の法則に


ミッドガルドの世界の法則の元に再構築することが出来ます。


レリューナの鑑定の本義


一般的な鑑定とは定義が異なりますが、それがレリューナの行う「鑑定」なのです。
鑑定自体は無料で引き受けてくれますし、一日に何度でも行ってくれますが、


1日1個だけ渡してあげられる


上記の通り、鑑定したアイテムを受け取ることが出来るのは基本的に1日1個まで。
レリューナ自身、本当はもっと渡してあげたいと思っているのですが、


未知のアイテムの影響の検証が


異次元に存在する「まにゃん島」で発見されたアイテムが、自分達にどれほどの影響を及ぼすかついて、まだ十分に検証が取れていないため、あまり多くを放出してしまうことが出来ないそうで。
だから1日1回、


好きなものを選んで持って行って


好きなものを持っていって、と彼女は言います。
あるいは、ほしいアイテムがない場合、


不要品は1個50トークンで


アイテム1つにつき一律50トークンでレリューナが買い取ってくれます。
労力の割りに随分安い気がしますが…まぁ1日に何回でも換金が可能なので、これくらいじゃないとあっという間にトークンが貯められてしまったのでしょうね。
ではでは、いよいよ持ち帰ったものをレリューナに鑑定してもらいましょう。
このとき所持していた未知のアイテムはこんな感じ。


未鑑定アイテムリスト


それをレリューナが、


レリューナの鑑定?


あれやこれや…捻ってみたり? して鑑定していき、


未知のアイテムの鑑定完了!


ほどなくして作業完了。
その結果がこちら!


鑑定済みアイテムリスト


うん、まぁ、こんな感じでしたよ\(^o^)/
そしてレリューナに、この中に欲しいものがあればアイテムを選んでと勧められるので、


欲しいものがあったら受け取って


そのままの流れで受け取ることに。


受け取りたい鑑定品は?


この中だったらオペレーショングローブが無難かな~。
ってことで選択し、


それを受け取るのかしら?


アイテムの確認、確定をすると、


有効活用してね


迷宮探索の報酬としてそれをもらうことが出来ます。
これで今日の分のアイテムは受領してしまいましたから、


鑑定と回収のみ受け付ける


レリューナは日付が変わるまで、未知のアイテムの鑑定と回収のみを受け付けてくれるように。
そうそう、今の鑑定で「奇妙な兜」と「奇妙な装飾品」の正体は判明しましたが、「奇妙な短剣」が何なのか、まだ分かっていませんね。
というわけで、


奇妙な短剣の正体は?


こちらも鑑定してもらってきました~。
じゃーん。


精錬済みCD…


+5カウンターダガー!o.....rz
いいもん。錐もう持ってるし。CDは安全圏しか持ってなかったから一応上位互換だし。
……………(´;ω;`)ぶわ。
そんなこんなでですね、迷宮自体それほど潜れなかったことに加えて、一つ大きな見落としをしていたりとかがあったために、私は酸素ボンベをはじめとする、いわゆる「当たり」装備には最後まで遭遇出来ませんでした\(^o^)/
さぁ、奇妙なシリーズに軽く絶望したところで、残った鑑定済みアイテムを精算してしまいましょう。
レリューナに引き取りを頼んで、トークンに換金してほしいアイテムを選択していくのですが、


50トークンで一括引き取り


もう面倒なので一括で全部持っていってもらいます。
するとレリューナが合計でいくらになるか計算してくれるので、


トークン精算の合計は


問題なければアイテムを回収してもらって、


代わりのトークンを受け取って


代わりのトークンを受け取りました。


簡単ですが、以上が迷宮探索の根幹となる、Mob討伐→宝箱の罠解除→成果アイテムの鑑定→報酬入手の流れでした。
いやーもうね、この迷宮は色々やっちゃってましたが、これは大丈夫だったのでしょうかねw
因みに前回の「マスター師匠が蘇生に失敗して灰になってしまった」というのも、同じところから持ってきているネタです。
他にもあれこれとネタが仕込まれていたのだと思いますが、如何せん私は実際にプレイしたことがあるわけではないので、有名どころしか分かりませんで…^^;
でもまだこの迷宮に関しては、紹介し切れていない要素がありますから、それについては次回見ていこうと思います。
ええ、まだドキドキ冒険記は続きますよ\(^o^)/


おまけ。
偶然面白いことになった罠解読中の文字列。


うしのこ?


うしのこ。
…牛の仔?


うんうん?


うんうん。
えーっと、何に頷いていたのだろうか…。

[2014/09/10 21:51 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<まにゃん迷宮に棲むモノ達 | ホーム | まにゃん迷宮の水先案内人>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/907-e1dfcc17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |