自分との戦い、ただし最大の罠は…
1次職カルテットの育成転職記事もこれがラストです。
最後を飾るのは、前回と同じくアコ。
ただしこちらの子は♀アカで、モンク志望という、色々正反対なタイプです。
そしてこれにより、私の所持キャラのアコ系職率は、アチャ系組を脅かしかねない規模になってきましたw





ええと、このアコは以前はテコンだった子が生まれ変わった姿だったりします。
まだ空きスロはありますが、アカとか名前とかの関係で、一から育て直すことにしました。
育成の方はと言うと、殴りアコもモンクも育てたことがある上に、アコスキルの機動力も加わってテンポよくルーンの課題をクリアしていけました。
で、そんな依頼任務遂行中の一幕。


トードのいるマップの撮影


オネストからトードのいるマップの撮影を頼まれて現地に行ったら、主様が律儀に写りに来てくれましたよ=w=;
この子もポリン団クエは取り敢えず着手しないでおき、例によって実習室「高原」からのホード狩り。
ちょうど最近の新入りのエサやりも出来ていなかったので、


ウィスパを連れてJOB上げ


ウィスパを出して久々にペットと一緒の狩りを^p^
そしてJOBがカンストして、転職しにカピトーリナへ来た頃に、


ウィスパーが喋るように


そのウィスパも喋り始めました(* ̄ヮ ̄*)
でもって、モンク転職試験の最初の課題であるアイテム収集にて、「かたい皮」「けっこうかたい皮」「ジャルゴン」を求められるパターンが当たったのですが…。
かたい皮は、モーラの納品で使うからストックがある。
ジャルゴンは、愛しのもふもふアミストルのエサなのでストックがある。
ってことで、唯一取りに行かなければならなくなったのが、けっ皮。
けっ皮と言えばシャアですが、迷宮とか監獄とか行くの面倒だなーと思った私は、こんなところでそれを集めてきていました。


けっ皮の採取場所は…


モンスターハウスイベント中級D5Fのハエ軍団が守護Mobを務めるフロア\(^o^)/
いやー最近何処かでけっ皮が沢山落ちてる図を見かけたなーと思ったのですよねw
でもちゃんと、フロアの攻略が終わった後の移動時間に、放置されていたものを落穂拾いしましたよ~。


そんなこんなでモンク転職試験は進んで行きまして、


修行に選択の余地を


これから取り組む修行に、選択の余地を与えてもらえるところまでやってきました。
あ、ウィスパは無事喋るようになったので、付き添いはリプケに変わってもらっていますw
この選択肢では「キノコ採集」を選ぶのがセオリーになっていますが、そちらは以前養子アコを転職させたときに体験済みですし、何故皆がそれを避けるのかを検証するべく、敢えてマラソンを選んでみました(`・ω・´)
私が選んだマラソンの修行は、


マラソンは自分との闘い


例えるなら自分との戦い。
具体的には、


あるコースを指定回数回る


「あるコースを指定回数走って回る試験」だそうです。
そして言われた通り試験会場にやってくると、


試験内容の最終決定


マラソンと聞いてはいるけれど選択は自由、と再度キノコ採取とマラソンのどちらを行うかを訊ねられました。
…え、これはあれなの? 最後のチャンスをあげるからマラソンは止めとけってことなの?(==;
しかしまぁ私の心は揺るぎませんので、ここでもマラソン試験をやると宣言。
飛ばされた試験会場の見習いモンクに言われた通り、


兎に角ひたすら走るのです


兎に角ひたすら、口の字型のコースをひた走ります。


もう疲れてるリプケ


立った今走り始めたばかりなのに、もう既に疲れた顔をしているリプケ\(^o^)/
このコースはただ真っ直ぐ口の字なだけではなく、ところどころにトラップとして落とし穴が設けられています。
これが案外クセモノで、結構穴と穴との距離が離れているもので、油断しているときに現れて咄嗟に止まれず突っ込んでしまったり、真ん中に穴が開いていることが多いからと思って通路の端を真っ直ぐ走っていると、突然通路が思いっ切り湾曲して穴に突っ込んでしまうところがあったり…。


落とし穴から普通に復帰するリプケ


穴に落ちようが構わず通路復帰する猫もいたけど!\(^o^)/
…うん、そうですね、これはもう二度とやりたくないかもw
1~3周目は感覚を掴むまでうっかり落ちてしまうことがあり、4~7周目くらいは慣れてきたおかげでノーミス通過出来たのですが、8~9周は集中が途切れて来てしまってちょいちょい凡ミスが出てしまいました。何せもうね、途中から襲ってくる眠気がやばいですwww
しかしラストは、「最後の周回」とアナウンスが入ることもあって、気合を入れ直して慎重に。
慎重に…進んでいたのですが…。


盛大な罠はリプケにあり…


リプケー!\(^o^)/
見事にクリックしたセルへとリプケに先回りされて、弾き飛ばされました\(^o^)/
うん、ペットを連れてこの手のマップを走ったら、こういうことが起こり得ることは知ってたよ…orz
しかもこのリプケ、


リプケが先にゴール?


主人より先にWPに乗ってくれるおまけ付きでした=w=;
ともあれ、自分との戦いに無事勝利し、最後の戦闘試験もあっさりクリアして、


モンク転職


モンクに転職と相成りました~(* ̄m ̄*)


モンク転職完了


この子は割りとレンジャの手が届かないところで頑張ってほしい願望があるので、多分今回転職した4キャラの中では一番早く成長していくのではないかなーと思います。


※「リプケ」は「リーフキャット」がkROに実装された当時、翻訳機が誤訳した名称です。「ヒルウィンド(鳥人族)」を「調印族」と訳したのと同じ。

[2014/08/10 21:25 ] | 近況 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<姿を消した彼女と洞窟の石像(二つの種族その1) | ホーム | 白き法衣の君>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/891-d80cdf0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |