スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
巡る季節の中で(Let’s go 洞窟探険!)
イベントとイベントの隙間産業を頑張るぷちイベント。
先行告知で「洞窟で涼しくなろう」云々とあったので、「この梅雨の季節に? 七夕があるのにそっちには触れずに?」と首を傾げていましたが、何と今回は2週に渡って開催し、ちゃんと七夕の方もカバーするようでw
そんなわけで連続ぷちイベントの前半戦、避暑のための洞窟探検を採り上げていくわけですが、どうやらイベントNPCが助けを求めてくる理由は、暑さ涼しさには全く関係がないようで…。





アルデバランにひょっこりと現れた謎のカエル。
様子を窺っているとそのカエルが、


やぁお嬢さん


「やぁ、お嬢さん」と声をかけてきて、話を聞いてくれないかと頼んできます。
こ、これは、ぷちイベント初のキャラの性別での台詞差分じゃないですか…!
♂キャラで会いに行くと、


やぁ青年よ


「やぁ、青年よ」と言われます=w=
いやカエルの話はちょっと…と断ると、


そちらの都合を考慮せず


そちらの都合も考えずに不躾だった、失礼した、と恐縮されてしまいます((((;゜Д゜)))
いえいえこちらこそってことで耳を傾けてあげることにすると、


心優しき方に感謝を


心優しい方とか言われちゃいました((((;゜Д゜)))
そのカエルはウィーンという名で、


人間だったカエルのウィーン


今は何処からどう見てもカエルの姿をしていますが、元は人間だったのだそう。


アドラムスが得意技


特技はアドラムスで、Mobを倒しては傷を癒してまた狩りに…ってことはウィーンはアクビだったようですね。
そんな戦いの日々に身を投じていた彼(…でいいんですよね?)に、ある夜、不思議なことが起こります。
その日は夜半に降った雨が止み、


雨が止み美しい月が顔を出した


澄み切った空気の中で、雲間から美しい月が姿を現していました。
月の輝きに、思わず目を奪われたウィーン。
そして気付いたときには…、


月の輝きに目を奪われ…


何とカエルの姿になっていたのです。
しかし不幸中の幸いにして、人間のときに体得した術はカエルになっても使うことが出来たため、


元に戻る方法を探して


彼は自力で元に戻る方法を探そうと、各地を旅して回ることにしました。
ですが…、お察しの通り、その方法は未だに見つかっていません。
そんな探求の旅の途中、彼はときどき不思議な力の集積を感じることがありました。
特定の土地や、そこに棲むMob達が活性化し、


不思議な力の集まりを感じた


その影響からか、彼らを倒したときには普段より多くの成果を得られたそうです。
けれどこの現象は、ほんの短い期間で収まってしまうため、


私一人では満足に調査も出来ず


自由の利かない今のウィーンには、満足にその原因を調べることも出来ません。
そこで、彼はプレイヤーに相談を持ちかけます。


活性化しているMobの調査を


その活性化しているMob達の調査をしてもらえないかと。
調べに行ったところで手掛かりは何もないかも知れないですし、ウィーンがカエルになってしまったことと土地の活性化は何ら関係がないかも知れません。
でも、


いつもより報酬のいいMobの情報は


Mobを倒したときに得られるものがいつもより多いとあれば、そこへ調査に赴くことは冒険者にとっても悪い話ではないだろう、と。
もちろんその場所までは、


雨ざらしの野宿や昆虫を食べるのは…


彼が送り届けてくれるそう。
本来はアクビだったってことは、きっとポタで飛ばしてくれるのでしょうねw
ただ、雨ざらしで野宿をしたり昆虫を食べる生活に飽きたというウィーンから、相応のお代を要求されることになりますが\(^o^)/
でもお金を持っていても、カエルに部屋や食事を提供してくれる宿なんてあるんでしょうかね=w=;
兎も角、ここまで来たら乗りかかった船。


ウィーンに力を


ウィーンの頼みを聞き入れると、


麗しきお嬢さん…


彼は「麗しきお嬢さん…」と感嘆して喜んでくれました。
因みに♂キャラの場合、


心優しき青年よ…


「心優しき青年よ…」と言われます。
…若干扱いに差があるような?w
そしてウィーンは、


Mobが活性化しているところへ


Mobが活性化しているという場所を示し、


では転送しよう


こちらの希望の場所へと送り出してくれるのでした。


以上、2週連続ぷちイベントの1週目、カエルになったウィーンの話でした。
ウィーンはこの口調からすると男性…でいいんですよね?
ROでも頭装備になっているように、人間がカエルになってしまうという話は「カエルの王様(王子様)」が有名ですが、女性の方が呪いでカエルにされている童話なんかもあったりしますよね。
この手のネタは私の大好物なので、この先ウィーンが人間に戻るまでの過程を追ってほしいところですが、如何せんぷちイベントですから、その辺はあまり期待出来ませんね^^;
取り敢えず…また「物理的に大人しくさせて」ネタじゃなくてよかったです\(^o^)/

[2014/07/01 05:56 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<騎士団の本当の悲劇はまだこれから? | ホーム | クロモよ花よ鳥よ珊瑚よ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/879-f82d89ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。