主役のような裏方のような
そんなわけで、先日発光しましたレンジャの、その前後とかの行動についてだらだらとー。





まず行ってきたのがアビス1F。


調整後アビス1F


これは笛吹きハンターのアイテム納品で、ドラゴンの鱗が必要になったからですね。
因みに、


アビス1Fアロスト狩り


アロストで確は取れていません。付与もしてないです。というか下手に付与出来ない場所ですね。
兎に角鱗が集まればそれでよかったのですが、期せずしてアビスに修正の入った直後だったので、取り巻きが増えて鱗収集が捗ったような、ペロスオシドスが地味に落とし辛くなって手間が増えたような。


ぺロスの足元に青箱


相変わらずプチレアが多めな狩場というのは嬉しいところ(ペロスの足元に青箱が)。
更に、


卵も沢山巻き込むー


ドラゴンの卵は昔から地味にBaseが美味しめなので、固まって湧くところではまとめてどーんしていました。


続いて、久々にクラカト火山にも行ってきました。


いつぶりかのクラカト火山


こちらも笛吹きハンターでデワタドラゴンの皮が必要だったからです。
ここはデワタドラゴンが次々湧いてくるイメージがあったのですが、どうやらそれは、実装当時の記憶しかないからそう思い込んでいただけだったようです=w=;
とは言え、ちょこっと索敵すれば、


デワタドラゴン狩り


結構まとまった数と遭遇出来ました。
また、ドロップの多さは今も変わらず。


ドロップを拾うのも一苦労


目当てのものを拾うだけでも一苦労でしたw


更に笛吹きハンターの必要アイテムである弾力のある紐を求めて、希少種となったウータンシューター狩りへ。
はい、もうあのクエでのスナは、完全にレンジャにおんぶに抱っこの状態でした。


ウータンシューター狩り


何かこういう、光が差し込んで見えるポイントっていいですよねw
Mobの配置数は少ないですが、必要数も少なめなので、そこまで手間ではありませんでした。


…と、折角覚醒パッチでメインキャラの本領を発揮したにも関わらず、何だかオーラ時代と変わらず他キャラのフォローに奔走していた感じでしたが、ちゃんと自身の狩りの方もやっていまして、


バリオフォレストに行ってみた


アビス同様に修正の入ったバリオフォレストに、久々に足を運んだりしていました。ブワヤクエで行ったとき以来かなー。


久々に会ったエンカント


エンカントは元ネタでは大地の精霊的な存在なので、特に決まった性別はないようですが、cイラストだとどちらかというと男性的ですね。ただ、ROには昔から似たような雰囲気の女性Mob・ドリアードがいますから、これはこれでよかったと思います。
というわけで、


バリオフォレスト狩り


がしがしー。
蟻の巣ではアロスト狩りですが、ここでは素撃ち寄りの狩りが出来て、いい気分転換になりました=w=


そして気分転換が終わったところで、蟻の巣に帰ってラストスパートを。
待っていたのは…、


5枚目のアンドレc


6枚目のアンドレc


7枚目のアンドレc


大量のアンドレcと、


2枚目のファミリアc


うっかり出ちゃったファミリアcでしたorz
…どうしてこのc達は、別Mobで息抜きしてるときに出てくれなかった\(^o^)/


とか何とかやっている間に残りの5レベルも上げ切り、


Lv161~Lv165


おかげさまで無事発光に漕ぎ着けまして。
光った後、モロクに戻ったら、


わんこになついて来たもふもふ


何かやたらとうちのわんこに懐いてくるちびもふがいて癒されました(* ̄ヮ ̄*)
…それにしても金オーラは良くも悪くも目立ちますね。青オーラは簡略化すればそれほど気にならなかったのですが…(==;
そんなこんなで、まだJOBはカンストしていませんが、ひとまず目標は達成することが出来ましたので、アマツ祭りを楽しみつつ、のんびりJOB上げをしていこうと思います。
とか何とか言っていると、


8枚目のアンドレc


またアンドレcのおかわりが来るというね…(==;
そうそう、覚醒パッチ以降、私はやたらとレベルアップSSとcが出たSSを残していますが、常に全キャラでそういうことをやっているわけではないです。
久々にレンジャでのレベリングだったので、そういうところを1回1回大事にしてみようかなと思ったのが、今回そんな酔狂なことをやってみた理由ですねw


おまけその1。
某氏のホムSはエレノアだと思い込んでいたらエイラでした。


エイラの後ろ姿について


そして後ろ姿が云々いう話になったので、取り敢えずおやくそくをやっておいたの図。


おまけその2。
湯水のようにエルフ矢を消費するレンジャを支えた後ろ姿。


エルフ矢筒量産中

[2014/04/28 22:02 ] | 近況 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<大勝利のGW | ホーム | 身に纏うのは黄昏色>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/851-9b4f149f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |