ハートもとろける熱戦開始
今年のバレンタインイベントにおいて、3年ぶりとなるNPC人気投票が行われたもんで、もうヽ(T△T)ノこんな感じの今日この頃です。


バレンタインホワイトデーコンテスト


例によってエントリーしたNPC達はクエの進行度によって会話内容が違いますし、投票回数によってもそれが変化していったりします。
3年前に行われた同内容のイベントから、大体どの辺で差分が生じてくるかは把握していましたが、今回は前回に比べて投票対象が1.5倍になっているため、台詞を収集して回るには明らかに私の稼動出来るキャラと時間が不足しておりまして。
しかも投票期間内に早朝出発深夜帰宅な用事が多かったりなので、まともに投票出来るのかすら危ぶまれる事態。
…既に1キャラ、特定のNPCのみに票を注いでいたのに、うっかり間違えて別キャラに…とかやってしまっていますしねorz
なので今回は前回よりかなり抜け落ちが多くなるかと思いますが、ざっくりと差分やら何やらを載せていこうかと思います。
しかし出来るだけSS収集に時間を割きたい都合上、記事の方はかなり無味乾燥な感じになるかと思います。
また、必然的に今回投票対象となっているNPC達が関わるクエについて触れることになりますので、ネタバレが嫌な方はお気を付けください。


※※※以下には、一部クエストのネタバレに類する情報が含まれます※※※





ではでは今回は、声をかけたときの最初の反応からイベント開始前の夏美への誘導台詞にかけてをごちゃっと置いておきます。
特に前者は、クエの進行度によって差分が生じるキャラにおいて、その変化が最もよく現れる部分です。


・ヒュッケ
差分はなく、台詞も、


ヒュッケ開始前


端的にこれだけ。
ヒュッケは元々、BS転職クエで仕事を依頼してくるNPC5人の中の1人で、彼女に当たるかどうかは完全にランダムなので、そもそもクエで遭遇している人自体が一握りしかいないのですよね。だから差分の作りようがないというか。
私もBSはいますが、転職の際に課題を出してきたのは別のNPCでした=w=;


・ミスティ
ミスティは「ポリン団」クエの進行度によって3パターンの台詞があります。
ポリン団クエを開始していない場合。


ミスティ開始前ポリン団未進行


進行中の場合。


ミスティ開始前ポリン団進行中


クリア済み場合。


ミスティ開始前ポリン団クリア済み


以降、夏美への誘導台詞は共通。


ミスティ開始前共通


ミスティは今回のイベントにおいて唯一、現状で立ち絵が用意されていないNPC(ニーズヘッグとロキについては後述)なんですよね~。
これだけ存在感のあるキャラに育ったのですから、ネコリンと一緒に実装してあげてほしいものです。


・ニーズヘッグ
「紫色の竜」をクリアしているかどうかで台詞が変化。
ニーズヘッグとロキは「エクラージュの王」にも登場しますが、そちらでは彼女の罪については語られないので、紫竜クエのみが対象と思われます。
紫竜クエ未クリアの場合。


ニーズヘッグ開始前紫色の竜未クリア


クリア済みの場合。


ニーズヘッグ開始前紫色の竜クリア済み


共通の夏美への誘導台詞。


ニーズヘッグ開始前共通


何かニーズヘッグが「さん」付けしていることにえらい違和感が…。
以前、紫竜クエのまとめのときにも書きましたが、彼女はロキに「一柱」と数えられています。
「柱」は神を数えるときの単位ですから、本来彼女は神に近しい存在のはず…なのですけどね。
そもそもロキすら、クエ中に名前を呼ばれていなかった気がします。まぁここでははっきり誘導しないといけないので仕方ないですが。


・ロキ
ニーズヘッグ同様、「紫色の竜」クエが変化条件と思われます。
紫竜クエ未クリアの場合。


ロキ開始前紫色の竜未クリア


クリア済みの場合。


ロキ開始前紫色の竜クリア済み


共通の夏美への誘導台詞。


ロキ開始前共通


やっぱり「さん」付けに違和感が…。
ロキはロキで、原作ではアサシンギルドの頂点に立つ7人のうちの1人なんですよね。
…ハッ、まさか実は朧である夏美は、ロキにも一目置かれるほどの実力者だったりするとか…?((((;゜Д゜)))
でもってニーズヘッグとロキは、kROでは既に立ち絵が実装されているわけですが…、先行でそれを持って来ちゃう神パッチは流石にありませんでした=w=;


・ジェド
台詞に変化が生じる条件は、「教国の平和」クエのクリア。
教国の平和クエは公式では「大神官」クエという名称ですが、実装時によく使われた呼称はこちらなので、ここでは私の慣れ親しんだ呼び方を使わせてもらいます。
ジェド神官と関わるクエはいくつかありますが、教国の平和クエで確定です。
また、3年前にエントリーしていた教皇の台詞変化条件は、「彼女の本当の姿を知っているかどうか」であって、クリアしているかどうかではありませんでしたが、今回はクリアしていないと差分が生じません。
教国の平和クエ未クリアの場合。


ジェド開始前教国の平和未クリア


クリア済みの場合。


ジェド開始前教国の平和クリア済み


共通の夏美への誘導台詞。


ジェド開始前共通


恐らくニルエンさんに引っ張られるかたちで出場することになってしまったのであろう、最年長参加者。故にネタ票が集中しそうなw


・ニルエン
条件はジェド同様「教国の平和」クエをクリアしているか否か。
教国の平和クエ未クリアの場合、


ニルエン開始前教国の平和未クリア


クリア済みの場合、


ニルエン開始前教国の平和クリア済み


共通の夏美への誘導台詞。


ニルエン開始前共通


教皇をあんな素敵な子に育てあげた功労者。
初登場時は黒幕のような言動をしていましたが、教国の平和クエで一転しました。
随分前にここにも載せましたが、そのことについて「あんなにでっかい人が悪い人なわけないと思ってた!」と何処ぞに書き込んでいる人がいまして、それがもう今でも忘れられません\(^o^)/


・怪盗アニバーサリー
以前のバレンタインの際は、直前のアニバクエをクリアしたかで台詞の変化がありましたが、今回はありません。


アニバーサリー開始前


夏美へと誘導する台詞のみです。
再び参戦のアニバちゃん。
今回、アテイルとタッグというのが吉と出るか凶と出るか…。
しかし優勝者の特典を考えると、彼女が一番相応しいとは思うのですが。


・アテイル
アニバちゃんと同じくアニバクエをやっていてもいなくても台詞に変化はありません。


アテイル開始前


夏美へ誘導する台詞もほとんどアニバちゃんと変わりませんね。
出来れば彼には、今回アニバちゃんとタッグを組んで参加することになった感想を述べてほしかったところですがw
アニバちゃんとペアなら評価するという人もちらほらいるのですけどね~。


・ルーン
彼女とミッドの台詞の中には、1つとても見辛い条件のものがあります。
それは「冒険者アカデミーと関わりを持っていないこと」。これは3年前にも同じ条件での差分ありました。
今新キャラを作成すると強制的にアカデミーに飛ばされますし、エーラと話して入学手続きをしなければ転送された部屋の外に出ることも出来ません。
しかしエーラに話してしまった時点で、ルーンとミッドとは顔見知りになってしまうのです。
だから今からアカデミーと関わりのないキャラを作ろうと思ったら、その部屋へポタ持ちのキャラを派遣して、エーラと話すことなく脱出させるしかないと思います。
以前のイベントのときと同じく、私がその台詞を見るために稼動させたのは、アカデミーがまだなかった頃に「初心者修練場」の方を通過させておいた他サバのノビです。
前置きが長くなりましたが、それに加えてルーンが出すアカデミーの課題を全て終わらせているかどうかによっても、台詞に変化が生じます。
ASSの進行度は今回は関係してきません。
アカデミー未入学の場合。


ルーン開始前アカデミー未入学


アカデミー課題未クリアの場合。


ルーン開始前アカデミー課題未クリア


アカデミー課題クリア済みの場合。


ルーン開始前アカデミー課題クリア済み


共通の夏美への誘導台詞。


ルーン開始前共通


再び参戦のルーン。
以前のイベントでは彼女のチョコの出来について、ミッドが酷評していましたが…、今回はもっと腕が上がっているのではないかなと。上がってたらいいなと。
彼女の場合、季節イベントでの露出の多さとはっちゃけっぷりが仇となっている気がしなくもないですが=w=;


・ミッド
彼もルーンと同じ条件で、3種の台詞変化があります。
アカデミー未入学の場合。


ミッド開始前アカデミー未入学


アカデミー課題未クリアの場合。


ミッド開始前アカデミー課題未クリア


アカデミー課題クリア済みの場合。


ミッド開始前アカデミー課題クリア済み


共通の夏美への誘導台詞。


ミッド開始前共通


3年前のコンテストの参加者8人のうち5人が今回再エントリーしているわけですが、その中で話しかけたときの最初の台詞が以前と全く変わっていないのはミッドだけ…、というのは絶対に秘密です^^;


・ギィ・ロックスター
11thアニバの際に全く起動しなかったキャラでも特に変化は見られなかったので、今回アニバイベント勢は差分なしのようですね。


ロックスター開始前


夏美への誘導台詞においては、今回のコンテストの主催者は彼女だとか、何か気になることを言っています。
以前のコンテストの際はあくまで主催者としての登場でしたが、今回は参戦してきました。


・夏美
このバレンタインとホワイトデーの投票の主催者。そのため、イベントの説明も兼ねているので、台詞が格段に長いです。
差分はないようなので、内容をざっと見ていきます。


ハートがとろける季節


今年もハートがとろける季節がやってきたと話す夏美。
あの人のチョコがほしい、あの人にチョコをあげたいという妄想願望を叶えるべく、


タッグ戦を開催します


バレンタイン・ホワイトデーコンテストを開催することにしたそうです。
そしてここで衝撃の事実が判明しまして、


この一年の主催者を


11thアニバイベントの投票において夏美が勝利したため、今年一年のロックスター商会主催のイベントは、全て彼女主導で行うことになったのだとか。
えええ何そのちょっとした下剋上((((;゜Д゜)))
あのアニバイベントの投票に、これほど大きな影響力があったとか初耳なんですけど\(^o^)/
そんなわけで、まずはバレンタインで素敵なことをしたいと思った彼女は、


バレンタインで素敵なことを


このイベントの開催を決めたというわけです。
バレンタイン及びホワイトデー期間に候補者に投票を行うと、


手作りチョコやクッキーをもらえる


その票数に応じた数だけ、銘入りの手作りチョコや手作りクッキーをプレゼントしてもらうことが出来ます。
更に投票の結果、


優勝者特典は12thアニバの


最も多くの支持を得た参加者ペアの頭装備が作られ、12thアニバの賞品となります。
投票は、


候補者は12名


1日1回、会場にいる12人のうち1人を選んで行います。


チョコをもらいたい人渡したい人


バレンタイン期間中は手作りチョコをもらいたい人に、ホワイトデー期間中は逆に渡したい人に投票してとのことなのですが…、これってまさか、ホワイトデーのときには投票時にチョコをあげないといけないとかないですよね=w=;
でもってここからが以前の投票とは違う、今回の最大の特徴でして、


投票は個人集計はペア


票を投じるのは個人に対して行いますが、その集計はタッグを組んだペアの合計獲得票数でなされるのです。
要するに、例え個人で得票数1位になったとしても、相方の票数が少なければ、そのキャラは勝者にはなれないということ。一方がよほどぶっちぎっての圧勝でもしない限り、双方がそれなりに票を得る必要があるということです。
既に見てきていますが、今回の参加者は、


6組12人の候補者


ルーン&ミッド、怪盗アニバーサリー&アテイル、ヒュッケ&ミスティ、ジェド&ニルエン、ニーズヘッグ&ロキ、ロックスター&夏美の6組12人。


一緒に参加しちゃう夏美


ちゃっかりロックスターと参加しちゃう夏美が可愛いw
加えて前述の通り、投票した相手からはお礼をもらうことが出来ます。


候補者の銘入りチョコとクッキー


バレンタイン期間は銘入り手作りチョコで、ホワイトデー期間は銘入り手作りクッキー。
しかもこのお礼、


お礼を当日に受け取れる


何とバレンタインあるいはホワイトデーの当日が受け取り期間に含まれているんです!
無敵のソロ軍団の皆も、心に決めたNPCから当日にプレゼントをもらえるという安心の新設設計。素晴らしい\(^o^)/
以前のコンテストのときは、当日もまだ投票受付期間だったので、お礼の受け取りは出来なかったのです。
まぁ私は当日を避けて、周辺が空いてから受け取りに行きますが…=w=
夏美は最後に、


チョコレートファウンテンでお菓子を


チョコや各種お菓子は、チョコレートファウンテンと化したプロの噴水で作ることが出来ると教えてくれます。
ただし、そのファウンテンを使うには、


お菓子の妖精の女王クリオロに


お菓子の妖精の女王である「クリオロ」の許可が必要だとか。
…ってことはそのクリオロって、メープルやアスーカル達お菓子の妖精の頂点に君臨する存在ってことですか\(^o^)/
まぁそのクリオロについては追々触れていくことにしまして、次回は投票したり投票しなかったりしてみようかと思います=w=


おまけ。
こっそり1枚ずつニーズヘッグとロキの立ち絵を置いておこう…。


nyd04.jpg


roki01.jpg

[2014/02/11 11:27 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<ハートもとろける季節の熱戦その1(バレンタイン投票時・投票1~3回) | ホーム | 巡る季節の中で(トキの旅人・節分)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/811-da476a4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |