スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
思い出はルティエの雪の下で(前半)
そんなわけでー、年は越してしまいましたが去年の季節イベントのNPC達との思い出話のまとめを。
今回は選択肢の分岐がシンプルだったので、台詞の大部分を掲載出来るかと思います。流石に全部はちょっとあれだったので^^;
それでも前後半で記事を分けている罠がありますけどね\(^o^)/
あと各NPCと「話をする」選択をするところのSSは、クリスマスクエで使用したギフトを渡すときのものを再利用しております。話をするを選んでいるSSも残してありますが、似たようなSSを何度もアップロードするのは手間でしたので=w=;
でもって今回は季節ものクエに登場したゲストキャラの話題も出てきますので、そのときのクエ記事へのリンクも下に纏めて置いておきます。





ではまず新春アマツ祭の「干支神 巳」から。


干支神 巳にギフトを


巳神は餅神様が持ってきた鏡餅が立派だったと思い返し、


おもちは食べた?


正月に餅は食べたかと訊ねてきます。
いっぱい食べたと答えると、


おもちでお腹パンパンに


自分もいっぱい食べたせいで、スリムな体が風船のようになるほどお腹がパンパンになってしまい、しばらく身動きも取れずに難儀したと話す巳神。
いくらおもちが美味しくても食べ過ぎはよくない、何事もほどほどが一番、と改めて思い知った巳神ですが、


何事もほどほどが一番だと


でも酒だけは別腹らしいです=w=
いっぱい供えたと返すと、


炎の加護を得るおもちのお供え


巳神は炎の加護を授ける代わりに餅を供えてもらったことを思い出します。
お供えの餅が炎に炙られた香ばしい匂いは、社いっぱいに広がっていたそう。
その香りを思い浮かべながら、餅は雑煮もいいけれど焼き餅もいいものだと言う巳神ですが、


食べ物の話をすると


兎にも角にも、食べ物の話をするとお腹が減って仕方ないと、何だか妙に人間臭いことを口にしていましたw


正月には世話をかけたと話す巳神。
鏡餅さえあれば神力が回復すると巳神は思っていましたが、


7つの聖なるアイテム集め


結局ローカルマップを巡って、各地の新年に因んだ聖なるアイテムを集めることになったのですよね。
そのアイテム収集について、大変だったと話すと、


お前には本当に感謝している


よくやってくれた、本当に感謝している、と巳神は改めて礼を述べてくれ、今年は万全の構えで新年を迎えられるから心配しなくていいと確約してくれますw
アイテム集めは楽しかったと答えると、


正月を祝う方法が異なるとは


そう言ってもらえると気が楽になる、と巳神は胸(があるのか分かりませんが)を撫で下ろし、土地が変われば正月を祝う風習も変わることを面白いと話しました。
それでも新年を迎える人々の心に変わりはありません。


来年の話をすると鬼が笑う


次の正月も是非アマツに来てほしいと巳神は誘うのでした。


来年のことを話すと鬼が笑うと言っていた巳神でしたが、


餅神様の大晦日の準備


餅神様が大晦日に向けて何かを準備していることを教えてくれます。
自分を助けてくれた心の広い餅神様のことだから、きっと素晴らしいものに違いないと語る巳神は、自分も参加したいものだと話します。…宣伝おつ!
ここで巳神が言っているのはもちろん、餅神様の大晦日イベント「除夜の餅つき」のことですね。


干支神 巳と初対面の場合、


干支神 巳初対面


冒険者殿と呼びかけてきて、クリスマスは楽しんでいるかと訊いてきます。


サンタに招待してもらった


巳神はサンタに招待してもらってルティエに来たようで、よい街だと感想を述べますが、


体が冷えてきたから一杯やりたい


流石に雪の降る中では身体も冷えるというもの。特に巳神は細いですし爬虫類ですからすぐに冷えそうですねw
身体を温めるために酒でも一杯やりたい、としみじみ言うのでした。


正月イベントからは餅神様が出てくることが多かったのですが、干支神自ら登場しましたね~。
数少ない大人な発言をするNPCだったので会話もさらっと出来ましたし、周りとはちょっと雰囲気が違ってよかったのですが、やっぱりクリスマスまで一番長い時間が経っているイベントなので、餅神様くらいねちっこくないと印象に残り難い可能性がありますね=w=;
そして次のクリスマスに干支神が参加しないことはもう確定なので…もしかしたら干支神が抜擢されるのは今回が最初で最後かも知れません…。


次にバレンタインの「ショコラ=バシニオ」。


ショコラのメリークリスマス


メリークリスマス、と声をかけてきてくれる彼女と、


ショコラにギフトを


話をしていきます。
今年のバレンタインやホワイトデーはメープルやアスーカルのおかげで賑やかだったと笑うショコラ。
彼女自身もメープルから魔法を教わって手伝いをしていたのだと語ります。


イベントのお手伝いをしていた


その頑張る姿が可愛かったと褒めてあげると、


そんなこと言われると照れちゃう


そんなこと言われると照れちゃいます、とショコラは控えめに返します。
何でもバレンタインが始まる前に、


メープルと契約して魔法を使ってよ!


猫の姿のメープルから、「私と契約すれば魔法が使えるようになる」と告げられたのだとか。
でもその契約の内容については詳しく知らない様子のショコラ。


契約ってなんだろう


Mobと戦ったりはしなくていいんですよね? と小首を傾げます。気を付けよう、甘い言葉と契約に。
手伝いをしてたっけ、と疑問形で返すと、


ふてくされショコラ


頑張って手伝いをしていたのに、とショコラは拗ねた表情を浮かべ、


チョコルチを追いかけるのに夢中で?


チョコルチを追いかけるのに夢中で気付いてもらえなかったとかならショックだと零しました。
バレンタインエッグとドーナツを交換してくれたよね~と話すと、あのドーナツはアスーカルが用意してくれたもので、咥えると仄かに甘いのだと話してくれます。アスーカルが作った特別な効果を持つものということは、イベント期間中にメープルも言っていましたね。
だから甘いものが大好きなショコラも、


ずっとくわえていたドーナツ


バレンタインが終わってからしばらくずっと咥えていたとか。
うちのサブスパノビ娘も、あのときのドーナツをいつももぐもぐしていますよ~(* ̄ヮ ̄*)


ショコラはバレンタインイベントを振り返りながら、


チョコルチは魔法で呼び出していた


あの時期あちこちに出現していたチョコルチは、メープルとアスーカルが魔法で呼び出していたものであることを教えてくれます。これもイベント時にメープルとアスーカルが、そんなことを口にしていました。
更にショコラは、そのとき主に魔法を使っていたのはアスーカルだったと話しながら、あることに思い至りました。


主に魔法を使っていたのは


そういえばメープルは何をしていたのかと。
彼女が見ていた限りでは、


メープルは何をしていた?


アスーカルに抱っこされながら、にゃぁにゃぁ鳴いていただけに見えたらしい\(^o^)/
でも真面目なショコラは、「きっと私の気のせいですよね」と思い直すのでした。


バレンタイン会場に来ていたクララとサミュエルは覚えているかと訊ねてくるショコラ。


クララとサミュエルを覚えてる?


サミュエルは今も変わらず、結婚資金を貯めるために頑張っているようですが、


サミュエルのお金は貯まらないと思う


ショコラはそれに対して、「多分お金は貯まらないと思う」と辛口な意見を述べます。
何故なら、二人が一緒にMobと戦っているところを見かけたとき、


相手がポリンでもPP


例え相手がポリンであったとしても、クララが攻撃を受けるたびにサミュエルがポーションを投げていたから=w=;
そんな彼の姿を思い浮かべて、


愛するってお金がかかるのですね


「人を愛するのってお金がかかるものなのですね~」とショコラは何かを悟ったように口にしました\(^o^)/


ショコラと初対面の場合、


ショコラ初対面


当然ではありますが、イベントに参加したことへのお礼の台詞がカットに。
クリスマスは楽しいけれど、手が冷たくなるとショコラは話し、


楽しいけど手が冷たくなる


そろそろ暖かいところに移動しようかと呟きます。
流石に雪が降っている中で、そのがっつり肩出しなワンピースでは寒いでしょうね((((;゜Д゜)))


バレンタインと言ったらやっぱり彼女ですね~。
今回はバレンタイン・ホワイトデー共にメープルとアスーカルの補佐的な役割でしたが、相変わらずその言動が可愛かったですw
たまに捻ねた発言をするのもまた一興\(^o^)/


でもってホワイトデーの「メープルとアスーカル」。


ホワイトデーは楽しんでもらえた?


ホワイトデーは楽しんでもらえたかと訊いてくるアスーカルに、


メープル&アスーカルにギフトを


「メープルとアスーカルが一緒だったのだから楽しかったに違いない」と、こちらが答えるより先に断言するお調子者メープル。
プレイヤーがスウィーツナイツになったおかげで、


スウィーツナイトになってくれたおかげで


邪悪なMob達に正義の鉄槌を喰らわせることが出来たとアスーカルは喜び、人々がチョコを食べて過ごす幸福の時間を邪魔するようなMobは駆除されて当然だと強い口調で言いました。
そんなアスーカルの言葉に、


一匹残らず駆除してやるのにゃ


Mobは一匹残らず駆除してやるのだとメープルも応えます。
彼女達が活動するのはバレンタインやホワイトデーの時期だけではありません。
今は人々がチョコレートの代わりに、クリスマスケーキを囲んで幸せな時間を過ごす季節。


幸せな時間を守るスウィーツナイト


そんな人々の至福のひとときを守る存在こそが、彼女達「お菓子の妖精」、そして彼女達と契約した「スウィーツナイツ」なのです。
そう力説するアスーカルを見たメープルは、


正義が燃え上がっているのにゃ


「アスーカルお姉様の中の正義が、再び炎の如く燃え上がっているのにゃ~」と暢気に解説。
どうにもアスーカルが張り切り出すと、嫌な予感しかしませんねw
案の定、


ちょっと何処行くの


手伝ってもらうと言い出す彼女。
しかし一足先に逃避行動に出ていたこちらの方が、一枚上手だったようです\(^o^)/


ホワイトデーで登場したホワイトチョコルチ。
それを用意したのは自分だと、メープルはそのときの秘密を話してくれます。
実はあのホワイトチョコルチの中身は普通のチョコルチで、


ホワイトチョコルチの中身は…


時間がなかったから取り敢えずチョコルチにホワイトチョコをかけて誤魔化したのだとか=w=;
そんなの知ってたよーと何食わぬ顔で答えると、メープルはそれがバレていたことに驚き、その鋭い観察眼を「流石スウィーツナイト」だと褒めます。
…が、それを聞いて穏やかでない様子の方がいらっしゃったりしまして。


メープルは手を抜いていた?


「その話は本当なのか」とアスーカルがメープルに問いかけ、それが本当なら貴方は手を抜いていたということなのか、と詰め寄ります。
何事にも完璧を求めているアスーカルのこと、妹分のメープルの手抜きを見逃すわけがありません。
「もし手を抜いていたのならどうなるか…分かっているわよね?」と語気に力が籠るアスーカルに対し、


リソースの有効活用という言い訳


手を抜いていたのではなくて、「リソースの有効活用」だと弁明するメープル。リソースって…、ミもフタもない=w=;
しかしそんな言い訳がアスーカルに通用するはずもなく。


その話は後でじっくり


その話は後でじっくり聞かせてもらう、と言う彼女に、


目が笑ってないのにゃあ


「アスーカルお姉様の目が笑ってない」とメープルは震え上がりました\(^o^)/
チョコルチ美味しかったーと伝えると、


ホワイトチョコルチを食べた?


ホワイトチョコルチを食べたのかと仰天するメープル。
するとそれを耳にしたアスーカルが、


チョコルチはチョコで作られているから


チョコルチ達はチョコで作られているから食べても問題ない、と平然と答えます。
それどころかむしろ、


誰かに食べられることを望んでいる


彼らは誰かに食べられることを望んでいるのだと。
アスーカルのさも当たり前といった口調に、


チョコルチはそんな設定?


チョコルチはそんな設定だったっけ、と困惑するメープル。てかメープルさっきからメタ発言多過ぎでしょう=w=;
そんなメープルを他所に、


もちろん冗談よ


もちろん冗談だと、アスーカルはあっさりそれを否定します。
彼女に遊ばれただけと知ったメープルは、


キリッとした顔で冗談言わないで


リアクションに困るから、そんなキリッとした顔で冗談を言わないでほしいと訴えるのでしたw


ショコラに引き続き、ホワイトデー会場にいたサミュエルとクララのことを話題に上げるアスーカル。


サミュエルとクララはまだ…


クララの花嫁修業がまだ終わっていないらしく、二人はまだ結婚出来ていないそうです。
でも最近、


顔面蒼白サミュエル


ようやくクララが「食べられる料理」を作れるようになってきた、とサミュエルが顔面蒼白になりながら口にしていたことを、メープルが話してくれます。…大丈夫かサミュエル=w=;
それを聞いて、


サミュエルは幸せ者?


愛情が込められた料理は美味しいに決まっている、そんな料理を作ってもらえるサミュエルは幸せ者だと、微笑ましげに感想を述べるアスーカルでしたが…。どうやら彼女は、あまりクララとサミュエルについて詳しく知らないようですね^^;
メープルは半ば呆然となりながら、


あの蛍光色ゲル状物質を見た上で?


それはあの「蛍光色をした謎のゲル状の物体」を見た上で言っているのかと、恐る恐るアスーカルに訊ねます。
その質問に、


あれって食べ物だったの?


「あれって食べ物だったの?」とアスーカルは驚いて訊き返し、二人はしばし沈黙するのでした。


メープル及びアスーカルと初対面の場合、


メープル&アスーカル初対面


アスーカルが代表してメリークリスマスと声をかけてくれます。もちろんイベント関係の台詞は無し。
話をすると、


クリスマスパーティーって楽しい


クリスマスパーティーって楽しいとメープルがはしゃぎ、


また来年も来る宣言


その様子を見たアスーカルが、また来年も来ると宣言をします。
…これは、次のバレンタインやホワイトデーにも登場する予告ですかねw


前年のホワイトデーで登場し、今回のバレンタインとホワイトデーでは中心キャラとなる大躍進を遂げたメープルとアスーカル。
しかし敵対していた頃と比べると、二人ともキャラの崩壊が激しいですね\(^o^)/
とは言え、何だかんだで華のある楽しいキャラなので、これからも活躍してほしいなーと思います。
あ、でもショコラがキャラで押し負けてしまわないように、「立ち絵が付いている」という強みは彼女だけの特権にしておいてあげてほしいですがw


そんなわけで、残りのイベントNPCとの会話は後半に続きますよ~。
以下、イベントクエまとめ記事リスト。
・新春アマツ祭り世界七福めぐり その1 その2
・クララとサミュエル(バレンタイン) その1 その2 その3 その4
・サミュエルとクララ(ホワイトデー) その1 その2 その3

[2014/01/03 10:17 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<思い出はルティエの雪の下で(後半) | ホーム | あけ馬して>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/789-8b1f2681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。