スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
二人と一人で作った双塔
さて今回は、前回載せ切れなかったAT上層階のネタです。
何か凄く久々にMVPと戦った気がしますw
しかしこういうのがあるなら去年も今年ももうちょっと頑張ればよかったな。





それでは、前回は50Fの様子まで紹介しましたが、今回はその更に上の階について。
まず50FのWPをくぐった先の長い通路をずんずん進んで行きます。


AT最上階への道


このSSではスパノビが進んでいますが、本当はレンジャで鍛錬の塔最上階に挑んでいます。
すると、支援NPC達と共にそこで待っていたのは、


AT最上階で待っていたのは


このATの企画者・夏美でした。
彼女はこの先で最後の戦いが待っていると話し、


最後の戦いが待っている


扉を開けるか訊ねてきます。
このとき、扉を開ける手続きをした人の今回のAT攻略状況が、最終戦に登場するボスの種類等に影響を及ぼします。
代表して扉を開けるか確認してくる夏美ですが、


代表して扉を開ける?


まず先に、どうして彼女がこんなところに居るのかを訊いてみようとしたところで、


夏美の影武者


よくよく見てみるとその夏美が、幻術で作られた影武者であることに気が付きます。
…上忍体験サバで、夏美は自分が朧だと冗談めかして言っていましたが、上忍スキルを使えるということは、やっぱり彼女は朧と考えてよさそうですね。
その影武者は、


影武者の表情は…


何処か物悲しいげに感じられましたが、彼女の過去に何があったのかは、まだ闇に包まれたままです。
改めて扉を開けてもらうようお願いすると、


塔の頂上へ辿り着いて


「最後の戦いにも勝利して、頂上に辿り着いてください」と送り出してくれました。


さて、最上階に進んでいくと、


最上階ベンヤミンアナウンス


この塔を作った双子・アドベンチャー'Sの、弟のベンヤミンの声が響き渡り、彼の合図と共に、これまで登って来た階層から各1匹のMobが、低層のものから徐々に出現していきます。
最初は1~8FのMobで、そのMobを一定数倒すと次は9F~28F、最後に29F~50Fといった具合。
そしてここまで戦闘中のSSなし\(^o^)/
それほど必死したわけでもありませんが、万一転がったらもうアニバイベント中に再入場が出来ない状況だったので、かなり慎重に戦っていたのですよね=w=;
各階のMobを全て退けると、


鍛錬の塔ラスボス登場アナウンス


再びベンヤミンの声が、ラスボス降臨を告げます。
にしてもこのアンクルの置き方の適当っぷり=w=;
そしてまた戦闘中のSSなし\(^o^)/
倒した直後に最上階で戦闘SSを全く撮っていないことに気付いて、慌ててPrtScrを押した結果、


倒しちゃったけどラスボスボイタタ


凄ーくうっすらですが、宝箱の辺りにラスボスだったボイタタさんが写っております\(^o^)/
にしてもこのアンクルの置き方の雑さったら=w=;
ラスボスを倒すと、


鍛錬の塔クリア


またしてもベンヤミンの声が響き、彼は鍛錬の塔を攻略したことを労い、頂上への道を開いてくれました。


AT頂上への道


頂上の通路をもう一度ずんずん進んで行くと、


最上階で待っていたのは


そこにはアドベンチャー'Sが揺れており、「全てのMobを倒して攻略したフロア」を発表するから、代表者が話しかけてくれと言ってきます。
しかしそもそもソロPTですし、ここまでの道のりも46Fまでエレベーター使用、50Fまでギブアップしてきたのですから、最上階だけが寂しくぺろっと出るんだろうなーと思いつつベンヤミンに話しかけると、


君の攻略記録を代表して発表するよ


先程の案内通りのことを訊かれました。
了承すると、


攻略階層発表の準備をするから


話しかけたキャラの記録を元に、エンディングの準備が開始されます。
でもって、攻略を遂げたフロアが発表されるのですが…、


すっ飛ばしたはずの階層が…


これは一体どういうこと((((;゜Д゜)))
エレベーターとギブですっ飛ばしたはずの階が攻略されたことになっているのか、それともちゃんと攻略していればもっと別の表記がされていたのか…。今となっては知る由もありません=w=;
そしておもむろに始まる、


いきなりスタッフクレジット


スタッフクレジット。
各階層の発案者がずらずらと表示されます。
あー自分の名前が出てくるところ見たかったなー。でも私の階層案は挑戦の塔の方で採用されていたので、この時点でそれは諦めました=w=;
クレジットの最後には、


頂上に辿り着いた勇者は…


頂上に辿り着いた勇者と称されて、私が何も考えずにつけたくまの顔が\(^o^)/
ここはPT名がそのまま表示されるんですね。今度ATがあったときにはPT名もちょっと考えねば^p^;
エンディングが終わると、ベンヤミンと会話することが出来、ATについての裏話を教えてもらうことが出来ました。


ベンヤミンの裏話


まず、貴方は誰かと訊ねてみると、彼はATを作った双子…ここではアドベンチャー'Sと呼ばれている者で、鍛錬の塔を担当した弟のベンヤミンだと名乗ります。


アドベンチャーS弟のベンヤミン


ベンヤミンは二人並ぶと11に見える頭の飾りが気に入っている様子。その飾りは何と夏美の手作りだそうです。
そうか…、これは夏美のシュミか…。
更にベンヤミンは、隣にいるのは姉のアドリアナだと紹介。


隣は姉のアドリアナ(人形)


ただし、アドリアナは今挑戦の塔の方にいるため、今目の前にいるのは人形という衝撃の事実=w=;
彼らは去年のATの設営にも携わっていたそうで、


去年のATも作った


去年はとある冒険者と一緒に作ったけれど、今年は夏美と作ったのだと話します。
去年のATも最上階をクリアしたら、何か裏話が聞けたのかも知れませんね。…エレベーターがなかったから最上階まで行くのも大変で、観光するのにくたくたになっていましたが…。
ベンヤミンは夏美の頑張りを褒め、


夏美は頑張り屋さん


皆に楽しんでもらうために毎晩遅くまでATのことを考えたり、


エクラージュのMob調査も


なかなか会えないMobを登場させたいからと、エクラージュまで赴いてMobの調査をしたりもしていたことを教えてくれます。
…すいません、階層案にエクラージュのMobを突っ込んだ一人が私です=w=;
そしてベンヤミンは、


ATを遊んでもらえるようになったのは


今こうしてATを遊んでもらえるようになったのは、夏美の努力があったからだと断言するのでした。
次に、夏美との関係を訊ねてみると、


ATを一緒に登ったのが切っ掛け


彼らは去年のATを一緒に登ったことが切っ掛けで仲良くなったのだとか。
ATを作ることは出来ても、攻略出来るほど強くなかったアドベンチャー'Sは、自分達の塔で遊びたくても低層までしか行けずに困っていました。


攻略出来なかった僕達に


そんな二人に声をかけてくれたのが夏美。
彼女の、


凛々しく突き進む夏美は


どんなフロアでも凛々しく突き進む姿は本当に格好が良かったと、ベンヤミンは振り返ります。
そのときに夏美はATをとても気に入った様子で、


ATを気に入った夏美


今回のコモドフェスタGでも開催をしたいという話になりました。
ただ、このATの開催については、


AT開催で揉めたらしい


夏美とロックスターの間で結構揉めたようですが、その辺りの話はベンヤミンより姉のアドリアナの方が詳しいようで。
…つまり挑戦の塔もクリアして話を聞けってことですorz
まぁ何はともあれ、ATはこうして無事にお披露目と相成りました。


ともあれ無事にお披露目出来た


ベンヤミンは最後に、沢山楽しんで行って、と口にするのでした。


ってことで鍛錬の塔の頂上には到達出来たので、無理とは思いつつ挑戦の塔の最上階にも行ってきました。


最上階アドリアナアナウンス


こちらもベンヤミンと同じようにアドリアナの声が響き、各階層の代表Mobが登場してきます。
因みに私の階層の代表は、


食いしんぼフロアの代表は…


シーオッターでした。
…ペタルをATに登場させたくて考えたネタだったのに、どうしてこうなった\(^o^)/
まぁシーオッターもかなり好きなMobですから、これはこれでいいんですけどね=w=;
その後、気を抜いたところで上層階のMobにやられてしまい、ラスボスまでは到達出来ませんでしたorz
ってことで、今回のATはここまで~。


アドベンチャーSと一緒


観光だけでも楽しめましたし、新たに中級者コースが加わったおかげで、ソロでもクリア体験が出来ましたし、私なりに十分堪能することが出来ました=w=

[2013/12/22 11:01 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<一人で三役クリスマス! | ホーム | 1つと1つでツインタワー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/779-2ae6c0dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。