スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
大陸を飛び回ること、大砲の如く
えー、もう後半戦に突入しておりますアニバイベントですが、今回は夏美が用意した今年初登場のアトラクション、キャノンボールについて取り上げたいと思います。
1日に2回しか開催されず、初見殺しが多いため、結構難しく思われている方が多いようですが、実際には速度とテレポがあってポタメモ枠を1つでも開けられれば、10~20分程度でまとまった夏美コインを稼げるアトラクションなんですよ~。





キャノンボールに関係するNPCはブッキーとファラーフェルの2人。
走者のエントリーや勝者予想の賭けといった受付関係を行ってくれるのがブッキーで、レース本番中に次のチェックポイントが何処か教えてくれたり、ゴール地点となるのがファラーフェルです。
ではまず、


何でもありのスピードレース・キャノンボール


ブッキーにキャノンボールとはなんぞやという辺りから聞いていきましょう。
キャノンボールは、


キャノンボールとは…


世界各地に設置されたチェックポイント10ヵ所を巡り、コモドに戻ってくる速さを競うレースです。


チェックポイントの選出とスタート場所


チェックポイントはそのレースごとにランダムに抽出され、レース開始時にはどのマップにいても最初のチェックポイントの場所がアナウンスされるので、好きな場所からスタートしてOK。


チェックポイントのお題と順番


各チェックポイントではクイズが出題され、それを解くことで次のチェックポイントの場所を知ることが出来ます。しかし、例えば他の走者から教えてもらうなどして次のチェックポイントの位置が分かったとしても、前のチェックポイントをすっ飛ばすことは出来ません。必ず順番通りに全てのチェックポイントを巡る必要があります。


ゴールはファラーフェル


チェックポイントを10ヵ所廻ったらコモドに戻ってきて、ファラーフェルに話しかけてゴール。前方に他の走者がいたとしても、一瞬でも早く彼に話しかけた方が先にゴールしたことになります。
そしてこのキャノンボール最大の特徴が、


移動手段は問わない


移動手段は問わないということ。
各種転送サービスの使用、ポタやテレポ等スキルの使用、ハエや蝶の羽の使用、


仲間との協力もOK


協力者の使用、全てOKです。
ただし、コモドフェスタG会場にいるピエロの転送サービスだけは、


レース中ピエロ転送禁止


キャノンボールにエントリーしている人のみ、そのレースの開催時間中の使用は制限されています。
エントリーしていないキャラであればレース開催中でも普通に使えますが、誤ってエントリーしてしまった場合には実際に参加していなかったとしてもサービスが受けられなくなるので要注意。ゴールした後であればレース時間中でも即時サービスを再開してくれます。
無事にゴールしたあかつきには、


順位に応じたコインを


その順位に応じて夏美コインをもらうことが出来ます。報酬コインの量が変わるのは10位刻みなので(例えば1位~10位の報酬が全く同じ)、上位に入賞出来ないともらえるコインが激減する、ということはありません。
更におまけで、


くじで出た分のコインも


ゴールをしたときにくじを引き、出た数と同じだけの夏美コインを追加でもらうことが出来ます。
そして一番重要な開催時間。


キャノンボール開催時間


火曜を除いた曜日の10:00~11:00と、毎日の22:00~23:00。ただし、エントリーの受付はその30分前までです。
これがまた不親切でして、この説明が出るのはエントリー受付可能時間だけなんです。
キャノンボール実装からしばらく21:30前にIN出来ずにいた私は、こんな状態でいました。
公式にはブッキーでエントリーと書かれているけれど、締め切り時間が書かれていない(私が見つけられなかっただけかも知れませんが)。ブッキーに話しかけてもエントリーを受け付けるような選択肢が出てこない。ファラーフェルも賭けのことしか口にしない。もちろんIN時間が遅いのでRO内で締め切り時間のアナウンスが流れているなんて知る由もない。
ってことで、困った私は兎に角スタートの放送を聞いて、最初のチェックポイントに行ってみたんですよねw
そしてチェックポイントに教えられて初めて締め切り時間を知りました=w=;


チェックポイントに教えてもらう


というわけで!エントリーはアトラクション開始30分前までブッキーが受け付けてくれます。
エントリーと賭けのどちらの受付をするか選択肢で出しておいて、決められた時間以外は断られる…という会話形式じゃだめだったのかなorz
更に、私のような人は忘れちゃいけない注意点がありまして、


ゴール出来ない罠が


ゴール時に所持品がいっぱいで夏美コインを受け取れない状態だった場合、ゴール扱いになりません=w=;
一度所持品を減らして改めて話しかけてゴール、ということになってしまうので、レース前にあらかじめ持ち物は減らしておいた方がいいですね…。
以上を把握して、ブッキーにエントリーすることを告げると、


キャノンボールエントリー完了


ゼッケン番号が配布されます。このゼッケン番号はあくまでレース中に同姓同職の走者と見分けをつけるための番号に過ぎませんので、忘れてしまっても構いません。
また、火曜日の午前中の回にエントリーしようとした場合のみ、


火曜午前回は中止


レースは中止である旨のアナウンスがあります。


続いて、勝者予想の賭けについて。
次回レースのエントリー締め切り後、レース開始までの30分の間は、


優勝するのは誰だ?


ブッキーが賭けの受付を行うようになります。
賭けられるのは夏美コイン1枚を一口のみ。
次のレースで1位になる職または性別を予想し、ピンポイントでどの系列の職業が勝者か当てる「職業」、勝者が1~3次職または特殊職のどれに属すかを当てる「種類」、職業に関係なく勝者の性別を当てる「性別」のいずれかを選択して夏美コインを賭けます。当然、当てるのが難しい前者の方が配当が多くなります。


何処に賭ける?


また、自分が出走者であっても賭けに参加してOKで、もちろん自分の職・性別に賭けるのもOK。
賭けるときには、各職業の過去の優勝経験者が今回何人エントリーしているかのリストを見せてもらえます。


キャノン新聞を参考に…?


基本的に「職業」で「アコ系」を選ぶのが鉄板なのでしょうけれど、うちのサバでは血気盛んなスパノビ達(私含む)がレースを荒らしているので、全キャラ「ノビ系」一点賭けしてるという人が結構いるようです\(^o^)/
…やばいプレッシャーが((((;゜Д゜)))
賭けたい職・性別を決定したら、


これに賭けていい?


ブッキーの示す内容を確認し、問題なければ「はい」を選んで賭け完了。
後は結果を待つのみです。


レース本番は、開始1分前から全世界にアナウンスが流れ、


レース開始アナウンス


スタートと同時に最初のチェックポイントの場所が発表されます。
走者は思い思いの場所からそのチェックポイントを目指し、クイズを解いてまた次の場所…と巡っていくわけですね。
各チェックポイントでは、走者が到着したときと、出された問題をクリアしたときにアナウンスが流れます。
実装当初は5位までの到達&通過アナウンス&1位通過者とのタイム差が流されていたのですが、あまりにログ流しが激しかったため、今は最初の到達者と通過者のみがアナウンスされるようになりました。
走っている側からすれば情報は多い方がよかったのですが、Gvのコールと違って消すことの出来ないアナウンス(いわゆる天の声と同じ設定)である以上、仕方ありませんね=w=;
レース中は兎に角焦っているのでまともなSSがないのですが、


チェックポイントを巡って


この問題が出てくると私のテンションがフルアドレナリンラッシュ状態になります=w=


クイズを解いていく


言葉遊びとしてすんなり受け入れられる良い問題ですしねw
…そう、結構捻くれた問題が多いんですよね、このチェックポイントのクイズは\(^o^)/
そんな感じで進めていって、


後はコモドに戻るだけ


10ヵ所目に到達したら、後はコモドに戻るだけ。
見事1番に戻ってこられれば、


キャノンボール1位


MVPエフェと共に夏美コインを渡され、1位決定アナウンスが流れます。
惜しくも2位だったときは、


キャノンボール2位~10位


グロリアのエフェに。
それ以降の順位はスパノビでは取ったことがないのでSSがありませんが、11位~20位でアスペルシオのエフェだったかな。
その後、


ゴール後のお楽しみ


順位に関わらずくじを引かせてもらえ、


追加ボーナス夏美コイン


出た数の夏美コインをボーナスとして受け取ると、


次のキャノンボールも参加して


次回も参加するよう勧められてレース終了。
このくじは結構もらえる枚数の幅が広くて、10枚↑のボーナスをもらえることもあります。
私が今までに出した最高値は18で、


かなり運が良かったな


コインをもらうときの台詞も変化していました。
これで「かなり運が良い」と言われているってことは、最大値は20枚くらいでしょうかね。


そしてレース終了後、勝者の予想が当たった場合は、


キャノンボール勝者予想的中


ブッキーから配当を受け取ることが出来ます。
逆の言い方をすれば、早々に結果が出ていてもレース開始から1h経たないと払い戻しされません=w=;
この微妙な時間があるために、うっかり一度配当を受け取らずに寝たことがorz


払い戻しは終わってるよ…


ここでコインを受け取った後に再度話しかけると、エントリー受付の会話になりますので、続けてエントリーすることが可能です。
実際には走らなくてもペナルティはありませんので、参加出来るか怪しいけど…というときでも一応申し込んでおくといいと思います。


そんなわけで、最初は何となく1回やってみようかなと思っただけのキャノンボールでしたが、初見で1位を取れてしまったせいで、今ではコモドフェスタGで一番熱を入れているアトラクションとなってしまいましたw
因みにこれまでの最短記録は、


6分18秒クリア


6分20秒弱。
まぁどのチェックポイントが選出されるかでゴールまでの時間はかなり変わってくるので、一律に比較してもしょうがないってのはありますが(移動距離が少なくて済むところばかりの方が当然早くなる)、一応モチベ維持の一環として、ゴール時のタイムをチェックしてみていますw
今回はどういうアトラクションかの紹介だけでしたが、次回はより具体的な走るときのコツをまとめる…かも知れません\(^o^)/
【後日追記】


4分52秒クリア


自己ベスト5分切りましたヽ(・ω・)ノ


おまけ。


脅威の神速?


レース終了直後に、まさかの神速が現れました((((;゜Д゜)))

[2013/12/13 21:20 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<初めてでも競える(?)キャノンボール | ホーム | アニバなイベントで記念の一枚>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/772-f1718802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。