最上級の心遣いで?
ときは3年前のアニバ。
冒険者アカデミーの文化祭というテーマで開催されたアニバイベントで、とある施設が期間限定で設置され、私が軽く暴走する出来事がありました。
そして今年のアニバ。
何の前触れもなく、突如としてその施設が復活を遂げたのです。


※※※以下の記事は、貴方がドン引きする内容が含まれる可能性があります。引かない自信のある方だけ先にお進みください※※※





というわけで、やってきましたカプラ喫茶~。
いやぁもうね、単に季節イベント恒例の支援NPCを置けばいいだけのところを、敢えてカプラさんにしちゃうだけで私ホイホイが完成するというね\(^o^)/
参考までに、以前あったカプラ喫茶の概要はこちらで、そのとき色々はっちゃけちゃった記事がこちらです。
今回設置されているのはその施設の復活版ですので、先にそちらを見ていただいた方が、あれこれ分かりやすいと思われます。
加えて、先にお断りしておきますが、私はカプラさん画像の差し替えを行っています。
なのでコモドフェスタGのカプラ喫茶に行くとこの立ち絵が表示されるというわけではなく、実際には普段カプラサービスを利用するときのカプラさんが表示されますので、お気を付けください。


それでは早速挨拶をしに。


いらっしゃいませお嬢様


♀キャラの場合は「お嬢様」、


いらっしゃいませご主人様


♂キャラの場合は「ご主人様」と出迎えてくれるのは、通常のカプラさんにはないサービスです。
また、カプラサービスの中で唯一幼い言動をするWだと、


いらっしゃいませおねぇちゃん


♀キャラの場合は「おねぇちゃん」、


いらっしゃいませおにぃちゃん


♂キャラの場合は「おにぃちゃん」というお馴染みの呼び方をしてくれます。
既にリエッタやジェニファーから彼女達のことについて聞いてはいますが、一応本人達に本物のカプラさんなのか確認してみると、


ロックスター商会のスタッフ


カプラさんになりきっているロックスター商会のスタッフだとあっさり教えてくれます。
しかしその熱の入れようたるや、服装だけでなく対象そっくりになる魔法まで使って変身しているそうw
もちろん、


衣装は本物


衣装は本家カプラサービスで使用されている本物を借り受けてきています。


なりきって頑張る


皆を楽しませるための努力を惜しまない、ロックスター商会の本気っぷりが窺えます=w=
…でも昔は、企業ですらないアカデミーの学生がこのクオリティでサービスを提供していたんだぜ…。
因みにこの説明の部分だけは、


普通に喋るW


W役のスタッフも中の人の素が出ていたり。
しかしまぁ野暮なことは言いっこなしってことで、ここでは普通にカプラさんとして扱っていきますよ。
また、このカプラ喫茶は、本家カプラサービス同様に利用したサービスによって独自のポイントが付与されていきます。
その「カプラ喫茶ポイント」は、


現在のカプラ喫茶Pは


いつでも確認が可能。
そして、


カプラ喫茶P150で


それを150P↑を溜めると、そのポイントを使って好きなカプラさんと個人撮影会を行うことが出来てしまうのです。
この特典が、見事に私ホイホイの役割を果たしているわけですね\(^o^)/
けれど貯められるカプラ喫茶ポイントには上限がありまして、


ドンドン使って


30kポイント(=Zeny換算で3M分)を超えた分は消滅してしまうので、撮影用に貯めるという方は要注意です。


それでは、折角カプラ「喫茶」なのですから、まずは料理から楽しんで行くことにしましょう。


最初はディフォルテーさんの、


ハート・オムライス


ハート・オムライス。


少々お待ち下さいませ


少し待つよう言われますが、料理はすぐに出てきます。
とはいえハート型のオムライスが出てくるわけではなくて、


プレーンなオムライス


プレーンなオムライスに、


ケチャップでハートマーク


カプラさんがハートマークとサインを書き入れて完成させるというもの。


美しい形のハートマーク


相変わらず魔法の呪文はありませんが、ハートマークは相当綺麗に書き込まれているようです。
食事の後は、


ディフォルテーのいってらっしゃいませ


いってらっしゃいませと見送ってくれます。
ここも♂アカの場合、


いってらっしゃいませご主人様


ご主人様、と呼ばれます。


次はテーリングの、


生搾りメロンソーダ


生搾りメロンソーダ。
出されたのは透明なソーダとメロン。


透明なソーダとメロン


そのメロンの果汁をソーダに搾るメニューらしいのですが、


メロンを搾る?


カプラさんにやってもらうか自分でやるかを選択出来ます。
自分でやってもしょうがないのでお願いすると、


果汁が注がれる


頑張って果汁を搾り出してソーダに注いでくれます。
でも何となくテーリングにお願いすると頭をよぎるのが世紀末カプr…いえ何でもありません((((;゜Д゜)))


メロン果汁のいい香り


搾り立てのメロンの香りが良いソーダが完成しました。


テーリングのいってらっしゃいませ


てことで、いってらっしゃいませ。


続いてビニットの、


ぷるるんプリン


ぷるるんプリン。
そうそう、


お待ち下さいませー


ビニットの場合、台詞はW以外のカプラさんと同じですが、語尾に伸ばし棒が付いていることが多いですね。
運ばれてきたのは、


どんぶりプリン?


お椀状の入れ物に入った、ぷっちんするプリン的なもの。
これも、


プッチンプリン?


自分でぷっちんするかカプラさんにやってもらうか選べます。
これもお願いすると、


それではプッチン


ぷっちんしてくれて差し出してくれます。


ぷるぷる振るえる


何となくお椀状というとババロアやパンナコッタ何かを想像しますがプリンです。


ビニットのいってらっしゃいませ


もぐもぐして出発~。


更にグラリスの、


濃厚練乳カルボナーラ


濃厚練乳カルボナーラ。
…カルボナーラに入れるのって生クリームでない? まぁいいか。


湯気の立つカルボナーラ


兎に角濃厚なカルボナーラが運ばれてきまして、


練乳投入


その濃さに追い討ちをかけるが如く、これでトドメと言わんばかりに練乳を投入するカプラさん((((;゜Д゜)))


練乳とソースが絡むー


すごーく甘くなってそうですが、疲労回復にいい…のか?


グラリスのいってらっしゃいませ


兎も角、元気に見送られていきます。


そしてソリンの、


カプラホットミルクティ


カプラホットミルクティ。喫茶店という意味では一番物理的に正しい注文ですかね~=w=
しかしこれも普通のミルクティではありません。


アツアツミルクティ


アツアツぐらぐらの状態で持ってこられます。
んで、このとても熱いミルクティを、


冷ましてもらう?


冷まそうかどうしようかと訊ねられます。
例によってお願いすると、


アナログ冷却法


適温になるまでフーフーしてくれるカプラさん。相当時間かかると思うけど大丈夫か\(^o^)/
しかしそこはプロと言うべきか、


ちょうど良い温度に


ちょうどいい温度にして差し出してくれました。


ソリンのいってらっしゃいませ


まったりくつろいだら行ってきますです。


最後はWの、


とろ~りフルーツパフェ


とろ~りフルーツパフェ。
Wの場合は、


ちょっと待ってくださいねー


注文を受けたときの応対もフランクです。
そうこうしている間に、


美味しそうなパフェ


美味しそうなフルーツパフェが運ばれてきました。
そこへ、


チョコソースをたっぷり


カプラさんがたっぷりとチョコレートソースを注いで、甘さをプラス。


チョコとフルーツと生クリームが


そのチョコソースがパフェの生クリームやフルーツに絡んであまーうまー(*^¬^*)


Wのまったねー


糖分補給もばっちりで、元気に出動です。


これらの食事は対応したステが上昇するのですが、1つ1つ食べて行くのめんどくさい、一気にパワーアップしたいという人のために、


フルコース


フルコースも用意されています。因みに個々のステの上昇値も、フルコースの方が通常メニューより高くなっております。
それを注文してみると、


ワゴンで出てくる料理


料理がどっさりとワゴンに乗って登場。
…で、


まさかのオプション


まさかの高級待遇(?)で「食べさせてあげるオプション」が付くとかおもむろに告げられまして((((;゜Д゜)))
ちょっとこれは恥ずかし過ぎるでしょうと思いながらもお願いすると、


お箸で召し上がれ


お箸で口元に料理を運んでくれます。
…ん? ここまでの料理で箸をメインで使うようなものってなかったような…。
まぁステの上昇値も違うので、フルコースでしか食べられない特別なメニューが出ているってことでしょうかね。
食べ終わるまでに半端ない時間がかかりそうではありますが、


楽しい食事になりそう?


楽しい食事にはなっているようなので良しとしましょう=w=


さてさて、食事は狩りに行く前のパワーアップでしたが、今度はお疲れで帰還した後の疲労回復、リラクゼーションを。


スペシャルリラクゼーション


何か色々至れり尽くせり(?)な施術をしてもらえるようです。
受付をすると別室に通され、


強力な睡眠導入効果が


のんびりぐっすり~。
目が覚めたときには、


しゃきっと覚醒


すっかりすっきり回復リフレッシュして送り出してもらえます
こちらも♂アカだと、


おはようおにぃちゃん


台詞がご主人様またはおにぃちゃんに挿し替わります。


ってところで、結構SS量が酷いことになってきたのでここらで一回切ります^p^;
過去記事を見るとかなりあれこれ省略していて随分さっぱりとした内容になっているのですが、最近はSSの掲載量を自重していないのでこんなことになりました\(^o^)/
何かもうね、全体的に苦笑せざるを得ないテキストが多いもんで、全年齢対応ブログとしては結構扱いに困ったりで…、深く突っ込んだら負けな気がしたので、あくまでメッセージウィンドウの字面の意味でしか取っていません=w=;
それ言ったらどうしてこんなごっちゃり載せたんだよって話になっちゃうんですけどねー(-_-;)
因みに、ここでは各台詞を6人のカプラさんで分担しているように載せていますが、実際には全員で全台詞を撮っています。つまり、6品+フルコース+リラクゼーションを6周。その結果がWのパフェのところに写っているポイント数なのですが(実際にはフルコースとリラクゼーションを残している状態なので、この後3000Pまで行った)、わけあって更にこれに1800Pを追加しております=w=;
そんなわけで、次回はこの無駄に貯めまくったポイントを全て注ぎ込んで、大撮影会をやっちゃいますよ~(*^¬^*)

[2013/12/11 23:14 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<アニバなイベントで記念の一枚 | ホーム | 曰く定番で人気のある>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/770-c1050d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |