鋼の君とダンスを(鋼体センチネル編)
さてさて、既にレンジャ編を掲載してありますDD3rdの魔境。職別に入れる場所が違う、七異界の界皇クエの討伐Mobがいるマップですね。
そこへ今回はワンダラでのそのそっと行ってきましたので、前回とは違った界王を紹介していきたいと思います。
あ、前回は割りとすんなり倒せる界王だったのでクエ会話がメインの記事でしたが、今回は界王とわちゃわちゃしている内容がメインです。





まずは慌てず騒がず、猫商人から討伐依頼を受けます。


鋼体センチネルかゲートキーパーズ


この魔境の界王は「鋼体センチネル」、加えてマップ限定Mob「ゲートキーパーズ」が登場します。他にはDDMobからバシリン、一般Mobからエリザが配置されています。
また、このDにはワンダラ以外にRKとスパノビが入場可能です。
では早速会いに行ってみましょう。


鋼体センチネル


こちらが鋼体センチネルさん。アポカリのスプライトですね。
バシリンと同居していることから察しがつくかと思いますが、この界王も倒すのに必要な能力は「ASPDだけ」系のMobです。
ただ、バシリンとはまた違ったクセのある挙動をするので、その辺を踏まえて狩る必要があります。
まずセンチネルを殴り始めると、


センチネル殴る殴る


普通に攻撃してきます。
攻撃してきているように見えませんが。むしろ殴られて♪エモを出している危ない人のように見えますが。
このセンチネルの攻撃は、ASPD重視で紙装甲な私のワンダラの場合、一撃8kくらい持っていかれます。
でも後述する通り、センチネルを倒すにはそれなりにASPDを確保する必要があるわけで、ここに来るのは少なからずAGIを振っているワンダラでしょうから、被弾は事故と割り切れるくらい結構避けられます。ただMHPは18kほど確保しておくと不幸な連続ヒットがあったときにも安心かなと。
あと当然複数を抱えれば被弾のリスクが増すので、無理せずサシで戦うようにした方がいいです。幸いにしてセンチネルは遠距離攻撃や魔法を飛ばしてきたりはしないので、固まっていたらゆっくり1体ずつ引っ張り出して各個撃破していくことが出来ます。
でもってしばらくセンチネルを殴り続けていると、


センチネルクイッケン


多分HPが2/3を切ったくらいのところで向こうもクイッケンを使ってきます。
攻撃速度は上がりますが、やっぱりあまり当たらないので、もし殴られたらその分を回復する程度で十分です。
更に殴っていくと、


センチネルのサモンスレイブ


恐らくHPが1/3を切った辺りでバシリンと同じような長ーい詠唱を開始。
でもこれは自決ではなく、サモンスレイブ(取り巻き召喚)の詠唱です。
センチネル狩りで一番ポイントとなるのは、このサモンスレイブの詠唱。
この詠唱が開始された時点でこちらのASPDが193あれば、取り巻きを召喚される前にセンチネルを倒せるのです。
これが、今回ワンダラとミンスに別の異界があてがわれた理由でしょうね。
バシリンのところでも書きましたが、ミンスは憑神ギターの存在によって簡単にASPD193を達成出来てしまいますから。
因みに取り巻きを呼ばれると、


センチネルの取り巻き


瞬殺されます((((;゜Д゜)))
この取り巻き達が、もう1種の討伐対象である「ゲートキーパーズ」。スプライトはオーコルニルのガーデンキーパーのもの。


ゲートキーパーズ


センチネルは一度に5体のゲートキーパーズを召喚します。
ところでこのゲートキーパーズ、何やら詠唱していますね。
一体何だろうと思ってみていたら、


一斉に自決するゲートキーパーズ


何と一斉に自決((((;゜Д゜)))


倒れるときは皆一緒?


仲良くパタパタと倒れていきました…。
まぁ去年までのDDにあった荒野マップでは、Mobを変身させると攻撃する対象がいなくなった瞬間に自決していましたから、それと同じで、下手にマップ内に「特異な状態でしか存在しないMob」を残さないようにするためなのでしょうけどね。
さっきまで元気にこちらを攻撃していたキーパーズ達の衝撃の末路にかなり動揺していました=w=;
しかしASPD193を維持して戦っていれば、そもそもゲートキーパーズと顔を合わせることがないです。呼ばれたら転がるから。
…って、こんな書き方をしていると、常時ASPD193を出せていないとセンチネルは狩れないのかと思われてしまいそうですが、その辺りがバシリンとはちょっと違うところでして。
基本的にセンチネルがサモンスレイブの詠唱を始めるまでは、ASPD193に達していなくても大丈夫だったりします。殴り続けていればちゃんとクイッケン→サモンスレイブ詠唱開始と段階を踏んでいきます。
つまり何が言いたいかというと、バシリンと違って最初からトップスピードでなくていいため、ラルフのASARが使いやすいのです。ASARでASPD193に到達出来るのであれば、センチネルがサモンスレイブの詠唱を始めるまでにASARが出てくれればいいわけですから。
…出なかったらあれなので、ヘルモやインペで到達出来るならそれに越したことはないですけどね=w=;
取り敢えずバシリン狩りのときよりは選択肢に入れやすい装備になるってことで。バシリンもラルフで調整して狩ってる人はいるようですがw
今回私のワンダラは、保険屋のオバちゃん強化週間の支援前提で調整してありました。速度とAGI+8効果をもらうことで193。なので今はもうスクロールや料理を使用しないとセンチネルを狩ることが出来ません^^;
そのときはかなり慎重に歩いて索敵して1体ずつ引き摺り出して狩って、討伐が終わるまでに15分くらいだったかな。上手い人なら10分以内に回せそうですね。
あと全然気にせず狩ってしまっていたのですが、HITは398で必中を確認しております。それが最低ラインというわけではないので、これを若干下回る程度なら大丈夫と思われます。


そうそう、このマップにはセンチネルを狩る上で捨て置けない罠が1つあります。
それは、同居人のエリザの存在。
センチネル狩りにおけるエリザは、バシリン狩りにおけるレイリンのような立ち位置、と言えば分かっていただけるでしょうか。
そう、


エリザの罠


必死でセンチネルのHPを削っても、彼女のヒール一発で全快されてしまうのですorz
全くもって厄介なMobを配置してくれましたね=w=;
何はともあれ、鋼体センチネルはASPD193という前提を満たすのが大変なMobですが、強烈な一撃が降ってくるかも知れないスリルを味わいながら、高速でべしべしやるのは楽しいですよ~。


クリがいっぱい


クリが連発で出ると派手でなお楽しい。
あとセンチネルの攻撃モーションは、


センチネルとダンス


ワンダラと踊っているように見えるのもなかなか好きですw


それにしても…、スパノビもこの魔境に入れるわけですが、ASPD193維持も厳しいですし、ワンダラでワンパン8k食らう攻撃とか、ちょっと行く気にならないですよねこれ^^;


……………。


行きゃあいいんでしょ行きゃあ!\(^o^)/
というわけで、


魔境のスパノビ


何となく何処かから圧力を感じてスパノビでも魔境に突撃してきましたよ\(^o^)/
でもちょっと長くなるので、それはまた次回に~。

[2013/10/30 21:49 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<スーパーノービスは鋼体センチネルに夢を見るか? | ホーム | ただひたすらに、速さを求めて>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/750-bb1ab466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |