スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
それゆけまだゆけ!古代遺跡
イベント終わったのにまだこの話題引っ張るの? って感じですが、多分今回で最後ですw
これまでの補足だったりとか新たなネタだったりとかを置いておきます。





ってなわけで、古代遺跡のメカのデコイ戦法がムテキすぎて凄いと聞いて、のそのそ参加しに行ってみました。
自キャラにBSはいますが、結構現状で満足してしまっていて育成停滞中なもんで、今回が初めてのメカです。嬉し恥ずかし。
まぁそれを言ったらアクビも、うちの子はまだHPのままなので自キャラにはいないことになるのですが、一応以前サクライJで動かしたことがありますからね。
対してメカは完全にノータッチだったので、まともに操作出来るか不安ではありました。
…が、


無敵のデコイ布陣


何この完璧過ぎるデコイ布陣\(^o^)/
襲い掛かってくるMobが次々と、


デコイ布陣に隙なし


蜂の巣にされていきます((((;゜Д゜)))
ただ狭いマップだったり、移動が必要なマップだったりすると、Mobを引っ張って来たり、一度デコイを解体して移動先で再設置したりといった作業が必要でした。
あとはロボが張るニュートラルバリアや、ステルスフィールドの中で嵐が過ぎるのを待つばかり…。
今回の遺跡に関して言えば、防衛スキルや移動スキルが使えて遠距離攻撃が出来、かつメカ唯一の回復スキルである「リペア」の対象となれることから、魔道ギアに搭乗している方が安定していましたね。
AxTで一気に不要なデコイを破壊したり、露店で供給を行う徒歩メカも必要なのですが、不慣れな私は徒歩よりロボの方が潰しが利くと思って、途中からロボ型に切り替えてバリアバリアしていました=w=;
でもってメカのラスボス戦準備風景。


メカ流ラスボス戦準備


配置完了した様子がこちら。


メカ流ラスボス準備完了


何かとても異様な光景です\(^o^)/
そしていざヘリオス戦開始!


一瞬で終わるラスボス戦


大体5秒くらいで沈みます((((;゜Д゜)))
出現時のアナウンスの表示が消える前にヘリオスが倒れているというのがほとんどでした=w=;
でもってラスボス戦後は、


ラスボス戦後のデコイ撤収


ヘリオス(先週はセレネ)のドロップ品である「呪われたバフォメット人形」を拾うため、デコイ達は一斉に強制撤収させられていましたとさ\(^o^)/


でもって、前よりマシに撮れたMVPや、サラアクビ版の古代遺跡では登場しなかったMVPのSSも置いておきます。
6Fのペクソジン様。


古代遺跡のペクソジンリベンジ


以前はろくに見えていませんでしたが、一応顔が見えている状態で撮れました。
結局相方のレディタニーの顔は一度も拝めませんでした=w=;
メカ版の古代遺跡だとタニーは7F(?)でも再登場します。でもそっちも全く見ないまま…。
9Fの頭領タコ。


古代遺跡の頭領タコ


頭領タコ自体は6F冒頭でも登場していました。
メカ版9Fでは開幕バドンXが登場していたのですが、そのまま見られずに終わることがほとんどで、稀にWP出現位置が悪いと遭遇することがあったりはしたものの、そんなときはタゲられてSSどころじゃない状態ばかりだったので、やっぱり最後まで撮影出来ず仕舞いでした(´;ω;`)
10F中盤ボスのニーズヘッグの影。


古代遺跡のニーズヘッグの影


参加者が多いと姿を見ずにデコイが倒してしまうこと多数。
これは割りと篭城小部屋に攻め込まれている危機的状況だったりします=w=;
出来ればこういうイベントDでしか見られない紫竜とニーズの2ショットを撮りたかったですが、ヘリオス目当ての私に広間へ出て行く勇気はありませんでしたorz
10F最終ボス、誘いの魔眼。


古代遺跡の誘いの魔眼


前に紹介したアムダライスもですが、GHMDに行っていない私はこの2種を実際に見たのはこれが初めてでした。
今回の古代遺跡でこの魔眼が嫌らしかったのは、庭スカラバと同時に出現するように設定されていたところ。
スカラバ対策で地アンフロとかを着て出て行こうとすると、小部屋の出口に大量に投げ込まれたデモストで一瞬にして焼き払われてしまうという罠があったのです((((;゜Д゜)))
だから部屋の外に出るわけに行かず、こんな隅っこにしか写すことが出来ませんでした=w=;
あとは恐怖のチェン阿修羅くじ(デコイがチェンを倒すまでに、運の悪い人が阿修羅で退場する)も同時開催でしたねw


そんなこんなでヘリオスまで何回か通っていたところ、呪いバフォ人形を手にする機会がありまして。
古代ゴーレムがたまにショックエモを出しているのを見かけていて、もしかしたら呪いバフォ人形をあげたときには固有の反応をするのかもと思っていたので、早速小躍りしながらプレゼントしに行きましたw


呪われたバフォ人形をあげる


リストの上部が切れていますが、遺跡で手に入れられた人形全種を一度に渡してみています。
特に呪いバフォはやっと手に入れられた人形なので、どんな反応してくれるのかドキドキでした。
…が、


イベントサバでもまさかの…


まさかイベントサバでこの所持量オーバーメッセージを拝むことになるとは\(^o^)/
ただ、今回引っ掛かったのは所持品数ではなくて所持重量。
確かに最初は89%状態で話しかけていたので、これは流石にまずかったかと思って69%(矢筒開封解禁重量)まで荷物を減らしましたがまだダメ。
このときは最終日前日で、もうこれ以上は遺跡に行っても最後まで居られない時間だったので、消耗品を全て投げ捨てて49%にしたところ、ようやく会話が進行しました=w=;
改めて、呪いバフォ人形をあげると、


こんな美味しい人形は初めて


こんなに美味しい人形を食べたのは初めてだと、とても喜んでくれる古代ゴーレム。あー頑張って通ってよかった(* ̄ヮ ̄*)


ってことで、古代遺跡探険はこんな感じで終了。
元々蜃気楼は好きでしたが、昨今の蜃気楼は難易度が上がったことに加え、主に接続数の違いによるサバ間の格差を感じることが多かった上に、苦労してクリアしても登頂時に見られる台詞に変化がなかったり報酬がイマイチだったり…要は参加はしていたけど不満が募っている状態だったのですよね。
そういった意味で今回の特設サバでの開催は、キャラのレベル・装備・人口の問題がある程度排除されていた点がよかったと思います。
更に、育てたことのない職に触れられたり、本サバとは違ったステスキルが有効だったりと、新たな刺激を受けられたのも面白かったですしね。
私的に一番テンションが上がったのは、やっていることは蜃気楼と同じでも、バックグラウンドストーリーが一新され、新規NPC達が採用されていたことですがw
でもってイベントサバの最後に、ロボをいじるなら一度はやってみたかったことをやっておきましたよー。
それはもちろん、


ロボの最終奥義!


ロボの最終奥義、


セルフディストラクション!


セルフデストラクション!


ちゅどーん


いやー多少改善してほしい点はあったものの、私としては大満足出来たイベントでした(*^¬^*)


おまけ。


ヘリオスの話に割り込む船長


ヘリオス登場アナウンスと船長の時報アナウンスが重なると、何か船長はあまりヘリオスに興味がないんじゃないかと思える不思議\(^o^)/

[2013/10/08 21:39 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<行きて帰りし古代遺跡 | ホーム | それゆけもっとゆけ!古代人形>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/736-d34366bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。