スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
気の向くままに迷うがままに(塔の中の冒険者)
前回のフィリー様シリーズに引き続き、ビフロストタワーの冒険者関係のクエ、「塔の中の冒険者」シリーズを見ていきます。
と言っても、前回登場した冒険者3人のうち2人はもう関わってこないのですが…。
今回もクリア後はデイリークエとして繰り返し行えるクエなので、内容的には簡単なものですが、短いなりに難しいことは何も考えなくていい楽しさがありますね。


※※※以下には、「塔の中の冒険者」クエストの「食料配達編」「ほこりの除去編」「記念品収集編」のネタバレを含み、エクラージュ関連クエストのネタバレを含む可能性があります※※※





前回空腹で今にも倒れそうだったニュオーズ。
再び様子を見に行ってみると、


生死の瀬戸際のニュオーズ


既にもう色々と諦めモードでした=w=;
てかニュオーズはギルドに属していたのか。…ギルド員さん今すぐ来てこの人回収して。
しかしここで見殺しにするわけにもいかないので、彼のためにとフィリーがくれた「にく」を差し出すと、


肉だけ沢山食べられない


この期に及んで、肉は大好きだけど野菜はないのかと言ってきます。
空腹で死にそうなんだから兎に角食べればいいじゃんって感じなのですが、彼は「野菜じゃなくても、肉と一緒に食べられるものはないのか、肉だけをそんなにいっぱい食べられない」と言って聞きません。
仕方なく、リクエストされた大量のどんぐりも持ってくると、


私の大好きなお肉


ニュオーズは人が変わったかのように、私の大好きなお肉!と声をあげて肉にかぶりつき、


これこそがお肉の味


美味しいと言って喜びました。
…どんぐり食べてる描写がないんだけど。ギルド員さんちょっと彼引き取りに来てくれませんか。
久々の食事に、


筋肉ラフィネの歌


外に出たら筋肉ラフィネに歌の一つも作ってあげないと、とニュオーズは口にします。フィリー様は怒らないと思うけど、弟子達にその呼び方聞かれたら滅茶苦茶怒られると思うよ=w=;
取り敢えずニュオーズが元気になったところで、何でこんなところにいるのか聞いてみると、


スキル道に迷うLv10


どうやら彼は、気付いたら塔に入っていて、更には道に迷っていたらしい\(^o^)/
実は2年前に道に迷ったことがあるという彼は、そのとき何かを悟ってしまったのか、


気の向くままに旅行している


それ以降、気が向くままに旅を続けているそうで、


面白そうだったから入ってみた


この塔が面白そうだから入ってみたところ、見事に出られなくなって困っていたらしいのです=w=;
何はともあれ、これで助かったと言うニュオーズでしたが、


兎も角助かった


他にも手助けしてほしいことがあるとか…。どうやら話はこれだけでは済まないようですね。


さて、


方向音痴なせいだけじゃない


自分が彷徨っているのには、方向音痴という以外にも理由があると言い出すニュオーズ。
それは「自分がここから出ることを邪魔するものがいるから」だと彼は主張します。
その邪魔者とは、ビフロストタワーにいるホコリのようなMob・チェネレ。


ホコリが視界を邪魔してくる


やつらが自分の視界をぼやかして先に進む邪魔をし、視界がぼんやりするせいで眠くなってくるしお腹も減ってくる。だから出ることが出来ないのだとニュオーズは断言し、プレイヤーが気のせいだと言っても聞く耳を持ちません。
終いには、


ここから出られそうなんだ


チェネレを倒してきてくれればここから出られそうとまで言って、退治してくるよう頼んできました。
しょうがないので、今回の頼みも聞いてチェネレをぼこぼこしてくると、


そろそろ出てみようかな


もう少し探検を楽しんで…と一度言いかけるニュオーズでしたが、慌ててそれを訂正して、そろそろ外に出てみようかと言ってくれます。
…と思ったのも束の間、


ここに来た記念品がないと


折角ここまで来たのだから、記念になるものでも持ち帰らないと旅行の意味がないとか言い始めました=w=;
「お土産がないと友達が怒るんじゃないか」というのが彼の持論ですが、そもそも生死の境を彷徨っていた状況から生還したなら、誰も何も言わないと思うよ(==;
そんな説得をする余地すらなく、


友達が喜びそうな記念品は…


友達が喜びそうな、記念になるいいものはないか、とニュオーズが訊ねてきました。
取り敢えず手っ取り早くゼロピでいいんじゃない? と返しておくと、


ゼロピは珍しくない


それもいいけどあまりにも珍しくないものだから、と却(」'-')」下(_'-')_され、他にないかと再度訊かれます。
だったらバフォcがいいよ!とやっぱり適当に返すと、


バフォcはここで手に入らない


そんなものはここでは手に入らない、と青ざめられてしまいました=w=
じゃあ「幸運の卵」とかでいいんじゃないかな、と言うと、


それは何に使うもの?


それは何に使うものなんだと訊き返してくるニュオーズ。
「幸運の卵」というのは、jROでは実装されていないアイテム(ただし類似品はある)のことなのですが、ちょっとあれなのでその説明は末尾に置いておきますね。
しかし彼は、旅行をしている間に新しいものが出たようだけど、よく分からないから別のものはないかと改めて訪ねてきます。


他にいいものはない?


それならc帖でいいんじゃない? 一応レアだし。と提案しますが、


ハズレになるかも知れないものは…


ハズレになる可能性があるものを友達には渡せないとの返事。全く注文の多い…。
それなら、この周辺にいるMobのドロップとかがいいんじゃないかと勧めてみます。
私も大型アプデがあったときなんか、すぐに新マップに行かない知り合いに、新規Mobのドロップ品をあげたりしますし。
するとニュオーズは、きっと友達もビフロストタワーまでは来たことがないだろうし、


ここでしか手に入らないものなら


ここでしか手に入らないものなら珍しく思うだろうから、それはいいと食いついてきました。
早速何を集めるか考え始めるニュオーズでしたが…、それってどうせこっちに集めさせるんでしょう?=w=;
しばらく考え込んだ結果、


落ち葉のしおりなら喜ばれる


ニュオーズが記念品に選んだものは「落ち葉のしおり」。確かにビフロストタワーのお土産としては一番いいと思います。私も配りました。
そして案の定、


いいメロディが浮かんだから…


彼はいいメロディが浮かんだから歌を作ると言い出し、お土産集めをこちらに丸投げしてきます(-_-;)
ニュオーズが望む数の落ち葉のしおりを集めて戻ってくると、


思った通りの記念品


思っていた通りいい記念になるものだから、皆喜ぶだろうと言って嬉しがってくれ、


ちょうど歌も完成した


ちょうど歌も完成したから、聞いてみるかと言ってきます。
でもってその問いに答えるより早く、


勝手に歌い出すニュオーズ


ニュオーズは歌い始めました=w=;
その歌とはどうやら、


ニュオーズの迷曲


彼のビフロストタワーでの経験を歌ったもののようです\(^o^)/
ニュオーズは途中で歌を止め、


歌の感想は?


ここまでだけどどうか、とその感想を求めてきました。
…たった今「歌も完成したから」って言ってたのは何処の誰だあああ(ノ`□)ノ⌒┻┻
他の曲を真似ている気がするけど…と指摘すると、


今度作り直すよ…


彼にも思うところがあったのか、歌ってみたらそんな感じもするし、今度作り直すと返してきます。
名曲(というか名実ともに「迷曲」だと思うけど)だと言ってあげると、ニュオーズは喜んで、


助けてもらったことも歌にする


機会があればプレイヤーに助けてもらったことも歌にすると宣言します。いやいいよいいよ、うん、ほんとに=w=;
そんなこんなで、


そろそろ塔から出ないと


探検も終わったし、満腹にもなったし、そろそろ塔から出ないと…と、やっとその気になってくれたニュオーズ。
彼はこちらに礼を言うと、


何処かでまた会えることを


何処かでまた会うことを願う、と笑顔を向けるのでした。
…結局ニュオーズは外に出ることなく、毎日のように生存確認されたり食糧を要求してきたりするわけなんですけどね\(^o^)/


以上、ビフロストタワー系デイリークエ導入部にあたる、「塔の中の冒険者」クエ一式でした。
何かもうニュオーズ自由人過ぎる…w
そして何で重要なエピソードクエの登場人物でもないのに新規グラと立ち絵があるのかが、とてもとても謎です\(^o^)/
まさかテュー達の仲間…ってこともなさそうですしね。
しかしまぁクエの内容も変化球なしの清々しいまでに見事なお使いクエでしたw
まぁ何だかんだで、ニュオーズの話の強引さに突っ込んでいるのが楽しいクエではありましたが。
とは言え私が気楽にやってられたのも、レンジャが彼の課題を全て比較的すぐにこなせるキャラだったから、ということが付き纏ってしまうわけですが。
スプレコインの収集という目的から見ると、わざわざこの一式をやりに来るくらいなら、別キャラも出動させてスプレで「アールヴヘイムの香水」クエを回した方がいいだろうなーと思ってしまいます=w=;
何度も繰り返すクエなのですから、もうちょっと敷居が低かったらよかったのですけどね。
ビフロストタワーで定期的に狩りをするのであれば、フィリー様のデイリークエと合わせてプチボーナスになるのでいい感じではあります。
次はーどのクエを見るか考え中です。根を詰める必要もないので一度クエのまとめから離れるかも。


※以下「幸運の卵」の説明なのですが、人によっては不快に感じるかも知れませんので、一応伏せておきます。ご覧になりたい方は反転をしてご覧ください。


幸運の卵とは、kROにおける課金くじアイテムのことです。jROにおける「コスたま」の、中身が衣装装備ではなく「ラグくじ」になっているアイテムだと思っていただければ分かりやすいかと。
ご存じの方も多いと思いますが、韓国ではラグくじのような、ネトゲのアイテムのくじを直接販売する方法は禁止されています。
そのため、「幸運の卵」という青箱的なアイテムの形態で販売することによって、あくまで売っているのは「幸運の卵」というアイテムですよー、そのアイテムのゲーム内での効果が「ランダムでアイテムが飛び出す」というものなんですよーってことにして、その決まりから逃れているんですね。
だから幸運の卵の話の流れで、ニュオーズが他にはないかと再度訊いてきたときに選択肢に登場するのが、同じくランダム要素のある箱系アイテムな「古いカード帖」なんです。
しかしその課金アイテムの名前をクエストの中で出してくるとは、えげつないと言いますか…。
このテキストはkROで作られたものを素直に翻訳したものだと思うのですが、jROでは販売されていない幸運の卵だからさらっと流しはしたものの、訳す過程でここがもし「コスたま」とか「ラグ缶」とかにされていたら、割りと半端なくむすっとしていた自信があります^^;
そのシステム自体を全て非難するわけではないですが、流石にNPC達との会話にまでリアルマネーに絡むことを持ち出されたくはないですから…ね。


[2013/08/04 10:32 ] | クエスト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<塔の上のプロフェッサー(プロフェッサーワームの記憶その1) | ホーム | ラフィネは大地へ冒険者は塔へ(花の咲き始めた大地関連クエ)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/693-757b4fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。