解き放たれた魔法能力
最近何となく活動範囲を広めているスパノビ娘が、また新たな狩り場に出かけてきましたよ。
しかも今回は新兵器を導入してみました。





てことで狩りに行ってみたのはペノメナ。近接短剣型でもニュマがあれば狩り対象になると言われているMobです。
まずはいつもの通りに殴っていってみましょう。


ペノメナ短剣狩り


若干時間はかかりますが、倒すまでに他のMobが集まってきても捌き切れなくはない程度。このSSはイグニスのDEF無視が発動しているタイミングなので、ダメが上昇しています。…これでも上昇しているんです\(^o^)/
しかしペノメナの攻撃は、基本避けられると言っても一撃の威力が高いので、ニュマが切れたタイミングでダメを受けるとめちゃめちゃ痛いです=w=;
だから、


クランプ乱入


クランプが来ると、やめて乱入やめてな気分に((((;゜Д゜)))
そちらを優先的に殴ればすぐに落ちてくれるのでいいっちゃいいのですが、抱えているとうっかりニュマを切らしたときのペノメナからの攻撃が更に痛くなるのが嫌で…。
まぁ大体狩りの感覚が分かったところで、新しく揃えてみた装備にスイッチです。


用意して来たのは、+10催眠杖にマジブ、カバ帽。
そう、ペノメナはマップ中央部に水が流れ込んでいる場所ですからね、ASWBが使えるのですよ。
でもってでもって、うちの子は近接短剣型にしては割りとINTがあるので、WBの倍率ならそこそこ魔法ダメも稼げるのではないかという目論み。
装備だけ見ると完全にスパセル型(AS型)セットですが、一応ASだけでなく杖による打撃も火力としてカウントしているあたりがAGI近接型なのだと主張してみています=w=;
てことでこちらの装備で殴ってみました。


ペノメナ催眠術師杖狩り


…ん? WBのダメって物理ダメと大差ない…? っと一瞬思いましたが、WBは合計ダメ数が黄文字表示されないんでしたね。完全にDAのダメ表示をWBのものと勘違いしていました(催眠杖が黒蛇c挿し)。


ASWBでペノ狩り


大体1HIT600~800くらいのダメが出ているようですね。


WBで1撃800↑ダメ出てた


カバ帽は+6なので、機嫌が悪いときにはなかなかASが発動しませんが、大体1体を倒すまでに2回くらいは出てくれるので、著しく安定感を欠いている印象はありません。
DAとWBの連撃で、


DAダメとWBダメの連撃


短剣のときよりサクサク倒せて楽しい(* ̄ヮ ̄*)
欠点と言えば、


ペノの被弾は痛い…


WBのモーションのせいで、ニュマが切れて被弾する可能性が短剣のときより高いってことくらいですかね。
小心者なので、ペノに接近するときもニュマロードを敷きまくっていましたw
とは言え、


ペノ溜まりすぎ


これ以上溜まってくるとニュマ切れ一発転倒の恐れが出てくるので、トンドルで一度下がってから少しずつ引き出して処理したりしていました。
この辺りの融通が利くのがうちの子の良いところです。
…サブウェポンが多過ぎて、肝心の主砲が盛大に火力不足なんですけどね!\(^o^)/


流石にJOBEXPはセジワムには敵いませんが、cにもそこそこ夢があるし通常ドロップもいいお小遣いになるので、息抜きにはかなりいい場所でした。
新装備一式も、そこそこお金をかけて揃えたので、ちゃんと機能してくれてほっと一安心。水場のあるところでの狩りが楽しくなりそうです。

[2013/03/12 22:42 ] | 近況 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<あま~い支援とお菓子な騎士 | ホーム | 現れた首都と幻影の地>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/626-010a453c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |