ちょこらぼれーしょん
毎年恒例になりつつある年末お菓子コラボ。
去年は特に取り上げませんでしたが、今年はガムとは違うアイテムが追加になったので、くじでサクサクチョコのパイの箱を複数当てた某氏からそれを奪い取借り受けて、台詞をチェックしてみました。
え、私の戦果? 4回やれば1つくらい何かが当たると言われていたのに、6個全て壁紙同じアイテムでしたよ^^


※※※一応、以下にはミスティに関するポリン団クエのネタバレがある気がしますが、もうかなり公式でオープンになってるし気にしなくていいかな※※※





でもってこちらも恒例になりつつある、ポリン団によるコラボ出店のバイト。
過去にも台詞が面白いと載せたことがありますが、今回はそのときとの差分についてです。
SSはここでは今回の分しか載せていないので、気になる方はこちらと比較してみてくださいね。
因みに去年分は特に修正もないだろうと高を括ってSSを残していなかったので、あくまで一昨年と比べて今年はどうだったか、という内容です。


まずはネコリン。
以前は「てんちょー」がやってきた設定の台詞でしたが、


冗談なのだ


今回は「てんちょーに報告する?」に変化しています。
そして、


お菓子なのだ!


サクサクチョコのパイの箱の台詞が新たに追加。
因みに恋人ガムとセットで装備していた場合は台詞の流れがちょっと変わります。


秘密のガムなのだ


まずガムに反応し、


その箱は!


次にチョコのパイの箱に反応。一応箱単品のときと比べて2行目が微妙に変化しています。
でもって、


それも秘密のお菓子なのだ


それも秘密のお菓子だと続けます。


み?


パイを購入するときも、カンペを必死で読み上げている感じで可愛らしいw


次にミスティ。
こちらも、


そのチョコが入ったパイの箱は


サクサクチョコのパイの箱の台詞が追加されています。
しかしネコリンと違って、


そのガムとパイの箱は


ミスティはちゃんとガムとパイの箱両方について、まとめて反応を返してきました。


パイがほしいのじゃな


購入の際も最後まで流暢。
パイはネコリンでもミスティでも購入が出来るので、倉庫が目の前のネコリンの方が売り上げがよさそうですが…、どれだけ儲けられるか二人(一人と一匹?)で競争しているらしいですし、ミスティ派の方は彼の売り上げに貢献してみては?(貢献しても何も特典はないですが)

[2013/01/08 00:01 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<ごむたいなー | ホーム | 新年・世界の福めぐり!(後半)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/594-fb2bd2eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |