新年・世界の福めぐり!(後半)
ではではさくさくっと、正月イベントクエの続きを見て行きましょう。
今回もローカルマップを飛び回りますよー。


※※※以下には「新春アマツ祭~世界七福めぐり~」のネタバレを含みます※※※





続いてやってきたのはモスコビア。
聖なるアイテムの手掛かりを探すために、買い物に来ていた女性・オリガに話を聞いてみます。
すると、そんな話は観光客目当ての眉唾物じゃないかと返してくるオリガでしたが、彼女の持っている買い物かごの中のものが光を放っていることに、餅神様が気付きます。
買い物かごの中には何が入っているのかと訊ねると、マトリョーシカを見せてくれるオリガ。


人形をくださいモチ


彼女が手にしたマトリョーシカを見るや、その人形が聖なるアイテムに違いない、と餅神様が声をあげます。
いつになく必死な様子でマトリョーシカをもらえないかと頼み込む餅神様。


マトリョーシカは5個で1組


オリガは神様に頼まれちゃ断るわけにもいかない、とマトリョーシカを譲ることを快諾してくれるのですが、それには1つだけ条件がありました。
彼女の持っているマトリョーシカは元々5個で1組の人形。残りの4個は彼女の家族が持っています。
その全てを、彼女の家族から小さい順に受け取っていき、綺麗に5個が1つになったら持っていっていいと言うのです。
彼女の家族の誰がどの大きさのマトリョーシカを持っているかは教えてもらえませんが、家族達からもらえるヒントを基に各々のマトリョーシカの大きさを考えて、より小さいものからもらっていきます。


父マクシーム


長男アンドレイ


長女エカテリーナ


次男イヴァン


母オリガ


そして家族のマトリョーシカが1つにそろうと、


マトリョーシカ完成!


餅神様の思った通りに聖なるアイテムの4つ目、


青き雪のマトリョーシカ


「青き雪のマトリョーシカ」になるのでした。


寒い街の次は暑い街ブラジリス。
砂浜には巨大な黒蛇王のパレードフロートが鎮座しています。
けれどその隣でサブリナという少女が、


黒蛇王のパレードフロート


自信作だけど何かが物足りない、と悩んでいました。
何が足りないと思うかと相談を持ちかけられた餅神様は、


ヒラヒラ成分が不足してる


自分の美的センスからすると「ヒラヒラ成分」が足りてないとアドバイス。
確かにそうかもと喜ぶサブリナでしたが、彼女が求めるようなヒラヒラ成分を何処から持ってくるのかというと、もちろん餅神様が安請け合いをして、プレイヤーが集めてくることになるわけで\(^o^)/
鳥系Mobの羽根をサブリナに届けてあげると、


ヒラヒラ感アップ


彼女は早速それを使ってフロートに手を加えます。
フロートの出来に満足したサブリナは、


餅神様のサンバ衣装


お礼にと言って、余った羽根で餅神様用のサンバ衣装を作ってくれました。
…きっとそれって、


サンバポリン


こんな感じに違いないですね=w=
兎にも角にも、それが聖なるアイテムの5つ目、


金の羽のサンバ衣装


「金の羽のサンバ衣装」です。


お次はデワタ。
ここではお正月に、


紙のラッパ


「トロンペッ」という紙のラッパを吹き鳴らすのが伝統だそうです。何かこれ、調べてみるとまんまトランペットと訳されていたりしますね。検索にかけたい場合は、「デワタのモデルになった地名」+「紙ラッパ」でやった方が目当てのものが見つかりやすいと思います。
早速それをほしがる餅神様に、思いっきり足元を見て1つ1Mだと吹っかけてくる商人\(^o^)/
流石の餅神様も、そんなぼったくりは要らないと断りますが、


勝負して勝ったら好きなものを


それを聞いた商人はあっさり前言撤回をして、1回100zでゲームをやって勝ったら好きな紙ラッパをあげると言ってきました。
紙ラッパ商人とやるゲームは丁半。向こうがサイコロを2つ振り、その目の合計が偶数(丁)か奇数(半)かを当てるだけです。
まぁ勝つ確率50%なので、そうそう泥沼にはならないと思います。
てことでさっくり勝てましたが、


餅神様は鋭い…?


何故だか餅神様の手柄にされ、


鳥の形をした紙ラッパ


紙ラッパも餅神様が選ぶという…=w=;
しかしそこは神様と言うか何というか、餅神様が選んだ鳥の紙ラッパが聖なるアイテムの6つ目、


銀の鳥の紙ラッパ


「銀の鳥の紙ラッパ」でした。


最後はポートマラヤ。
港近くにいる少年・グイントは、母親に新年用の水玉の服を作ってもらっていることを話してくれます。
何故水玉模様がいいのかと問うと、


水玉はコインみたいだから


水玉がコインみたいだから、お金持ちになれるよう、正月には水玉模様の服を着るのだと教えてくれるグイント。
もし仕事を手伝ってくれるなら、一緒に服を作ってもらうよう頼んであげる、と言う彼の申し出を受けて、


代わりにフルーツを手に入れて


代わりに正月に飾るフルーツを持ってくることに。
ただしそのフルーツは丸い実のものでなくてはなりません。理由は水玉の服を着るとの同じく、丸い形がコインを連想させるから。
ここでは兎に角果物系アイテムを合計12個渡せばいいので、餅神様が口にするようにリンゴ12個でも条件は満たせます。
が、


僕の好きなフルーツはメロン


グイントがわざわざ「僕の好きなフルーツはメロン」と言っていたので、敢えてメロンも渡してみました。


果物が12個


適当に倉庫にあった果物を12個渡した場合でも、ありがとうとお礼を言ってくれますが、


やったぞメロンだ


メロンをあげると「やったぞ!」と嬉しそう。
グイントはフルーツを家に持っていくついでに服をもらってくると言って駆け出し、約束通り水玉模様の服を持ってきてくれました。
これで聖なるアイテムの7つ目、


黄色い水玉服


「黄色い水玉服」も手に入れました。


聖なるアイテムを全て揃えて再び巳神を訪ねると、


聖なるアイテムが揃った


彼はそれを待ち侘びていました。
餅神様はそんな巳神の前に、


餅神様の懐?


聖なるアイテムを並べていきます。
このモノローグの「懐(?)」がちょっと面白いw
すると巳神は十分な神力を得ることが出来、


浄化の炎が燃え上がる


その証拠に浄化の炎が一際大きく燃え上がります。
巳神は、


巳神の神力が充実


これだけの神力が出せればもう大丈夫、と歳神としての役目を全うすることを約束してくれるのでした。


巳神が神力を取り戻すと、


炎の加護を授ける


これ以後「炎の加護」を受けることが出来ます。
また、


お守りのお炊き上げ


去年辰神からもらったお守り各種のお炊き上げも可能に。
しかし去年から来年お炊き上げするよ!と言っていた割りには、結構エフェも効果も派手さはありませんでした\(^o^)/


てことで正月クエでした。
各ローカルマップを巡るのは、最初は面倒かなーと思っていたのですが、慣れてくるとそれほど時間もかからず、難易度もちょうどよかったと思います。
あと今年はリアル七福神めぐりを年始にやってきたので、それと重なる部分もあったりとか。
個人的にはこれまでの正月クエの中で一番「正月らしい」内容だったと思います。
お炊き上げはもうちょっと考えてほしかったけど!

[2013/01/06 10:22 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<ちょこらぼれーしょん | ホーム | 新年・世界の福めぐり!(前編)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/593-a1bd0bf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |