スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
10年の世界の記憶を追いかけて その1(10thアニバクエ1)
この季節の風物詩、お騒がせ怪盗のアニバーサリーちゃんが今年も出没しました。
ということはもちろん、彼女を追いかけるアテイル君も事件の捜査に乗り出しています。
しかも今回は何やら王室からお声がかかっているとか何とか。
さてさてどうなるのでしょうか、早速のそのそ見ていきましょう。


※※※以下には、「王室の宝を取り戻せ!」クエストのネタバレ及び、RO内の様々なクエやコンテンツのネタバレに類する情報を含む可能性があります※※※





まず先に言っておきますと、このクエの報酬は「とある衣装装備」が1つだけです。まぁクライマックスで登場する、あるMobの部屋へ行けることが最大の報酬にあたるのですが、それ以外には本当に衣装装備だけです。
そしてこのクエは新規の人には向かないクエです。それなりの資金とそこそこのDやFを闊歩出来る程度のレベルのキャラが必要で、ROに関する知識が求められる部分もあります。また、運が悪いと長時間に渡って拘束される可能性があります。
つまり…このクエは万人が多数のキャラでクリアすることが目的なのではなくて、思い入れのあるキャラやそれなりに育てたキャラ1人でゆっくり進めることを想定して作られたものと思われます。
なので、長い面倒という言葉で片付けるのではなく、色んな場所を巡りながらこれまでのROのあれこれを思い出して楽しんでもらえたら、という感じでこの記事も進めて行きたいと思います。


アニバフェスタ会場に佇むアテイルに声をかけると、


王家の宝が盗まれました


彼は王室の宝がアニバちゃんに盗まれたことを突然告げてきます。いやもう挨拶もなしに本当に唐突に。
そして、アテイルの傍らには彼を急かす人物…アニバちゃんに宝を盗まれた王室の関係者が。


アニバちゃんと言えばアテイル


「アニバちゃんといえばアテイル」という話を聞き知っていた王室関係者は、アテイルに宝の奪還を依頼しました。見事に全ての宝を取り戻したあかつきには、王室付き探偵として取り立てるという報酬をちらつかせて。
アテイルはというと、


アニバちゃんに実力を認めさせれば…


王室付き探偵となることでアニバちゃんに実力を認めさせることが出来たら、彼女が怪盗をやめて自分のところに来てくれるのでは…という思惑がある様子=w=;
俄然やる気のアテイルに協力を頼まれ、


動機が不純


だが断る^p^
…と、


笑顔で断ったら


慌てたアテイルにちょっと隅っこに連れて行かれ、「自分一人でアニバちゃんを追いかけるなんて無理だ」「ここで待ってるから気が変わったら話しかけて」と食い下がられます。
実力を認めさせるんじゃなかったの\(^o^)/
ここで「はい」を選ぶと、普通にこのパートなしで会話が進行していきます。
仕方ないので手伝ってあげることにしましょう。
アテイルの話によると、


5つの宝を取り戻せ


盗まれた宝は全部で5個で、アニバちゃんは現在逃走中。今回の目的はそのアニバちゃんを追いかけ、宝を全て取り戻すことです。
まずは、


ダイヤギャンブラーに話を聞きに


最初の目撃情報者であるコモドのギャンブラーを訪ねていくことになりました。


コモドと言えば、カジノがあったり賭け事に勤しむNPCがいたりとギャンブルの街という設定になっていますが、その実、プレイヤーが実際に行えるギャンブル的コンテンツはイベント以外では1つしかありませんね。
浜辺にいるクルセ型NPCに声をかけると、


神の使者求めて幾星霜


その人は「神の使者」を狙って10年もダイヤギャンブルを続けていました\(^o^)/
神の使者とは、ご存知クルセ系専用の盾。当時はこのダイヤギャンブルでしか入手出来ず、「当たり装備」の1つとして注目されていました。
しかし凄いですねこの人。ダイヤギャンブルが実装されたのはアユタヤパッチなので、実際に同じことをしているプレイヤーがいたとしても、やり続けた年数が10年には至った猛者はまだいないのですから。
一応ダイヤギャンブルについて簡単に説明しておきますと、3カラダイヤをほしがっているカチュアにそれをプレゼントすることで、お礼に装備を1つもらえるというもの。装備の部位は指定出来ます。当時は大型パッチで新装備が追加されると、こちらの抽選対象装備も更新されたりしていました。
そんなわけで、アテイルがアニバちゃんについて訊ねると、カチュアに渡す3カラダイヤを要求してくるギャンブラー。
ダイヤギャンブル実装時に現役だったプレイヤーには常識ですが、3カラダイヤはミョルニール廃坑の入り口にいるBS型NPCが55kで販売してくれます。何かちょっと…初っ端から出すには引っ掛かる額ではありますが…。
しょうがないのでのそのそ買ってきて渡すと、


やめられない止まらない


すぐさまダイヤをカチュアに貢ぐクルセ=w=;
緊張の結果は…、


カチュアにダイヤを


バックラーでした\(^o^)/
うん、まぁ…実際こんなものです。基本的に箱やc帖より大勝する確率が低いギャンブルだったんですよねこれ。
因みに…このクルセが10年来欲している「神の使者」ですが、その重さ故にシールドチェーン用と思いきや産出が少なくて過剰がし辛く(上記の通りカチュアからもらうしか入手手段がなかったため)、INTが上がるけれどsなしのためタラフロが挿せず、反動が軽減できないGXにもきつい、と実装当時から微妙装備の名を冠されていた代物です\(^o^)/
ただそのレアリティと、いかにも聖騎士然とした名称に惹かれた人は少なくないようですね。


念願は果たせず終いでしたが、約束通りアニバちゃんの手掛かりを教えてくれるクルセ。


次は亀島かな


どうやら彼女は亀島に向かったようです。
これを見て、ほとんどのキャラで亀島クエをやっていない私は「げ、亀島か」と思ったのですが、アテイルがまず港で情報収集をしようと言い出して、先にアルベに行くことになったので一安心でした=w=;


さて、アルベの港にやってきまして、今度は埠頭に立つ亀研究者に話を聞いてみます。


船に乗って亀島に行った


するとやはりアニバちゃんは亀島に渡ったことが判明orz
…が、その後戻ってきて、また何処かに行くと口走っていたそうです。
その行方について、


亀将軍に聞いた方が


亀島にいけば亀将軍がいるから、そちらの方が正しい情報を得られると言う研究者でしたが、彼に知っている話を問うことも出来ます。
が、後者の場合、研究が煮詰まっている彼の息抜きのクイズに付き合わなければいけません=w=;


亀島クイズ


でも問題は簡単なものなので心配無用ですね。
正解すると研究者は、


師匠が一番いるところ


アニバちゃんが亀島から戻ってきた後「師匠が一番多くいるところに行く」と言っていたことを教えてくれました。


一方、亀島に渡ることにした場合、亀将軍にアニバちゃんのことを訊ねてみると、


亀将軍の情報


彼女がこの島で何かを探していたことを教えてくれます。
その後何処に行ったのかをアテイルが訊くと、例によって何故かクイズに答えることに\(^o^)/


仲間はずれはだーれ?


まぁこれも有名な話なので、手間取る人も少ないでしょうけども。
そして研究者の言っていた通り、亀将軍はより詳しい情報を教えてくれます。


師匠とはスリーパーのこと


師匠とはスリッパのことであり、


博識亀将軍


スリッパが多く生息している場所はジュノーF06のことだろう、とピンポイントでマップ指定。基本的にこのクエは、より厳しい条件をクリアした方が情報を多く得られるようになっています。
…って、普通に亀将軍亀将軍言ってましたが、正式名称のタートルジェネラルではなくて、プレイヤー間の愛称である亀将軍がNPC名になってましたねw
もはや自然すぎて違和感がなかった\(^o^)/
私は実際に見てはいないのですが、この温厚そうな亀将軍もかつてはイベントで世界を滅ぼす魔王的な存在として暴れていたそうです。


てことでお次はジュノーFにやってきました。…いきなり序盤から低レベル者泣かせ=w=;
スリッパはハイドでやり過ごせますが、デモパンには見破られてしまうので、ここのMobが辛い人はWPを出入りして隙を見て進める…という感じになってしまうと思います。
ここにいるのは当然モンク型NPCのケンジ。


5分で50~100匹倒す程度の能力


しかし師匠ことスリッパとの組手に忙しそうです。
5分に師匠を50~100匹倒すことが出来ると豪語する彼からアニバちゃんの情報を聞き出すには、例によって出された条件をクリアしなければいけません。


師匠組手体験


それは5分以内にスリッパを10体倒すこと、自信がなければグレイトネイチャ2個を持ってくること、それでも自信がないならケンジの出すクイズに正解すること。
取り敢えず今回は何の準備もしてこなかったので、


師匠クイズ


さくっと問題に答えました。
因みにスリッパを倒してくると、


やるじゃねぇか


「やるじゃないか」と言われ、ネイチャを納品すると、


確かにもらったぜ


「確かにネイチャをもらった」と言われます。
一番簡単な条件のはずのクイズに挑戦したときには、


少しはやるようだな


「少しはやるようだな」と言われるのに、何故かネイチャだけは成果を褒めてくれません=w=;
条件を満たすとケンジから、


時計でルチを見かけた場所


アニバちゃんは時計塔2Fの「デビルチをよく見かけた場所」を調べに行ったと教えられます。
これも私は現役で見たことがありませんが、以前ルチは時計2Fの特定の場所に固定湧きしていたのですよね。当時は高額だった悪魔HBを落としていたこともあり、ルチ待ちの人が何人もそこに待機していたのだとか。
ここでスリッパを倒していた場合のみ、


怪しいルチ湧き位置は…


複数あるルチの固定湧き位置の中で、何処が正解なのかを教えてもらえたりしました。
そして時計塔はメンテナンスをするために、プロ騎士団によるMob掃討作戦が行われるから、技術者に話を聞くよう言われます。
師匠ネタが出たからにはきっとネイチャ繋がりでプツチァルタンのネタも来ると思っていましたが…、


ウンバラで客人歓迎中
※ウータン族の真似をしてギルメン待ち伏せ中の図


会う条件がちょっと面倒なせいか、この後のウンバラ関係のパートでも彼女の話題は出てきませんでした(´・ω・`)


アルデバランの時計塔は、そのままDに突撃してもクエを進められますが、建物右側にいる時計技師に話を聞くことによって、Mobのいないイベントマップの時計2Fに飛ばしてもらうことが出来ます。
時計技師に「時計塔に入っていった女の子がいないか」訊ねると、今時計塔の内部はMobが沢山いるから、もう少し待つよう言われました。
どうやらケンジが言っていた通り、今時計塔はプロ騎士団によるMob掃討作戦中で、


プロ騎士団による掃討中


内部が安全になったところで、彼ら技師達が修理点検を行うのだそう。
しかしその間は関係者以外立ち入り禁止になってしまいます。
けれどそこは空気が読める時計技師。


話の分かる時計技師


わけありのようだから、自分と一緒に来るのなら特別に入場を許可すると言って連れて行ってくれます。
それにしても相変わらずMobを1匹残さず蹴散らすプロ騎士団の力は凄いですね。
何せ、


最強すぎるプロ騎士団
※モンスターギルドの砦イベントより


あのMobに占拠された砦を一瞬にして制圧してしまうだけの戦力を保有していますからね\(^o^)/


ではでは、早速時計技師の好意に甘えて時計塔内部に入ると、時計2Fにある3ヶ所のルチの固定湧き部屋の中から、スリッパを倒す条件を満たした際にケンジから教えてもらった場所へ向かいます。
するとそこには、盗まれた宝が填め込まれた小さな祭壇があり、床には魔方陣が光を放っていました。


謎の祭壇発見


宝を発見して嬉しそうに祭壇に駆け寄るアテイル。
あーこれはきっとここで何かやらかすなー。
…と思っている間に、アテイルは見事に躓いて祭壇に突っ込み、


盗難防止の罠


案の定罠にかかっていました\(^o^)/
それでも持ち前のマゾ打たれ強さで宝を回収したアテイル。


1つ目の宝を取り戻す


まずは1つ、奪還成功です。
取り戻した宝を返すために、ひとまず王室関係者のところへ。


宝を1つ見つけました


これまでのことを報告すると、王室関係者は流石だとアテイルを褒めて、そそくさと宝を受け取りました。
それにしても気になるのが、その宝のあった祭壇。


折角手に入れた宝を置いていくなんて


折角手に入れた宝を置いていくなんて、アニバちゃんは何をしているのだろう…とアテイルは不思議がります。
兎も角、アニバちゃんを探すための聞き込みをしてくるとアテイルは言い、次の宝を取り返しに行くことになるのでした。


そんなわけでこんな感じで宝1つごとに1回に区切っていこうと思います。
が、3つ目と5つ目はSSの量が多めだったので、そこは更に2回に分けるかも知れません。
中身はこんな感じのひたすらおつかいなクエなのですが、何せ巡る場所が多いので、結構な長さになりそうです=w=;

[2012/12/13 21:16 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<10年の世界の記憶を追いかけて その2(10thアニバクエ2) | ホーム | 見るだけ見てきた>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/571-1dabb9d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。