巡り巡る月日と街と
既に終了してはいますが、折角なのでカウントダウンポイントラリーのまとめを置いておきます。
今回のアニバイベントがここ数年のようなものでなくて安堵している私がいたりします=w=;
まだアニバちゃんクエの台詞収集も蜃気楼関連のSS収集も、全然終わっていませんからね\(^o^)/





では早速ー。
今回はもうどうしようもないと諦めていたので、割りと周囲のプレイヤを気にせずに撮っています。


まず初めはお馴染みダンサー転職試験NPCと同じ立ち絵のラリー受付お姉さんから。
彼女に話しかけないとラリーが開始出来ないわけですが、普段はラリーポイント発行機にすぐいる彼女が今回はプロにしかいなかったため、全員必ずプロからのスタートとなりました。
このラリーを、


10thを迎えるイベント


10thを迎えるちょっとしたイベントと称する受付嬢。
いつものようにラリーの説明をしてくれますが、今回は特別ルールがありまして、


街は日替わり


決められた日に決められた街にあるラリー機でしかポイント発行がされないのです。
その街とは、これまでの10年間で実装された街の中から、1年ごとに1ヵ所選出された場所。
初日は1年目に実装されたルティエ、二日目は2年目のコモド…といった感じに各街を回っていきます。
そしてそこでラリー機に話しかけ、その街のクイズに正解すればポイントと、箱系アイテムの中身を入手出来ました。
というわけで、まずは1日目のルティエへ。


ルティエクイズ1


ルティエクイズ2


ルティエはROを始めた頃、どうしてもポリン帽がほしくて自力入手をするために通った場所です。当時のポリン帽は1Mを越える値段で、私の所持金は200kに届かないくらいだったのですよね。
手に入れるまでどれくらいかかったのか覚えていませんが、その間に集めたお菓子でケーキ帽もついでに作成しましたw
そして、私が今のGに入る切っ掛けをくれた人が、最後にミッドガルドから旅立った場所でもあります。


2日目はコモド。


コモドクイズ1


コモドクイズ2


コモドと言えば雷鳥の故郷、そして発光式の場所(`・ω・´)
私の4人いる雷鳥達も、当然ながらここから巣立った思い出の場所です。
マップの10時方向にある袋小路は、うちのGでの枝を折る発光式の定番イベント会場でした=w=
そうそう忘れちゃいけない、レンジャがスナ時代に長期間通っていた大好きカララ沼での狩りのベースもここでしたね。


3日目はコンロン。


コンロンクイズ1


コンロンクイズ2


コンロンと言えば、リヒアプデ前のスパノビの最終狩り場の1つで、うちの子もいつかはここでと思っておりました。そのためにニュマを取ったのですが、当時でさえここで狩るレベルのAGIスパノビは桃木の攻撃を余裕で回避出来たというねw
まぁニュマは持ってると使える場面が多いからいいんですが=w=
また琵琶を求めてリア友と篭もったり、アヤムを求めて養子プリと篭もったり、過疎マップ時代から通った場所でした。そして最近までワンダラの討伐クエ用狩り場としてお世話になりましたw


4日目は龍乃城。


龍乃城クイズ1


龍乃城クイズ2


龍乃城は私がROを始めて最初の大型アプデでした。当時は何故ここのことを「洛陽」と呼ぶ人がいるのか全く分かりませんでしたねw(kROでの名称が洛陽)
まだグリズリにもぼこぼこにされるレベルだったのに、実装翌日だかに最下層までペアで突撃したんですよね。あの頃は怖いもの知らずでしたw
その後、kROでの実装情報を調べるようになってから、ファッション防寒帽が実装される前に材料を集めたくて、某ドロップアイテム狙いで虎人を追い掛け回しました\(^o^)/


5日目はリヒタルゼン。


リヒクイズ1


リヒクイズ2


リヒパッチといえば、生体工学研究所!でもホムンクルス実装!でもなく、当時の私にとっては沢山の頭装備作成が実装されたパッチでした。その頃の私は未実装Lv95に達していませんでしたし、ケミも持っていませんでしたからねw
溜め込んでおいた材料で一気に頭装備を作成し、余分に作った分は売って、儲かったお金で更にほしかった別の頭装備を入手する…といった感じで、一気にコレクションが増えた時期でした\(^o^)/


6日目はラヘル。


ラヘルクイズ1


ラヘルクイズ2


ラヘルと言えば教皇様!…ではありますが、ラヘル実装当時はまだ教国の平和クエがなかったので、教皇はたどたどしい姿しか見せていませんでした。なのでその時は、姿はやあどけない発言はとても可愛いけどちょっと魅力に欠けるキャラだったのですが、名もなき島パッチで色んな意味において印象がガラッと変わり、とても魅力的な子になりましたw
そしてそして、ラヘルと言えば聖域3Fのホドレムリン!cを30枚以上出すくらい、ワンダラのジプ時代通いに通った場所でした=w=


7日目はモスコビア。


モスコクイズ1


モスコクイズ2


モスコは雷鳥組が転生→転職後にArv1確狩り場として通いました。Gチャで喋りながらだらだら狩って、SPが切れたら座って喋って…という、相当のんびりしながらレベルも上がっていくという個人的素敵狩り場でしたね。
時間に正確なゴピニクさんは…最近ルーズになったとか噂を聞いたのですが、どうなのでしょう。


8日目は駐屯地。


駐屯地クイズ1


駐屯地クイズ2


kROでのイベントNPCだった猫の手職員(jROでいうロックスター御一行みたいな存在だったらしいです)が、ついに全世界に向けて永久実装デビューを果たしたマップ。
初めてここに乗り込んだときにはタタチョのアッパーが一撃40kでしたねw
それでもPT狩りや私の生体研究クエに付き合ってくれたギルメン達は、何処まで特攻大好きなのかと小一時間=w=
さり気なくWiz娘は、弱体修正前のピンギやブラゴレをもぐもぐして育てたのですよね。拘束で突撃してくるルシオラをFWに引っ掛ける狩りはワンミス即死でスリル満点でした。


9日目はブラジリス。


ブラジリスクイズ1


ブラジリスクイズ2


皆大好き「変なヒドラ」が実装されたり、Dへの入り口があんなところだったり、久々のローカルマップは一癖も二癖もありすぎな街でした。
個人的には…Fの滝に接近するとその描写に当時のPCの処理が追い付かず、クエ中にフリーズすれすれまで行くことが多々あったのが忘れられません。そういえばニーズDの守護兵討伐マップでも似たようなことが起こりますね\(^o^)/


10日目はデワタ。


デワタクイズ1


デワタクイズ2


住人達の、サテを渡したときのリアクションの圧倒的存在感w
スパノビが伝統酒クエでのヤシの実集めで、ノビ装備不可のヘルメットだけが被ダメ免除装備だったことに深い絶望を感じながら、ヤシの実ヘッドクラッシュに耐えてクエをこなしました。
一方、さり気なくマジきゅんはここのFで狩りをして転職まで至ったりしていました。


11日目はマラン島。


マランクイズ1


マランクイズ2


沢山の人が夢に見た猫達の楽園(* ̄ヮ ̄*)
某ギルメンが上陸してからずっと、何をするでもなく猫の群れを眺めていました。
しかしまだマラン島の猫達を取り巻く問題は解決していませんし、実装されていない施設もいっぱいあります。これからも猫達の島に通い詰める機会は多そうですねw


そして最後の12日目はプロンテラ。


プロクイズ1


プロクイズ2


言わずと知れた、この世界の中心と言っても過言ではない巨大都市。毎日のように足を運ぶ場所なので、思い出すらもはや日常の一部です。
本来であればマラン島でラリー終了だったのですが、24hに渡る長時間メンテの補償として追加されました。
ミッドガッツ王国の首都であり、多くのプレイヤーが集う場所であるこの場所の方が、むしろラストに相応しくて良かったと思います。


そんなわけで、


10thラリー完了


ラリー完走~。
長時間メンテが間に入ったことで、駐屯地(日付が変わってからメンテまでしか時間が無い)とブラジリス(追加の緊急メンテがあった場合)のポイントが危ぶまれましたが、何とか全ての場所のクイズを回収出来ました。
因みにラリーで出たCはイシスとミニデモ。…うーん^p^;
残念ながらインビジキャップも出ませんでしたが、頭装備は着けていたい人なので、それはまぁいいかな。

[2012/12/06 23:24 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<その身に潜む魔物? | ホーム | If...I could see you again ~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/568-35f0ce9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |