とある港町の今昔
さてさて、世間ではポートマラヤアップデートなどが来ておりますが、もちろんまだその辺のクエ等は一気にやりたいという野望があるため手付かずなもので、先に同時に来たあの変更についてを。





てことで、初期6都市の1つとして名を連ねるアルベルタが手狭(主に波止場が)になったため、拡張工事が行われました。
ポートマラヤに上陸する前に、そちらを是非確認しておこうということで。


まずは東側の波止場。


船着き場での釣り


イベントで釣りを楽しんだ船着場は、


移動した連絡船


岸壁になっていて、遠い国(ローカルマップ)への転送NPCがずらっと並んでいます。
また、アルベとミッドガルド各地を結んでいた船がこちらに移動していますが、船には上がれず、船室にも入れなくなっていました。
今年の釣りイベントが秋ではなく初夏の頃に行われたのは、この拡張工事があることを踏まえてだったのかも知れませんね。マップが変わるとNPCの配置を使いまわせないですから。
船着場がなくなってしまったので、


港のマミメッド


そこから海を見つめていたマミメッドも、


マミメッドも引っ越し


ちょっと微妙な位置に…=w=;


続いて海の埋め立て工事が行われた新しい港へ。
以前ここに載せたSSの使い回しになりますが、


セシルだらけアルベ


以前は岸壁だったアルベルタのちびっこの北東側に、


アルベ拡張された階段


海側へ向かう階段が追加されました。
そしてこの北側の方はパッと出せるSSが見つからなかったので、以前プロスクでGM.Stellaが連載コーナーをやっていたときに掲載されていたものを引っ張ってきたのですが、


アモンさんと一緒


ベーカーさん(SignのNPC)のお屋敷の敷地内にある野外テーブルの向こうに、チラリと海が写っています(アモン閣下は当然神コマンドで呼ばれたものですよ)。
それが今は、


昔は海だったところ


海岸線が下がり、港の様子やイズ的な建物が見えていました。
そのイズ的な建物。


イズ的な建物


周囲にNPCはいませんでしたが、ここもそのうち何かが追加されたりするのでしょうね。


そんなわけで拡張アルベのかなりざっくりレポでした。
あの整然と並ぶ船着き場は、まだ見ぬ海の向こうの世界を彷彿とさせて好きだったのですが、ローカルマップが追加されるごとにごっちゃりしていく感が拭えなかったのでこれもしょうがないかなと思います。
フェイが今のフェイに変わったときのような、NPCの居場所が分からなくなったり移動が苦痛になるほどの拡張ではなかったので、それはよかったですね。


おまけ。


この海の向こうは


これは6年前の同じ時期に撮ったSS。
この頃頑張って作った麦わら帽を誇らしげにかぶっているスパノビが、とても懐かしいです=w=

[2012/08/24 22:44 ] | 近況 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<ジェジェジェリ~ン | ホーム | ミュータントDでタコと握手>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/518-abda87f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |