温泉に潜むものの孤独
前回の記事が「湯けむり温泉ぱにっく」だったにも関わらず、お色気要素がなかったことについての説明を某氏に求められましたが、すいません単なるタイトル詐欺です\(^o^)/
そんなわけでモーラの温泉調査クエを見てきたわけですが、今回はそこから(惰性で)続いていく「コギの家族」クエのまとめです。
唐突にタイトルとして登場する「コギ」って誰ぞ? というのがこのクエのキーだったりするのかも知れなかったり。


※※※以下には、モーラの温泉調査~コギの家族~のネタバレを含みます※※※





前回、モーラの温泉調査が完了した際に、


研究は終わったけど…


プレイヤーのモノローグで流れていた「オッシーの正体が気になる」という一言。
特にアナウンスは出ませんが、ここでクエリストが更新され、「オッシーを30回倒す」といった内容になっています(SS撮り忘れましたが)。
早速、


オッシー再び


オッシーと再戦しにいき、温泉調査のときと同じ要領で倒していきます。
戦闘で勝利すると、


オッシーを調べる


オッシーを調べる選択肢が登場。
しかし調べようとしても、オッシーが即座に目を覚まして逃げていってしまいます。


オッシー一目散


このパートなんですが、私はてっきり今回もオッシーを倒す度に1hのクールタイムがあると思っていたのですよね=w=;
えらい時間のかかるクエだなーと思いながら、律儀に毎回1h↑の時間を空けていたのですが、数回やったところでよくよくクエリストを見直してみたら、タイムリミット欄が空欄\(^o^)/
連戦でガンガン倒していけましたorz
既に温泉調査での撃破数はカウントに入っているとはいっても、20回越えの戦闘は割りと時間がかかります。
見事30回勝利すると、


降参オッシー


突然オッシーが喋りだすファンタジー\(^o^)/
そういえばここは異種族が普通に意思疎通出来るみらくるまじかるな土地でしたね=w=;
降参と言うオッシーに対して攻撃を止めると、オッシーにありがとうと言われ、何故温泉で暴れていたのかを話してくれます。
それは、


オッシーが暴れた理由


皆が彼の姿を見て攻撃してきたり、怪物と言われるのが怖くて、抵抗していたからだとか。
更にオッシーは、


その名はコギ


自分の名前は「コギ」だと言い、


話を聞いて


もう暴れないから話を聞いて助けてくれと頼んできます。
話を聞いてあげることにすると、彼がどうして温泉にいるのかを教えてくれます。
昔は水溜まりに住んでいたというコギ。彼はねくせ(多分ねぞうのことを言ってる)が悪いらしく、ある日目が覚めるとこの温泉にいたのだそう。


目が覚めたら温泉だった


そして帰り道が分からないので温泉に棲んでいたら、


大きくなって帰れなく


通ってきたと思われる穴よりも大きく成長してしまったらしい。
コギは家族に会いたいと言い、


家族に会いたいコギ


自分のことを家族に伝えてくれと、その居場所を話してきます。
コギに言われた場所(温泉調査で訪れるビフロストFの水溜まり4ヵ所からランダムで決定)に出向き、コギの家族に姿を現すよう呼びかけることに。
ビフロスト関係ではしばしばいきなりファンタジーな展開になってビックリドッキリですね。
何が一番怖いかってそりゃ、


お魚さんお魚さん


自分の分身が突然こんなファンタジーな発言をすることなわけですが。
呼びかけ応えた声に、「コギの家族」を探していると告げると、コギによく似た魚が姿を現します。
コギは夜中に釣り人に捕まったと思っていたらしい彼の父親に、


息子は無事?


彼の無事を伝えると、


息子を迎えに行く


それを教えに来たことを感謝され、コギを迎えに行くことを伝えてくれと頼まれます。
家族の言葉をコギに聞かせると、


コギのフィッシュヘアピン


彼はお礼にとフィッシュヘアピンをくれ、


家族を待つコギ


もう暴れずに家族の迎えを待つと言うのでした。


そんなわけで、これでコギの家族も完了です。
イマイチ腑に落ちない部分もありますが、ファンタジーなので気にしちゃいけません=w=
報酬でもらえるフィッシュヘアピンは、今でこそ地味な効果ではありますが、それでも久々のゲーム内入手頭装備なので、コレクターの方は是非自力で入手してくださいな。
このイベント後に、モーラ温泉の施設利用に割引がかかるのですが、


話は聞かせてもらった?


コギから話は聞いた…って、それなら最初から話し合いで解決しようぜ!\(^o^)/


おまけ。
凄く今更ですが、私は実装以来モーラを「村」と思っていて、「モーラ村」と表記していましたが、情報を見直したら「レシア族の街・モーラ」でした\(^o^)/
だって緑だらけで村に見えるじゃん!
そんなわけで、モーラ温泉クエの記事から表記を街にしております。
モーラ村って響きが何となく好きなので、今後も意識せずに使いまくる気がしますけどね=w=;

[2012/01/15 00:25 ] | クエスト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<時が彼女を慰めるから | ホーム | 湯けむり温泉ぱにっく?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/399-81acdf28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |