スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
光の向こうを知るもの
エルディカスティスで実装されたチェシャーの依頼クエ。
ビフロストで更に一つ、違う内容のものが追加されました。


※※※以下には、チェシャーの依頼(ビフロスト版)及び、エルディカスティス・ビフロストの設定や関連クエについてのネタバレを含みます※※※





さて、ビフロストで発生し、ラフィネ族の間で問題になっている謎の「亀裂」。
その亀裂の辺りを偶然テレポアウトしたので見に行ってみると、


ビフロストのチェシャー


何とチェシャーがいました。
しかもいつも頭巾で隠している猫耳が露わになっています(既に紹介しているブルーメヴァルトのミニイベントでも外していましたけどね)。
そのことについてチェシャーに訊ねると、


頭巾で隠すのは…


頭巾で隠すのは窮屈だし、ここはディエル(エルディカスティスの行政機関)ではないから、との返事。
結局、猫耳と尻尾の男で問題となる報告書を盗んだ人物について、これまではっきりと言及されてきませんでしたが、チェシャー確定ってことでいいのでしょうかね。
そしてチェシャーは、


ちょうどいい仕事


ちょうどいい仕事がある、もちろんアハトの為のものだと言ってきます。
一応、チェシャーは催眠にかかったままの状態と思っているはずですし、最初だったので素直に依頼を受けました。別キャラでやれるときには断ってみる予定です。
その仕事とは、猫の手職員が毎日カミダルトンネルでまとめている荷物の中から、


ラベルの貼られた箱を持ってくる


唯一ラベルの貼られているものをここまで持ってくるというもの。くれぐれも内密に、と釘も刺されます。
何か勝手に荷物を取ったら猫の手職員が嘆きそうなので若干躊躇しましたが、後でラベルの内容を見たところ、プレイヤーが運搬しなくても何らかの手段でチェシャーの手に渡るような感じだったので、よしとしました=w=;


実はこのクエにはもう1つ開始場所があります。
それはアハトの執務室前。


チェシャーに呼び止められる


今回はクエを開始するためにそこまで出向いたのですが、台詞としてはチェシャーに呼び止められた状態なので、猫耳と尻尾の男クリア後や、チェシャーの依頼クリア後に追加で依頼されるといったかたちのようです。
内容は同じく、


ラベルの貼られた箱を持っていく


カミダルトンネルの荷物の中からラベルの貼られているものを探し、指示された場所へ運ぶというもの。
ここでは何処へ運ぶのかは明言されていません。


どちらのルートでもカミダルトンネルで指示された荷物を探し、


ラベルの貼られた箱


それをビフロストの亀裂のところにいるチェシャーの元へ持っていきます。


チェシャーに荷物を渡すと、


アハトも喜ぶ?


チェシャーに有能だと褒められ、


時間になったらまた


この荷物は毎日、他の荷物に紛れてカミダルトンネルへ届けられるから、また時間が来たら箱を探して持ってこいと言われます。人使いが荒いな\(^o^)/
ってことで、これはチェシャーの仕事じゃないのかと突っ込むと、


アハトの補佐官だから


確かにチェシャーの仕事だったけれど、彼はアハトの補佐官であり、


ここはラフィネの領域


ここはラフィネ族の領域で、サファ族のアハトの補佐官がうろついていていい場所ではないとの返事。言われてみればそれもそうだ。
更に、


耳と尻尾で誤魔化す


今までは猫耳と尻尾で(猫の手の振りをして)誤魔化してきたけれど、これからも上手くいくとは限らないから、どちらの種族の土地も出歩けるプレイヤーが適役なんだと続けます。
そしてチェシャーは、


ブラディウムを亀裂へ


受け取った箱を開け、その中に入っていた「精製されたブラディウム」を全て亀裂に投げ込みました。
それが終わると、


あの亀裂の向こうには


チェシャーは、「この亀裂の向こうにはお前の知らない道がたくさんあるんだ」と口にし、報酬としてサファ族貢献の証を渡してくると、ラフィネに怪しまれないうちにここを離れろと指示してくるのでした。


そんなわけで、やっぱり短いながら意味深で気になるチェシャーの動向が見られるクエです。
亀裂の中に道があり、そこへブラディウムを投げ込んだということは、その道を使ってブラディウムを何処かへ送っている…ということですよね。
この亀裂は何処へ通じているのか、ブラディウムを集めて何をしようとしているのか、気になります。
あと、ビフロストクエのまとめの最後で、エピソードの舞台が異世界から離れてしまう~と書きましたが、あくまで「次のエピソードでは」の話であって、まだこのエピソードでのパッチは続いていましたね=w=;
jROでビフロストが実装されてすぐに、kROではラフィネ族の世界・アールブヘイムと、ラフィネの首都・エクラージュがサクライに来たようです。
この後、異世界クエがどうなっていくのか楽しみですね。


…でもってですね、このクエをやっている際に、うっかりカミダルトンネルでスパノビでも荷物を受け取ってしまいまして。
ただでさえ所持品枠が少ないのにクエアイテムを持って歩けないので、そのままビフロスト突撃をしておりました(大きな花のSSもその際撮ってました)。
転がりはしなかったものの、チェシャー周辺に複数のMobがいる状態で、無理矢理それを抱えながらチェシャーに話したので、荷物は無事押し付けることに成功しましたが、台詞が一切読めなかったという…orz
なので、開始が執務室前の場合、荷物を届けた際のチェシャーの台詞が変化している可能性もあります。これも今度別キャラでやったときに確認ですね…。
猫耳と尻尾の男をやらない状態でビフロストクエを進めるパターンもやってみたいのですが、如何せんビフロストに来られるキャラが限られているので、クエの割り振りがなかなか難しいことになっています=w=;

[2011/12/05 22:23 ] | クエスト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<カラフル☆ちゅうかまん | ホーム | アナタもワタシもレシア族>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/375-a322b488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。