サラを持っていない人が精霊と一緒に戦ってみるテスト
さてそんなわけで、前回は呼び出すだけで喜んでいた精霊を実戦投入してみようと思うわけですよ。
しかしそのためには、召喚主のサラの方のステスキルを整えなくてはいけないわけで。
というわけで、本鯖でFWに引っ掛けて狩りをするSageしか持っていない私が、一夜漬けで調べた知識のみでサラ&精霊を使用していきたいと思います=w=;
間違いや勘違いをしていることが多いと思われるので、何かありましたらさり気なく指摘していただけるとありがたいですm(_ _)m





まずはー精霊のモードを決めたいと思います。
本来なら自分のスキルにあった精霊を取得するものだと思いますが…精霊をいじるというのが目的なので、取り敢えずお膳立てをしないとということで=w=;
ご存知の通り、精霊には4属性ありまして、それぞれに支援・攻撃・防御と3つのモードがあります。それをエレメンタルコントロールというスキルで切り替えて戦うわけですね。
その4種3モードはそれぞれ内容がことなるのですが、ほぼ同じ内容のもの(違いが精霊の属性によるもの等しかないもの)をまとめると、下記のようになります。


<モード別精霊全種共通効果>


第一形態


支援
・2次職までに習得できる特定の魔法のダメ増加
・隠し能力アップ付与(小)
※隠し能力は精霊ごとに違う。また第二形態以降は同じ内容の隠し能力が更に大きな上昇効果で付与される。


攻撃
・精霊と同じ属性の単体攻撃
※アクアのみ未実装Wikiにて水属性「魔法」ダメージと表記。それ以外は魔法なのか物理なのか不明。
【後日追記】
精霊が使うスキルは魔法ダメージとして処理されるが、敵のFleeによって回避されるので、完全に魔法攻撃ではないとのこと。


第二形態


支援
・3次スキルの特定の魔法の効果上昇
・サイキックウェーブの属性を精霊と同じ属性に変化させ、ダメを増加させる
・隠し能力アップ付与(中)


防御
・精霊と同じ属性に対する耐性が大幅上昇し、精霊が苦手とする属性に対する耐性が大幅に下落する
※アグニなら火耐性増・水耐性減


第三形態


支援
・召喚者が攻撃をするとき、ASボルト(テラはアーススパイク)Lv1が発動
・付与や属性場スキルを使用した際、1/2の確率で触媒を消費しない
・隠し能力アップ付与(大)


ここに記載のないものは、基本的に独自の効果が発動するので、個々に調べていただきたいです。あとどの魔法の効果を上げるのかについても割愛しておりますが、基本的に精霊と同じ属性の魔法が対象になっていると思っていただければ。


攻撃モードに関しては、ホムのように物理でポコポコ殴りつつ、たまに攻撃スキルを使用します。
攻撃スキルを任意で出したい場合は、エレメンタルアクションを使用することで攻撃指示が出来ます。…が、CTがあるので連打は無理です=w=;
さてさて、元々ベントスの第二か第三形態を使いたかった私が注目したのは、第二形態の支援モード。
サラのスキルの中でもエフェがかっこよくて、自分がサラを作ったら絶対使いたいと思っているヴェラチュールスピアーが、ダメ増加対象に入っているじゃないですか!
しかもVSはサモンベントスの前提となるスキル。
加えて、ちょっと精霊の目玉っぽく書かれていた「無属性魔法のサイキックウェーブに精霊と同じ属性を付与出来る」というのもこの第二形態の支援モードでの効果。
というわけで、精霊関連スキル一式、サモンベントス、VS、サイキックを取得していきます。
因みにサクライJ3では、精霊のモードを切り替えるスキルである「エレメンタルコントロール」がMAXレベル3となっていましたが、


エレコンのMAXレベルは…


即時に精霊を解除する効果のLv4が存在します。でも精霊はホムと違って一定時間が経過すると強制的に消滅してしまうので、Lv4まで必要かというと…。
更に、精霊を回復するエレメンタルキュアーは、サラ自身のHPSPを消費して、精霊のHPSPを回復させるスキル。また精霊を常駐させている間はSPを消費し続けますから、生命力変換は切れなさそう。
そしてVSは物理部分がATKの影響を受ける(?)ようなので、ストライキングと付与を全てMAXに。
何だか凄い勢いでSPがなくなっていきそうだ=w=;
あとは、身内でサラ持ちの人は殆どが支援型か試行錯誤中なので、とある方のサラを参考にしてFCとASとSFとメモライズとダブルキャストを取得。スキルPが足りないのでバキュームは泣く泣く諦めて、足止めは蜘蛛糸に頼ることにしました。
うわー、付け焼刃でこんなに大量のスキルを使いこなせるのかな…=w=;


ステと装備はこんな感じ。
スキルの関係でJOBを50にしてしまったので、じゃあBaseはこんくらいだろうってことでLv120にしております。


ベントスと一緒


ええと…こんなのでいいのかな感が満載過ぎますが、許してくださいorz
ではではー早速風が有利な狩り場、氷D2Fに行ってみますよー!
…120才では入れませんでした!\(^o^)/
そう、今回のサクライJ3では、特定の狩場に行くWPがBase○以下まで~という設定になっているので、100↑にしてしまうと基本的に上級狩場しか入れなくなってしまうのですよ…。
そんなわけで、もう既に上のSSで写っていますが、入れることが分かっていた機械工場に。
呼び出したばかりのベントスは待機状態で、何のモードにもなっていないらしいです。
そこでエレメンタルコントロールLv1を使用して支援モードに。
支援モードになったかはステを見比べると一目瞭然。


ベントス支援モード


ベントスの支援モード隠しパラメータであるASPD上昇が付与されています=w=
では早速狩ってみますよー!


初めてのSF


たーのしー!


初めてのVS


たーのしー!


初めてのサイキック


たーのしー!
…ええと、素で遊びすぎました\(^o^)/
それでは…、まずVSのダメの違いを見てみます。
ベントスさんを攻撃または防御モードにしている間は、支援モードの特性である特定の魔法ダメ増が適用されないので、ここでは攻撃モードとの切り替えを行って違いを確かめています。
攻撃モードのがこちら。因みにストラありのダメ。


ベントス攻撃モードVS


5958、5617、5152というダメが見えております。
てかVSはダメ表示が出るのが、槍が落ちてくるエフェより早いので、SS撮りづらいですね=w=;
続いて、支援モードがこちら。同じくストラあり。


ベントス支援モードVS


敵1体に撃っているものしかダメが綺麗に表示されているSSがなかったので比較がし辛いですが、6498という数字が見えております。
これはなかなかいい上昇なのではないでしょうか。
続いてサイキックウェーブ。
同条件で、攻撃モード。


ベントス攻撃モードサイキック


同じく支援モード。


ベントス支援モードサイキック


…うむーどうにも相手が悪かったですかね=w=;
でも攻撃モードでは2,8k台ダメが残るのに対して、支援では3kを超えないダメは見えず、3,5kくらいまでは出ていました。
でもこれでは属性が風になっているかがよく分からないので、相手を変えてみます。


スプレ02は…


…リンコかナーガを狩ろうとした結果がこれだよ!
うーんピンギマップがスプレ02だったのですね=w=;
まぁ風属性になっているなら、地属性のピンギに対してダメが減るはずってことで、ここで試すことにしました。
サクライJ3のプロは陥落しやすいから、あんまり出直ししたくなかったのですよorz
てことで攻撃モード。


ベントス攻撃モードサイキックでピンギ


無属性魔法ですから、当然ダメが出ております。
続いて支援モード。


ベントス支援モードサイキックでピンギ


完全にMissしか出なくなりました。ちゃんと風属性が付与されているようですね。
でもって、


ウェブが解けないベントス


ピンギのホールドウェブによって、何重にもぐるぐるにされてしまったベントス\(^o^)/
これってホムでもありましたよね。Mobを倒してもずっと消えないで残っているのですよw


ウェブのままついてくるベントス


そのままの状態でついてこられるとちょと怖い=w=;
そんなわけで、何か満足してしまったのでベントス第二形態の考察はこの辺で\(^o^)/
以下精霊について感想色々。


まず、精霊は以下の条件で消滅します。
・精霊のHPがなくなる
・召喚持続時間が切れる
・召喚者の死亡
・召喚者のSPがなくなる(※)
最後の1つは確認していませんが、常駐させているとSPが減っていく、ということはそういうことだと思われます。
結構困るのが持続時間切れ。何の前触れもなく、突然すっと消えてしまうのですよね。
あとリログやサバ移動では消えませんが、呼んだ本人が転がってしまうと消滅してしまいます。
上記理由で、狩りで使用するには常に触媒を複数セット持ち歩く必要性があります。精霊が殴り推奨というのは、その触媒を持ち歩けるだけのSTRがある、という意味も含まれるのかも知れません。


次に攻撃モードについて。
攻撃モードになった精霊は、ノンアクのMobでも近くにいると攻撃を始めます。
つまり…AIをいじっていないフィーリルやバニルのような挙動を取る思われ、恐らく他人が殴っているMobでも殴ります。ハエやテレポを使う場合、出た先にいるMobも即座に殴り始めてしまいます。
そのため、精霊を攻撃モードで連れ歩くのはちょっと危険かと。
特にモードを切り替えた直後は、CTによってしばらく別のモードに変更することが出来ないので注意が必要ですね。
攻撃は、ホムと違ってASPD依存のよう。ホムはモーションのアニメーション枚数に依存する部分があるので、進化前より進化後の方が攻撃が遅い…という現象があるのですが、精霊では攻撃モーションが省略されていて、思った以上に早く攻撃してくれます。
戦闘中のモーションはこちら。


ベントス攻撃モーション


敵にトドメを刺したときのモーションのみが、フルバージョンの攻撃モーションになっています。


ベントストドメモーション


ベントスの場合、通常攻撃時は指でピストルを真似ているようにビシビシするだけですが、最後の一撃だけは、指先から小さな竜巻が発生します。
攻撃中はランダムにスキル攻撃を行います。


ベントススキルモーション


SP消費が多いので頻繁には撃ってくれません。
また、前述の通り、エレメンタルアクションを使用することでスキル攻撃を行わせることは出来ますが、やっぱり精霊側の消費SPの関係で連発は出来ないので、この攻撃に頼るにはちょっと心許ない感じがします。


精霊とホムについて。
上記の理由で、精霊をホムと同じ感覚で使っていくのにはちょっと無理がありそうです。
ホムと違って成長をすることはなく、ステは呼び出すたびにランダム。
生命力変換のために多少VITを振っているサラなら、断然本人の方が頑丈だし、自分で抱えてしまった方が楽なんですよね。
アクアのスキルに「献身」的な効果のものがありますが、初めてこの効果を見たとき、サラの食らうダメを代わりに受けてどれくらい耐えられるんだろうと心配になりました。
エレメンタルキュアーは1回使うだけで精霊のHPSP共に25%程回復する&そこそこ連打が利くのですが、サラ自身のHPとSPを消費するので、だったらサラが回復剤バリアーした方がいいという。
一応、フェンを忘れたときにAPSD高めのMobを抱えてもらって詠唱、という場面で活躍はしてくれました=w=


ベントスをおとりに~


また、ホムと違って手動で移動させたり攻撃対象を指定したり出来ないので、どうしてもホムと比べると見劣りしてしまう点が多かったです。
まぁホムと違って育てたり親密度を上げる必要がなく、最初から安定した能力があるのは利点ですが。


支援&防御モードについて。
そんなわけで、精霊は支援か防御での運用がメインになるかと思うのですが、防御モードには利点と共に欠点もある場合が多いので、使う場所を選んでしまいますね。残念ながらマップによって精霊を切り替えられるほどスキルPに余裕がありませんからね。
やはり一番安心して連れ回せるのは支援モードでした。


そんなわけでー、精霊を有効に使う方法を考えてみると、


・支援サラがアグニの第二形態支援モードでウォーマーの能力アップ
アグニは、ウォーマーが前提なので、支援型でも取得しやすいのがポイント。


・殴りサラが各種魔火力の補佐用に
物理メインのサラが、魔法の通りがいい相手に対するカードにする使い方もあると思うのですが、呼び出した精霊の能力はある程度召喚者のステに依存するようなので、あまり頼りにならないかも知れません=w=;


・FCASサラが第一形態支援モードでボルトのダメ増または第三形態支援モードで出る精霊のボルトで追撃
SFを使わないFCASメイン状態で一度、第一形態ベントスを呼んでみたのですが、


ベントス第一形態支援モード


あれこれたくさん操作をするのが苦手な私には、ボルトのダメ増の方が扱いやすかったです。


・大魔法サラが第二形態支援モードでメイン使用魔法のダメアップ
魔法ダメ増加は嬉しいですが、精霊は呼び出すたびにステがある程度ランダムになるという特性があるので、確殺に乗せるために精霊を使うのはちょっと不安があるかも知れません。
ただ、今のところのサクライJ3では、サイキックのダメが精霊の属性を乗せて弱点を突いた上で、今の本鯖でのダメ程度になるのだとか。精霊の付与なしでは使い物にならなくなる可能性もあります。


・殴りやSFサラが各種支援モードの隠し能力アップでブースト
恐らくこれが精霊の一番の有効利用法。特にベントスはASPDを「固定値上げる」という、装備で補い難い強力な隠し能力を持っています。だから精霊の主な利用法は、ベントスの支援モードになってくるのではないかなーと。


…といったところでしょうか。
しかしいずれにせよ精霊は、持続時間が最大20分なので、1h1セットの狩りとしても最低3回は呼び直しをしないといけないのがなかなか辛いところ(主に触媒で)。
コストに見合う能力を発揮してくれるか、というと、ホムに比べて相当玄人向けな存在という印象でした。
しかぁし!SSのために呼び出すのは大いにありかと!\(^o^)/
精霊のグラはかなり出来がよく、モーションも豊富なので、一緒にいてかなり楽しめます。
私はサラについては初心者もいいところなので、判断基準が一朝一夕の知識しかありませんが、本鯖にきたらきっと精霊主体型なサラも体系付けされていくでしょうしね。


そんなわけで…、精霊のいる生活―ぷらいすれす。

[2011/09/04 14:43 ] | 近況 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<キャッチ&ブレイク | ホーム | 夢のあとも此処にいるよ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/324-49d68815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |