ポ桜の舞う街で(サクラサク!!その1)
ではでは、今回は予告通り、春の育成イベント「サクラサク!!」のまとめをやっていきたいと思います。
何せ私が好きで好きで堪らないあのNPCがメインキャラになっているのですから、こればかりは簡単に済ませるわけにはいきませんでしたw


※※※以下には、「エクラージュの王」クエストのネタバレに類する情報が含まれる可能性があります※※※





一時的に復活した旧フェイの街にも、桜の舞う季節が来ました。


心奪われる旧フェイの桜


しかし何やら街は様子がおかしく、


街中に溢れる変なポリン…


見たこともない巨大ポリンがそこら中に溢れています。
周囲の様子に動揺する案内要員の前に、


変なポリンだらけの絶景?


それを絶景だと笑う者…エイヴァントが現れました。


変なポリンが大量発生


大惨事だと慌てる案内要員に、


大惨事ではなく実験成功


これは実験が成功した結果だと説くエイヴァント。
そして案内要員に向かって、


成功の瞬間を目撃出来たことを


「この瞬間を目撃出来たことを喜べ」と口角を吊り上げますが、


変なポリンは賑やかすぎる


当然、フェイの住人である案内要員が、この状況に喜べるはずもありません。
これはこれで可愛いけど、と可愛いことは認めつつも、早く元に戻すようエイヴァントに訴えます。
しかし、エイヴァントはそれに気分でも害したか、


桜の精霊ポ桜


これは変なポリンではなく、桜の力を宿した精霊『ポ桜』だと指摘し、


人間より格上なポ桜


人間より格上の存在なのだから、言葉遣いには気を付けろと注意しました。


ポ桜?格上?


案内要員は彼の言葉を反芻しますが、


異世界の人よく分からない…


その意味するところが分からず、誰かどうにかしてと嘆きの声をあげてしまいます=w=;
と、


旧フェイに舞い降りる人影


そこへ舞い降りる人影が。


実験でこんなことになってしまって


エイヴァントの実験のせいですまない、と謝罪の言葉を口にしながら降り立ったのはヒシエでした。


変なポリンをどうにかして


話が通じそうな相手の登場に、すぐさま縋り付く案内要員w
ヒシエはまず、


空から状況を確認してきた


上空から確認した旧フェイは、ポ桜が街を埋め尽くさんばかりだと現状を説明し、


街の人に迷惑をかけては


住人に迷惑をかけないように、何とかしなければと思案します。
そこへ、どうしたのかと声をかけるプレイヤー。
ここで「エクラージュの王」クエのクリア如何によって差分が発生していました。


ヒシエと知り合いでない場合、


君は冒険者か?


冒険者かと彼に訊ねられ、少し困ったことになっているから相談に乗ってほしいと頼まれます。
その後、


ヒシエの自己紹介


自身とエイヴァントの素性を明かすヒシエに、プレイヤーも自己紹介をすることに。


ヒシエ達の協力者になっている場合、


ヒシエに声をかけると


声をあげて名を呼ばれ、


心強い味方が来てくれた


力強い味方が来てくれた、と旧フェイを訪れていたことを喜ばれます。…やっぱり嬉しい(* ̄ヮ ̄*)
また、エイヴァントからも、


縁があるようだな


縁があるようだと告げられました。


以降、共通に戻りまして。
ヒシエとエイヴァントは、


桜という樹木を見に来た


元々「桜」を見る目的でミッドガルドに来たのだとか。
なんでも桜の花からは、


桜からとても強い力を感じる


異世界に咲くピオニーマミーのような強い力が感じるらしく、


この街の桜は一段と


特にこの旧フェイの桜には、より一層不思議な力が宿っているのだそうです。
…ヒシエとエイヴァントが連れ立って花見に来たとか考えると、そこまで気を許せるようになったのかと、込み上げてくるものがありますね=w=
実際のところ、ヒシエは御目付け役としてついて来ているのでしょうけどもw
で、


桜の力を抽出しようとした結果


俄然桜に興味が湧いたエイヴァントが、その力を抽出しようと実験を行った結果、暴走を引き起こし、


舞い落ちる桜の花びらが


力を解き放たれた桜の花びらが、ポ桜へと姿を変えていたのでした。
その様子を、


美しい光景だろう


美しい光景だから何も問題はない、とエイヴァントは言ってのけますが、


ポ桜を今すぐ消すんだ


ヒシエは彼の名を呼んでそれを制し、街の人が困っているから今すぐポ桜を消すよう語気を強めます。
しかしそこはエイヴァント。


この景観が理解出来ないとは


この景観の素晴らしさを理解出来ないとは所詮「人間」だ、と旧フェイの住人達のことを判ずると、興が冷めたのか「勝手にすればいい」と言い出しました。
ヒシエはヒシエで、そんなエイヴァントの扱いも慣れたもので、


ポ桜を減らす方法を


はぐらかすことを許さず、ポ桜を減らす手段を訊ねます。
エイヴァント曰く、その手段は2つあり、


ポ桜を消す方法は2つ


一つは直接倒してしまう方法で、もう一つは木屑を使用する方法。
木屑はどのように使うのか問うと、


パワーを木屑に封じ込めろ


ポ桜は元を辿れば樹木の力から発生しているため、木屑にその力を戻せばいいとのこと。
ただし、そのどちらのやり方も、


毎日少しずつ減らした方が


一度にやり過ぎると桜自体の力が失われる危険性があるらしい。
故に、毎日少しずつ数を減らした方がいいと、エイヴァントは一言添えるのでした。
そこでヒシエは、


すまないが協力してほしい


自分一人で相手をするには流石に数が多すぎるからと、プレイヤーに協力を求めてきます。
そんなヒシエの様子にエイヴァントは、「ご苦労なことだ」とまるで自分は無関係であるかのような態度をとっていますが、しかし、それもまた実験にしてしまうのがこの人ですね。


ポ桜パワーを与えてやろう


ポ桜から桜の力を解放したら、それをプレイヤーに与えてやると言い出し、


悪い効果はないはず


悪い効果はないはずだと、ほくそ笑みました。
兎にも角にも、


巻き込んですまないが


巻き込んでしまってすまないと謝るヒシエの顔も立てて、手伝ってあげることにしましょう。


因みにこのイベントは全てヒシエとの会話で進行しましたが、エイヴァントに話しかけると、


ポ桜の力は素晴らしい


自身の実験がまたラフィネに繁栄をもたらす、と嬉々としております。
更に、謎の雪だるまからヌヌヌが復活した後には、会話内容が変化しておりまして。


ポ桜の力で雪だるまが溶けた


ポ桜の力で雪だるまが溶けたが、中身はろくでもなかったとエイヴァントは笑います。
けれどそんなエイヴァントに、


エイヴァントに叫ぶヌヌヌ


叫び声をあげるヌヌヌ。


どれだけの同胞に迷惑を


少し性格を良くした方がいい、どれだけの同胞に迷惑をかけたと思っている、という言葉を彼にぶつけます。
それに対し、


ヌヌヌは何を知っている?


貴様は何を知っている、と明らかに警戒心を強めるエイヴァント。
ヌヌヌは畳み掛けるように、


全てまるまるお見通し


自分の情報網で全てお見通しだと続けるのでした。
この話についてはこれ以上の言及はありませんが、ヌヌヌは異世界で起こったことの報告をプレイヤーから受けているため、エイヴァントのオーブの事件も知っているということなのでしょうね。


さてさて、それではポ桜退治を進めていきましょう。


ポ桜退治を手伝って


まずは討伐の方。
ヒシエに手伝いを申し出ると、


ポ桜を3匹倒してきて


ポ桜を3体倒してくるよう依頼されます。


でっかいポ桜


見た目は非常に大きなポ桜ですが、MHPは3しかない草系Mobで、しかもスキルを当てることが出来るのですよね。


ポ桜ぽこぽこ


反撃もしてこないので、ぽこぽこっと殴って報告を。


ポ桜を3匹倒したみたいだな


すると、ヒシエから助かったと言われ、今日はこれで十分だからまた明日来てほしいと頼まれました。
木屑納品の方は、


木屑を用意してくれた?


持ってきた木屑をヒシエに預ければ完了。
どちらの方法でも、


ポ桜の力が注がれる


感謝の言葉と共に、桜の花びらが舞い上がります。


少しはましな顔になったな


そしてポ桜パワーが注がれたプレイヤーに、エイヴァントは「少しはましな顔になった」と例によって憎まれ口を叩くのでしたw


というわけで、約一年ぶりに登場となったヒシエとエイヴァントのコンビでした!
エイヴァントはクリスマスイベントにも姿を見せていましたが、ヒシエはいませんでしたからね、テンション上がりましたw
しかしこの二人はこのまま春の育成キャンの固定担当NPCになるのでしょうかね=w=

[2016/04/04 21:37 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<つばさを持つ者 | ホーム | 4/1のお茶会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/1167-7baddf0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |