世界で一番お菓子が好きなのは? 女王様!
というわけで、


カボチャケーキコンテスト優勝!


ハロウィンイベントは取り敢えず、フラグが必要なキャラは全キャラ完走しました。





そんなこんなで前々回に触れなかった、とある人物の差分を。
その人物とは、バレンタインとホワイトデーに姿を現しては好き勝手やっていく(笑)、お菓子の妖精の女王ことクリオロ様ですね。
去年に引き続き、


ブラック学園の真の支配者


今年のハロウィンではブラック学園の真の支配者というかたちで出張ってきて、しかもなかなかにいい役回りを奪っていっているというねw
で、今年のバレンタインまたはホワイトデーの、どちらか一方でもイベントのクリアフラグがあるキャラの場合、


そちもコンテストに参加?


わらわのためにケーキを作る魂胆


殊勝な心掛け?


プレイヤーがここにいる理由を勝手に考え付いたクリオロ様から褒められます\(^o^)/
バレンタインもホワイトデーもクリアしなかった場合、


審査のために辺鄙なところまで


コンテストの審査をするためにここまで出向いてきたと教えてくれます。
…てか、去年のハロウィンで謎の貴賓として現れたときも衝撃的でしたが、今回はこの学園の理事長として登場するなんて、とんだサプライズでしたw
そしてクリオロ様がいるとなれば、当然従者の彼も。
エリートチョコルチ・アルフォンヌもクリオロ様と同じ条件で差分が発生します。
彼と知り合いの場合、


ブラック学園でアルフォンヌと


こんなところで会えるとは…という一言が文頭に追加されておりました。
それにしても…、


コンテストの審査のためだけに


もし中途半端なものを出したら…


アルフォンヌにとってはむしろご褒美


プレイヤーに注意を促す台詞においても滲み出る、安定のHENTAI感ですね\(^o^)/


正直ここ数年のハロウィンが、「ハロウィンを盛り上げる一環としてカボチャのお菓子を用意する」のではなく、「カボチャのお菓子を作るため」のイベントになっていることにやや不満があったのですが、その気持ちを綺麗に引っ繰り返してくれたのがクリオロ様の存在でした。
彼女が乱入してこられるのは、お菓子繋がりだからこそですよね。
しかも今回はクエのヒロインと絡んで、いつも通りのハチャメチャな理論を展開しつつも女王たる器の大きさを見せているあたりが何とも好きでしたw
お菓子の妖精達は皆いいキャラしてるなと思います=w=
そういえば…、アルフォンヌもシャーロットちゃんも再登場しているのに、3倍優秀なはずの赤いチョコルチは…。

[2015/11/03 23:14 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<目元がポイント? なクロモの衣装 | ホーム | 住み分けは大事と思う>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/1095-9f9e92db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |