がっちりと脇を固める
ヌヌヌネタも引っ張り過ぎなのですが、これでラストですw
今回は名実共にヌヌヌの両脇をみっちり固めていた、サポート担当の二人について。
なかなか優秀だったので、備忘録代わりに置いておこうかなとw





それではまずは「伝道師」から。
彼女は、「共和国の良さを伝える」存在であり、


共和国の伝道師


その力で共和国の各地に、プレイヤーを送り届けてくれるそうです。
…共和国のクエを進めると、共和国のイメージがどんどん悪くなる気がするけど…大丈夫か?
そんな彼女と、


伝道師と雑談


まずはやっぱり雑談をw
どうしてこんな、無料で転送なんて大盤振る舞いをしてくれるのか訊ねてみると、


貴方達を手伝うのは運命だから


伝道師は、ヌヌヌと冒険者達を手伝うことが自分の運命だから、と応えます。
故に、ヌヌヌやプレイヤーがいる場所に、伝道師も姿を現すのだそうです。
何か凄い理由だ((((;゜Д゜)))
続けて、彼女に転送を頼んでみると、


地域別転送と依頼別転送


面白いことに転送先のリストが、「地域別」と「依頼別」から選択出来るようになっていました。
基本的にこういった転送支援は、地域から選ぶことが多いですよね。
あるいは狩りの応援イベントのときなどは、狩り場の難易度別だったりしますが。
今回登場した「依頼別」というのは、共和国の各クエ毎に転送先がまとめられているというものでした。
クエリストの中から、


どの依頼を進めたい?


任意のクエを選択すると、


この依頼の何処へ行きたい?


続けてそのクエで訪ねることになる要所を、事細かに記したリストを提示されます。
そこから任意の転送先を選択すると、


そこはこんな場所


選んだ場所に何があるかを教えてくれるので、行き先に問題がないことを伝えれば伝道師がびゅーんと飛ばしてくれました。
このとき、転送先にアクティブMobがいるマップだと、


Mobがいる場所への転送時は


危険が伴う旨のアナウンス付きで、何だか至れり尽くせりですね。
地域別のリストを使用して転送先を選択した場合には、


地域別転送の場合には


依頼別と同じ場所を選んでいても、


その場所の説明はなし


そこに何があるのかまでは教えてくれないため、クエ進行中には依頼別のリストの方が便利でしたね~。
この伝道師の転送の優秀なところは、上のSSを見ても分かるように、プレイヤーが各種クエをクリアしてしまっていても、各地への転送を行ってくれたこと。
これは特に、既にクエをクリアしているプレイヤーが、クエを進行中の人の護衛や手伝いをする際に便利でした。個別にテレポで現地に向かう必要なく、同じ場所に送ってもらえたわけですからね。
また、特定のクエを進行している間しか利用出来ないわけではなかったため、狩りに向かう人も移動手段として使えたりと、かなり利便性の高いNPCでした。


お次は「サイキッカー」。
エリセルのような女学生の格好をした彼女は、


サイキッカーのワコ


ヌヌヌを手伝っているサイキッカーの「ワコ」だと、元気に名乗ります。
…本人からしてそうですが、ヌヌヌの周囲にはどうにも電波な人が多いようですね=w=
ではではワコとも雑談を~。
…と思ったのですが、


ワコに何を頼む?


雑談の選択肢がない…だと…orz
仕方ないので普通に話を進めていきましょう(´;ω;`)
対象クエストを聞くと、ヌヌヌから説明を受けたときと同じ、クエのランク別一覧を見ることが出来ました。
調査をお願いしてみると、


進行中の依頼を選んで…


どの依頼に関して確認するか訊ねられるので、リストにある進行中のクエを選択。
すると、


ワコに調べてもらうと…


ワコはプレイヤーの手を取って、ふむふむと何かを鑑定し始めます。
そしてそれほど時間は掛からずに、


次に行くべき場所が分かる


次に行くべき場所、会うべき人を示してくれました。
共和国クエはそのほとんどが、まだクエウィンドウに対応していませんし、実装されてから随分時間も経っているため「途中までやって止まってるけど何処からだっけ?」というクエがある人も多いでしょうから、これはなかなか便利でしたね~。
余談ですがうちのスパノビ娘がキル・ハイルクエを途中止めしているのは、ワコも口にしているあの娘に、いつでも会えるようにしているからですw


エリーのお手伝い


クエを進めてしまうと彼女がいるマップ自体に入れなくなってしまうので…。


そんなわけで、かなり簡単にでしたが、ヌヌヌと共に共和国クエの進行を後押ししてくれたNPC2人の紹介でした。

[2015/06/29 21:39 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<クロモの衣装は夏に向かって? | ホーム | ヌヌヌインリパブリック>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/1049-91608415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |