スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
幻燈鬼ちゃんに会いたいアル!4(モロク復興祭その9)
まだまだ続くよ幻燈鬼ちゃん特集。
本当は今回で終わりの予定だったのですが、色々と間に合わないことが判明したので、更にもう1回増やしました\(^o^)/
すっかり、いつになったらモロク復興祭のまとめが終わるのやら…って状態になってます\(^o^)/
しかしまぁウェルス方面はまだ当分ここで触れる予定がないですからね(それ以前に決戦関連をやっていないし)、適当に春を引き摺っていてもいいかなーと。
そんなわけで今回と次回は、アマツ幻燈祭のときにはまだ実装されていなかった新規メモDの幻燈鬼ちゃんを見ていきます。
特にストーリー色の強いメモDが一気に投入されておりますので、これまで以上にネタバレにご注意です。


※※※以下には、各種メモリアルダンジョンに関するネタバレを含みます※※※





それでは~、特に実装順というわけでもないのですが、最初は「ゲフェン魔法大会」から。
ここの幻燈鬼ちゃんは、てっきりゲフェ街なかにいるのかと思っていましたが、


ゲフェン魔法大会の幻燈鬼


こんな特等席で眠りこけていました。
どう考えても他の観戦者の邪魔でしょ\(^o^)/
ほらーケイアスとかアイリスとかが見てるから起きてーと言いつつ、


魔法大会幻燈鬼覚醒


騒音極まりない棺桶ノックをかまして幻燈鬼ちゃんを起こしたわけなのですが、


魔法大会幻燈鬼挨拶


むしろ起きてしまってからの方が、より一層観客の邪魔になってる感が=w=;
取り敢えず幻燈鬼ちゃんに、


魔法大会幻燈鬼記録


大会に臨む雄姿を記録してもらうと、ここでの幻燈鬼ちゃんとのやり取りは全て終わり。
…少なっ!
まぁマップ移動があるわけでもないメモDなので、これ以上は設置が難しかったのでしょうね。
でもでも、


幻燈鬼ちゃんが応援してるぞー


幻燈鬼ちゃんに近付くと、普段とは違う台詞で応援してくれるのが嬉しかったです(* ̄ヮ ̄*)


続いては「魔神の塔」。
前半と後半で舞台も内容もガラッと変わる、珍しい2部構成のメモDですね。
普段なら比較的入ってすぐ目に付く場所にいる幻燈鬼ちゃんが、


魔神の塔の幻燈鬼ちゃんは何処?


ゲフェン魔法大会同様、ここでも姿が見えません。
取り敢えず話を進めていき、衛生兵ペイマーから負傷兵の治療の手伝いを頼まれたところで、


幻燈鬼ちゃんは負傷兵?


既に手遅れになっている存在を発見((((;゜Д゜)))
と言ってもその実、当の本人は幸せそうに熟睡しているだけですけどね\(^o^)/
こんな紛らわしい位置で寝てちゃだめだよーってことで、取り敢えず急いで起床させてみたのですが、


魔神の塔入り口幻燈鬼覚醒


そのノックの振動で身体に負担がかかったのか、


幻燈鬼ちゃんを起こした騒音で…


思いっ切り周囲で寝ている負傷兵達に、呻き声をあげられてしまいました((((;゜Д゜)))
もー、ここにいたら迷惑でしょ、と幻燈鬼ちゃんに声をかけると、


魔神の塔入り口幻燈鬼挨拶


自分は元気だから治療は必要ないアル!と、この場面限定の台詞で返してくるのが何とも心憎い…。
兎に角、このまま五月蝿くしていては兵士達の迷惑になりそうなので、


魔神の塔入り口幻燈鬼記録


サクッと記録をつけてもらい、治療の手伝いを進めておきました。
その後、ルシルを助けつつ塔の中を進行し、最上階へ。


魔神の塔頂上幻燈鬼


…幻燈鬼ちゃん、こんなに高くて、そんな外周に近い場所で、よく寝られるなぁ((((;゜Д゜)))
こっちの足が竦んでしまわないうちに、


魔神の塔頂上幻燈鬼覚醒


さっさと起きてもらって、


魔神の塔頂上幻燈鬼挨拶


魔神の塔頂上幻燈鬼記録


即座に記録を残してもらいました=w=;
でもって舞台はモロク城に移りまして、


魔神の塔モロク城地下幻燈鬼


女の子の悲鳴が聞こえる中で呑気に寝ている幻燈鬼ちゃんを発見。
ここは、


モロク城地下の幻燈鬼に近付くと


真っ直ぐ棺桶に近付くとMobを引き寄せてしまうため、お掃除が必須でした。
悲鳴をあげていた女の子の安全を確保してから、


魔神の塔モロク城地下幻燈鬼覚醒


危機感の全くない女の子を叩き起こし、


魔神の塔モロク城地下幻燈鬼挨拶


危ない場所で寝ちゃダメだよと伝えて、


魔神の塔モロク城地下幻燈鬼記録


ここまでの活躍を保存してもらいます。
そうして事件はいよいよクライマックスへ。…具体的な展開については一切書いていませんが\(^o^)/
最終フロアでは、対峙するロキとモロク城主の側に、


魔神の塔ボスフロア幻燈鬼


やっぱり緊張感のない棺桶がw
これはロキに怒られる前に起こさなきゃと思い、


魔神の塔ボスフロア幻燈鬼覚醒


どっかーん。
すると、


魔神の塔ボスフロアでロキと幻燈鬼と


何となく三角形のフォーメーションみたいになったのが気になって、思わず記念SSを撮ってしまいましたw
更に、


魔神の塔ボスフロア幻燈鬼挨拶


幻燈鬼ちゃんと挨拶をして、


魔神の塔ボスフロア幻燈鬼記録


ロキの背後でコソコソと記録保存をしてきましたとさ=w=


お次は「悪夢のジターバグ」。
今回対象となったメモDの中では唯一、内部で登場する選択肢のストーリー分岐によって、会える幻燈鬼ちゃんの数と報酬ホルモンの量が変わるメモDでした。
しかし如何せん行ったことが数回しかないので、あまり詳しくないという…=w=;
まず、楽園団関連NPCが大集合している最初のマップでは、


ジターバグ冒頭幻燈鬼


その大所帯のやや後ろ下がった位置に幻燈鬼ちゃんの棺桶が。
これは起こしたらきっと、この一団に乱入するのだろうなーと思いつつ、


ジターバグ冒頭幻燈鬼覚醒


盛大にノックしてみると、


楽園団組に紛れ込む幻燈鬼


やっぱりさり気なく溶け込むような配置で、幻燈鬼ちゃんが覚醒しました=w=
しかも、


ジターバグ冒頭幻燈鬼挨拶


ここは何だか賑やかだなー!という固有の台詞付きw
思わずによによしながら、


ジターバグ冒頭幻燈鬼記録


冒険の記録を開始してもらいました。
イベントが開始されて、戦闘マップを一つ抜ければ、


ジターバグ分岐点幻燈鬼


ぺル達が周囲を徘徊している中で昼寝している幻燈鬼ちゃんが。
軽く辺りを一掃したら、


ジターバグ分岐点幻燈鬼覚醒


幻燈鬼ちゃんを起こして、


ジターバグ分岐点幻燈鬼挨拶


ジターバグ分岐点幻燈鬼記録


進捗を伝えます。
でもって基本的にこのメモDの幻燈鬼ちゃんは、イベント進行NPCが出現する場所にいるようですね。
ここでもペルを全部倒すとルナイン達が出てくることを、


ジターバグガールズと幻燈鬼


このときになって思い出しました^^;
そして、ここでのルナイン及びアイグとの会話で、


ジターバグの二つの道


難易度の異なる「険しい道」と「なだらかな道」のどちらに進むか、ルートを選択することになりますね。
なだらかな道を選んだ場合、


ジターバグなだらかな道の幻燈鬼


すぐに最終マップへ到達してしまいます。
で、ここでもうっかり、


なだらかな道幻燈鬼覚醒


NPCを出現させる前に幻燈鬼ちゃんを起床させてしまう\(^o^)/
その上、更に記録までつけてもらってしまおうとしていた私に、ここでまさかの救世主が…!
なんと、


なだらかな道幻燈鬼に挨拶…


なだらかルートのボスことpジタバグが、ちょっと待ったーしてくれたのですww
幻燈鬼ちゃんの台詞的にも、まだ記録保存フラグが成立していない段階でしたので、このままドキドキしながら1分間会話キャンセル待ちをして、先にジタバグにお礼をしておきました^p^
pジタバグ討伐後は、


なだらかな道組集合


現れた仲間達に見守られつつ(?)幻燈鬼ちゃんに声をかけ、


なだらかな道幻燈鬼挨拶


なだらかな道幻燈鬼記録


冒険の記録を残してもらいました。
ここで注目すべきなのが、幻燈鬼ちゃんの記録度。
表示では[6/9]となっていますが、なだらかルートはこれ以上先がありません。
そのため、幻燈鬼ちゃんからも、


なだらかな道はここで終わり


なだらかな道はここで終わりで、冒険の記録も全て保存されたと告げられます。
続いて険しい道を選んだ場合。


険しい道序盤幻燈鬼


あ、ペルが棺桶近くまで遊びに来てますね、可愛い~。
…と、このときの私はかなり呑気にしていたのですが、考えてみればこの時点で気付くべきだったのです。ちゃんと倒していないペルが、幻燈鬼ちゃんのところまでやってくる可能性を。
ここでもまたNPC達を出現させていないことを忘れ、


険しい道序盤幻燈鬼覚醒


幻燈鬼ちゃんを叩き起こした私は、


険しい道序盤幻燈鬼挨拶ペル付き


そそくさと幻燈鬼ちゃんに話しかけました。
…はい、右上の方に何か見えておりますね、無邪気に近寄ってくる影が=w=;
でもそれを認識したときには既に、幻燈鬼ちゃんの記録済みフラグが成立する台詞まで会話を進行してしまっていたため、


険しい道序盤幻燈鬼記録ペル付き


もうこのまま突き進むしかありませんでした(´;ω;`)
諸々あって撮り直しも出来なかったので、これはもし来年があったらリベンジしなければならない案件ですね~(==;
で、ペル達を排除すると、


バード系組とシャルロシーと幻燈鬼


………珍しく男性比率高めな状態に('ω')
でもここの男性陣とシャルロシーのやり取りは、如何にもバード系の発言って感じで結構好きですw
あとビフロストタワーでニュオーズと顔見知りになっていると、


ニュオーズとにくの件


追加の台詞が発生するのもいいですよね~(* ̄ヮ ̄*)
続いての幻燈鬼ちゃんは、


棺桶周りでペルに追われて


なだらかな道と同じく、ジタバグと同居。分かり辛いですが画面下の方にピアノの蓋が見えております。
こちらはfジタバグですね。HP以外のスペックはpジタバグとそう変わりありませんが、こちらはラスボスではなく中ボス。
取り敢えず、もっさり幻燈鬼ちゃんと話していられる状況でないことだけは把握しました((((;゜Д゜)))
ひとまずfジタバグは脇に捨てておいて、


険しい道中盤幻燈鬼覚醒


幻燈鬼ちゃんに目を覚ましてもらいます。
確かもうこの時点で、幻燈鬼ちゃんとはNPCが出現する前に話をするようにしよう…!と趣旨換えした記憶が\(^o^)/
なのでそのまま、


険しい道中盤幻燈鬼挨拶


険しい道中盤幻燈鬼記録


記録をつけてもらってから、


fジターバグと幻燈鬼


fジタバグと遊んでおりました。
で、


ルナインとツンデレ対決?


fジタバグ討伐後、うっかり記念SSを撮らずにルナインとの会話を進めてしまい、9999ヒールを受けたときに彼女に振り返られてしまった結果、この方向からの集合写真となりました\(^o^)/
そしてジターバグ最後の幻燈鬼ちゃん。


険しい道終盤幻燈鬼


何か…埋もれてるな…。
恐らく狭い空間でボスと戦わなければならない場所なので、出来るだけ邪魔にならないようにとの配慮なのでしょう。
でもこの方向からだと視界が悪いので、カメラをぐるっと反転させて幻燈鬼ちゃんを起こしたところ…、


険しい道終盤幻燈鬼覚醒


背中で語られてしまった(==;
声をかけるときも、


険しい道終盤幻燈鬼挨拶


どうにかこちらに顔を向けていて、なおかつ出来るだけオブジェクトの影にならない角度を探して、


険しい道終盤幻燈鬼記録


その必死している様子を覚え書してもらいましたとさ。
これで険しい道の記録も完了。こちらは幻燈鬼ちゃんの記録度も[9/9]になっております。
さて、最後はもちろん、


fffジターバグに余裕の背中向け


fffジタバグと戯れて帰還しましたw


というわけで、新規メモDは結構ボリュームが大きかったため、残りは次回に~。
魔神の塔やジターバグは異世界エピソードの流れを汲むメモDなので、異世界クエNPCが絡んでくる辺りが個人的にはとてもツボですw
時間があればもっと通いたいのですけれどね~。
特に、エクラージュパッチではダメダメな部分しか表に出していなかったニュオーズが、ジターバグにおいて「ギルドマスターらしい」一面を見せる後半のイベントなどはとても好きです=w=


一つ約束をしよう


その割りにはジターバグも魔神の塔も台詞SS収集が一向に進んでいない現実があるんですけどねorz
また、今回の3つのメモDは、幻燈鬼ちゃんがなかなか面白い位置に配置されていた点も楽しかったですw
次は幻燈鬼ちゃんまとめの最後。
決戦系メモDを採り上げるので、きっとあの辺のNPCに対して私があれやこれや五月蝿いです\(^o^)/

[2015/06/03 22:42 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<幻燈鬼ちゃんに会いたいアル!5(モロク復興祭その10) | ホーム | 幻燈鬼ちゃんに会いたいアル!3(モロク復興祭その8)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/1038-e8f420e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。