エクストリーム配達でお届け!(エイプリルフール2015その2)
さてエイプリルフール限定クエ・脱サラの記憶の2回目です。
今回は主にミニゲームの説明になっていまして、内容的にも重複する部分が結構あったりします。
そこを省略してしまうか悩んだのですが、説明のタイミングによって若干言い回しが違うことを考えると…、折角一日限定のクエのためにそこまで作られていたのだからと思いまして、やってやらぁぁって感じで全部ぶち込んでしまいました=w=
おかげで記事が無駄に長くなっていますが、その辺はご了承ください^^;


※※※以下には、各種メモリアルダンジョン及び、異世界関連クエストのネタバレに類する情報を含みます※※※


※※※「脱サラの記憶」は2015年4月1日のみ設置されていたクエであり、現在は進行することが出来ません※※※





前回は、騒ぎ過ぎなおっさん達を気にもせず、サラが見事に27人前の「沙羅ぁ麺」を作り上げたところまででした。
ここからはいよいよプレイヤーのお仕事。その27人分の沙羅ぁ麺の出前配達に向かうことになります。
そこでサラが、


出前の説明が必要?


その準備を行うか、あるいは出前の方法について説明がいるかと訊ねてくれまして。
え、ちょっと待ってまだ心の準備が…、と一度話を止めると、


沙羅ぁ麺がのびちゃうよ


早く早くぅ!沙羅ぁ麺がのびちゃう!と急かされます。
まぁ実際には、この時点でならどれだけ放置をしていても、沙羅ぁ麺が時間経過でのびてしまうことはないのですけどね。
27人分も配達するなんて絶対重いし熱いし大変だしもうアマツに戻るーo(>△<)o
と言い出すと、


帰ったら最初からやり直しだけど


再び瞳から光が失われたサラが、帰ったら全て最初からやり直しだけど…と力なく言ってきます。怖いですよサラさん=w=;
かと思えば、途端に笑顔に戻って、


よかったらまたで前を手伝って


それなら仕方ないから良かったらまた手伝って、と解放してくれました。
ええ、あれだけ圧力をかけてプレイヤーをプロまで引っ張ってきたくせにー\(^o^)/
出前ってやったことないから、どうしたらいいのか教えてーと頼むと、


出前について何が知りたい?


具体的に何を知りたいのかを、続けて訊ねられます。
まずは出前の何たるかについて。
これからプレイヤーがやるべきことは、


私の作った沙羅ぁ麺をお客さんに


サラが作った沙羅ぁ麺をプロにいるお客さん達に届けること。
その数は全部で27人。改めて考えると多すぎですよねこれw


沙羅ぁ麺がのびる前に配達して


そして彼ら全員に、沙羅ぁ麺がのびる前に配達を行わなければなりません。
もしも配達を終える前に3分が経過してしまった場合、


3分を過ぎると麺がのびちゃう


沙羅ぁ麺はのびてしまい、出前は失敗となります。
因みに沙羅ぁ麺のカラータイマーは、


沙羅ぁ麺のアイコンを参考に


状態変化アイコンとして表示されるので、いつでも残り時間の確認が可能。アイコンが消えてしまったら時間切れです。
また、プロの何処にお客さんがいるかは、


出前先はミニマップに印を


サラがミニマップに印をつけて、一目で分かるようにしてくれます。それも、配達済みの人の印は消えていくという新設設計。
最後に、


配達のときは衣装沙羅ぁ麺を


配達に向かうときには頭に「衣装・沙羅ぁ麺」を乗せなくてはなりません。
それが羅具菜軒の制服代わりであるため、


羅具菜軒の制服代わり


目印として頭上に掲げておかなければ、沙羅ぁ麺を受け取ってもらえないそうなのです。
…サラはラーメン屋を始めたばかりっぽいのに、もうそんな制服が浸透してるとか凄いなw
ただし一つ注意なのが、


貸し出し衣装沙羅ぁ麺は制限時間あり


サラが貸し出してくれる衣装・沙羅ぁ麺には、制限時間が設けられているということ。
貸し出されてから一定時間が経過すると消滅してしまうため、出前はその前に終わらせなければなりませんでした。
続いて、配達中に使えるスキルについて。
何と出前に行っている間は、


早く届けたいという使命感によって


お客さんの元へ一刻も早く届けなければという使命感によって、「タイリギ」と「ノピティギ」の2スキルが解放されます。
現在プロの街の中には、


タイリギとノピを使って配達して


配達の邪魔となるボムポリンやバリケード(後述)が多数存在するらしいので、それらを上手く使って出前を行わなければなりません。
そのため、配達が始まったらまずはそれらのスキルをSCに入れることを勧めるサラ。


タイリギとノピは3分だけ解禁


併せて、2つのスキルは出前が始まってから3分が経過すると、使えなくなってしまうことも教えてくれます。ちょっと残念。
ついでに…、


テレポ系を使ったらどうなっても知らない


出前先ではテレポやハエを使うことも可能だそうですが、「どうなっても知らないよ…私は注意したからね?」とまたしてもダークモードになったサラが、何か怖いことを言ってきました((((;゜Д゜)))
次は、出前をする上での障害となる、罠について。
今プロの街中には、


ボムポリン警報発令中


ボムポリンが大量発生していて、警報を発令しているとのこと((((;゜Д゜)))
どうやらボムポリン自体は、その場を動かずじっとしている性質のようなのですが、


ボムポリンに触れると動けなく


うっかり近付いてしまうと爆発されて、少しの間衝撃で動けなくなってしまいます。
ただまぁ、本来のボムポリンは触れたら誰も助からないレベルの爆発力を持っていますから…、一時立ち往生する程度で済むだけまだマシなのかも?
そしてまた厄介なのが、


バリケードも出前の邪魔…


そのボムポリンから街を守るべく、あちらこちらに配置されたバリケード。
場所によっては完全に道を塞がれていたりと、出前をするプレイヤーの行く手を遮っているのです…。
ボムポリンとバリケードに関しては、倒したり破壊したりが出来ないため、


罠は迂回するかノピを使うか


迂回して避けるか、配達中だけ覚醒しているノピで飛び越えるのが得策です。
更に、出前を配達するときのコツについて。
何でも、


連続配達でテンションアップ


一人のお客さんに沙羅ぁ麺を届けてから、10秒以内に次のお客さんのところへ到着出来ると、テンションが上がって一時的に移動速度が上昇するそう。
またその際にはSPも回復するため、


テンションアップを狙ってみて


沢山スキルを使うためにも、テンションアップはどんどん狙っていきたいところです。
最後に出前時の注意事項。
沙羅ぁ麺の配達は、


3分過ぎたり衣装沙羅ぁ麺が消えたら


出発から3分が経過したり、借りている衣装・沙羅ぁ麺が消滅してしまうと、それ以降続行することが出来ません。
また、万が一何かの理由で出前が続けられなくなった場合、


配達出来ないときには言って


サラに相談すれば途中中断も認めてくれます。
あとは、


配達中に街の外へ出ちゃったら


如何なる理由があろうと、配達中に「このプロの街」から出てしまったときには、出前を最初からやり直すことになるため注意が必要でした。
そんなわけで一通り話を訊き終えましたが、


出前のことを確認したかったら


以降もサラは、出前のことで他に確認したいことがあったら聞いて、といつでも質問を受け付けてくれます。


出前の説明も受けたところで、今度は出前の準備を進めていきましょう。
サラは、


それが羅具菜軒の出前スタイル


羅具菜軒の出前スタイルとして頭に乗せる「衣装・沙羅ぁ麺」を渡してくれます。
これから出前に行く先のお客さんは、


頭上に沙羅ぁ麺がないと


この衣装・沙羅ぁ麺が頭に乗っていないと取り合ってくれず、沙羅ぁ麺を届けることが出来ません。
しかしここでサラが提供してくれるのは、あくまで貸し出し用の制服。しばらくすると手元からなくなってしまいます。


制服が消えてしまう前に配達して


そのため、それが消えてしまう前に出前を終わらせる必要がありました。
といった説明を受けたところで、サラから衣装・沙羅ぁ麺を託されるのですが、


お荷物を整理してから来て~!


あーまたやっちゃったー\(^o^)/
所持品数がいっぱいで衣装が受け取れない状態だと、サラに「お荷物を整理してから来て~!」とガチ泣きされます((((;゜Д゜)))
手持ちにちゃんと空きがあれば、


衣装沙羅ぁ麺を貸し出される


衣装・沙羅ぁ麺を貸し出され、頭に乗せてからもう一度話しかけてと頼まれました。
それで、こちらがその衣装・沙羅ぁ麺。


衣装沙羅ぁ麺


使用制限時間は受け取ってから10分間。
「絶対にこぼれない(絶対に壊れない、のパロ)」がいい味出してますねw
それをしっかり装備したら、


出前に出発する


いよいよ出前に出発です!
…が、そのとき衣装・沙羅ぁ麺を装備していないと、


お客さんに出前を受け取ってもらえない


サラがそれを指摘し、それじゃお客さんに出前を受け取ってもらえないよと注意され、


沙羅ぁ麺を頭の上に乗せたら


沙羅ぁ麺を頭に乗せるところからやり直しにw
改めて、しっかりと衣装・沙羅ぁ麺を装備してから出前に出発する旨を伝えると、


ちゃんと沙羅ぁ麺を乗せてるね


サラもそれを確認して、今一度出前の概要をおさらいしてくれます。
これは詳細を訊ねていない人へのルール説明であり、内容は先程までの解説の要点だけをピックアップしたものなので、ざざっと流しますねー。
目的は、


アイコンを見れば残り時間が


3分以内に全てのお客さんに沙羅ぁ麺を届けること。
お客さんの位置はミニマップに示してあり、


お客さんのいる場所はミニマップに


配達を終えた人の印は順次消えていく。
プロは今、


ボムポリンに近付くと邪魔されるから


ボムポリンが大量発生中なので近付かないように。
出前の間は特別に、


特別にタイリギとノピが使えるから


タイリギとノピティギが使用可能。
テレポやハエも禁止はしていないけれど、


テレポ系は自己責任で


使用はあくまで自己責任で。
もし時間内に配達が出来ない場合や、途中で出前を止めたくなった場合には、


出前を止めたいときは話しかけて


サラに話しかければ応対してもらえる。
と言ったところで、さぁ、出前を開始しますよ!
サラが景気よく声をあげて、


サラの掛け声


よ~~~い、と号令を発しようとしますが、


サラの掛け声が…


そこで突然、「……あ」と声を漏らして、焦点の定まらない目に。
ええええ((((;゜Д゜)))
何事かと思った次の瞬間、


出前を!かいすぃ!


しゃしゃり出てきたのはアカデミーマスター。
ちょっとおっさんwwwいつものあれやらないと気が済まないってことかwww
彼を一躍有名にしたあのゲフェン魔法大会の開催宣言を、


いったしぃ!ま!


まさかの出前バージョンで高らかに、


すうううう!ヒアウィゴー!


ヒアウィゴー!!してしまいました\(^o^)/
絶対狙ってたでしょこれwww
だってこれまで立ち絵の表示位置は左サイドだったのに、ちゃっかりセンターに移動してるしwww
そして彼の掛け声と共に、プレイヤーは出前ミニゲーム専用のプロマップへと転送されます。


…というのが本来の流れなわけですが、天邪鬼の私はここで素直にエンターを押さず、会話の時間切れを待って、再びおっさん達の様子を確認してみました\(^o^)/
バルムントはいつになく真面目な顔で、出前は開始されていると告げ、


見せてもらおうか君の頑張りとやらの性能を


プレイヤーの頑張りがどれ程のものか見させてもらうと語ります。
アカデミーマスターは、まだ悠長に喋っているプレイヤーに、


沙羅ぁ麺がのびてしまっても


随分余裕があるようだけれど、沙羅ぁ麺がのびてしまっても知らないよーと警告を発しました。
半魔神モロクは、さっさと出前に行くようプレイヤーを追い払い、


出前に行ってる間にプーめんの作り方を


自分はその間にプーめんの作り方をマスターしておくと、含み笑いをします。
前回のプ「ーめんで世界を崩壊させよう」計画は着々と進行しているようですねw
オルレアンはプレイヤーに、出前で忙しいのではないのかと訊ね、


冒険者さんの悪いクセだ


今は自分の話を聞いても意味はないと断った上で、「何でも調べようとするのは冒険者さんの悪いクセ」だと口にします。
うわああああ、まさかこの人から私の台詞差分調べまくり案件を指摘されるとはwww
しかもしっかり大佐の言葉を踏襲してあるとか、何かもう滅茶苦茶悔しいんですけどwww


おっさん達の話も聞いたところで、今度は大人しくミニゲームマップに移動しまして。
でもやっぱりすぐには配達に向かわず、スタート地点にいるサラとだらだら話し始めるというね\(^o^)/


沙羅ぁ麺を27人に届けてね


制限時間内に沙羅ぁ麺を届けて、と頼んでくるサラ。
出前を達成出来ない場合の対応もここで受け付けてくれています。
取り敢えず出前を続けると返すと、


出前を頑張ってね


頑張ってと応援してもらえました(* ̄ヮ ̄*)
お客さんの居場所をもう一度確認したいとお願いすると、


出前先をミニマップに


既に配達を終えた人を除いて、再度印を付け直してくれます。
これはうっかりテレポとかで消してしまった場合の対応でしょうね。
最後に、今回は出前を完遂出来なそう…と相談すると、


出前は一旦仕切り直し


残念だけど仕方ないから、一度仕切り直す、とアマツまで連れ帰ってくれました。
ではでは、流石に真剣に出前をやっていきましょうか。
出前ミニゲームの進行中は、


沙羅ぁ麺の出前アイコン


「沙羅ぁ麺の出前」という状態変化アイコンが表示されています。
このアイコンが表示されている間はタイリギとノピティギが使用可能。なおかつアイコンが消えるまでが配達の制限時間です。
出前はサマスペのパワスポの要領で、


羅具菜軒です!毎度あり!


街の中にいるお客さん達を順番にクリックしていくことで沙羅ぁ麺を届けることが出来まして、


連続出前でテンションアップ


上手く連続してクリック出来れば、テンションアップ状態になってブーストがかかります。
このとき衣装・沙羅ぁ麺を装備していないと、


衣装沙羅ぁ麺を被ってない!


お客さんをクリックしても警告が出るだけ。
また、


大量発生中のボムポリン


街の中に配置されているボムポリンは、


ボムポリンでちゅどーん


触れると派手に爆発して、しばらく棒立ちしてしまいます。
プロの北側は割りと罠の配置が激しくて、北東はバリケードだらけ、北西はボムポリンだらけなことになっていました。
更に後半はテンションアップ状態にもなり辛くなってしまうのですが、


ひたすら沙羅ぁ麺を届ける


罠を擦り抜けながらせっせと配達をしていきます。
余談ですが、


ポリンにも沙羅ぁ麺を


絶対このポリンは「ポさぶ」だと思う=w=
しかし奮闘虚しく、3分を経過してしまうと、


沙羅ぁ麺がのびてしまった…


時間切れ後に辿り着いたお客さんのところで、沙羅ぁ麺がのびてしまっていることに気付き、サラ(と4人のおっさん)のところへ強制送還(´;ω;`)
そして失意のサラに、


沙羅ぁ麺完全にのびてる…


時間が過ぎてる、完全にのびてる、とボロ泣きされます(つ△T)
ひとまずここは出直した方がいいという彼女の判断により、


もう一度出直してきた方がいいみたい


一度アマツへ戻ることになりました。
3分以内に27人全員を訪ねられれば、


全ての沙羅ぁ麺を配り終えた!


最後のお客さんのところでMVPエフェが出て、全ての沙羅ぁ麺を配り終えることに成功!
これはサラも喜んでくれるに違いありません。
なので早く報告したいのは山々なのですが、ちょっとここからまた長めの会話が登場してしまいますので、例によって出前ミニゲームクリア時のおっさん達の反応だけ確認して、続きはまた次回ということに=w=
バルムントは、出前を終えて戻ってきたプレイヤーに、


サラちゃんに話して結末を見届けよう


サラと話して結末を見届けようと語りかけてきます。
…何故かこのクエのバルムントさんは、普通にしててもロリk…じゃなくて、サラちゃん大好きオーラが滲み出ている気がしてならないんですが\(^o^)/
アカデミーマスターも同様に、


サラちゃんに報告するデ~ッス


プレイヤーが出前を完了させたと見て取って、サラに報告するよう促します。
この人が一番まともに見えてきた末期症状…。
半魔神モロクは、どうやらプレイヤーが出前に行く前に話していた通り、プーめんの製法をある程度体得したらしく、


僕が作ったプーめんを喰いたいのかい?


「僕が作ったプーめんを喰いたいのかい? 正直に喰いたいと言えよ?」と自身有り気に言ってきました。
オルレアンに至ってはも、はやこちらの出前のことには一切触れず、


プーめんは滅びぬ何度でも蘇るさ


プーめんは滅びぬ、何度でも蘇るさ!プーめんこそ人類の夢だからだ!と自己陶酔してました=w=;


ではでは、次回は遂に「脱サラの記憶」もクライマックスです。もはやおっさん達がはっちゃける予感しかしないw
しっかり2周目とかの差分もありましたので、そちらも載せていこうと思います。


おまけ。
今回、エイプリルフールイベントでは特設ページからイベント限定の壁紙をDL出来たのですが、その特設自体が当日の夜の早い時間には閲覧出来ない状態になっていました。
でも折角の描き下ろし壁紙なのにそれは勿体ない!ってことで、DL出来なかった方のためにこっそり置いておきます(以前ブログのTOPに貼り付けていたものと同じです)。
ご利用は公式に準じてくださいませ。


2015エイプリルフール壁紙1024x768


2015エイプリルフール壁紙1280x1024


2015エイプリルフール壁紙1920x1200

[2015/04/16 23:30 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<古代より伝わりし禁断の麺(エイプリルフール2015その3) | ホーム | ラーメン屋、始めました!(エイプリルフール2015その1)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/1020-0e8ae6ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |