メープルがミラクルブーストした結果(ホワイトデー2015その6)
さてさて、時間がかかってしまいましたが、今年のホワイトデーのまとめはこれでお終いです。
てことで季節イベント恒例の、イベント終了後の限定回復材交換について触れていきます。
バレンタインに引き続き、ホワイトデーでその役割を担っているのはアスーカルとメープルでした。





ホワイトデーが終わった後もプロに留まっているアスーカルとメープルに会いに行くと、


ホワイトデーは終わったけれど


こんにちは~なのにゃ、と元気に名前を呼びかけてくるメープル。
ホワイトデーイベントは終わってしまっているけれど、教皇クッキーの交換を受け付けていると話します。
続けてアスーカルが、


ホワイトデーのやり残しを


イベント中にもらい忘れたクッキーを受け取ったり、余っている手作りチョコを追加で交換したりすることが出来ると教えてくれました。
因みにホワイトデーイベント未着手の場合、


イベント未参加でも呼び込む


メープルは名前ではなく、冒険者さん、と声をかけてきます。
そんな二人と話をしていると、


WDは楽しんでいただけた?


ホワイトデーイベントは楽しんでもらえたか、アスーカルが訊ねてきました。
それにプレイヤーが答えるより早く、


いっぱいミラクル白チョコを


自分はミラクル☆ホワイトチョコを沢山食べさせてもらった!と声をあげるメープル。
彼女はそのおかげで、


対アスーカル専用スキルも


「ラブラブ・スティール」なる、対アスーカル専用スキルがミラクルパワーアップしたそうで、


アスーカル私物コレクションが


自身の「アスーカルの私物コレクション」が充実した、と楽しげに含み笑いを浮かべます。
しかし次の瞬間、


失言に気付くメープル


その失言に気が付くメープルでしたが、時既に遅し。
彼女の背後ではアスーカルが、いつもの笑顔のまま並々ならぬ威圧感を発しておりました。目が笑っていないってやつですね。


どうりで最近物がなくなると


最近どうにも身の回りの物がなくなると思っていたアスーカルは、それがメープルの仕業であることを知って、お仕置きを決行。


対アスーカルスキルの代償


首を絞めるのはダメと叫ぶメープルに、容赦なく正義の鉄槌を加えるのでした\(^o^)/
ホワイトデーに参加していなかった場合は、


WDに参加していなかったみたい


そのことを残念がられます。
今回のイベントは、


ホワイトチョコまみれのイベント


ホワイトチョコルチになったり、ホワイトチョコクマ帽がもらえたり、ホワイトチョコだらけのイベントだった、と概要を聞かせてくれるメープル。
更にアスーカルは、


しばらくチョコとクッキーの交換を


イベントは終了したけれど、手作りチョコと教皇クッキーとの交換はしばらく行っていると案内してくれて、


教皇クッキーがほしくなったら


教皇クッキーがほしくなったら声をかけてほしいと言いました。
因みにこの最後の台詞は、二人のところへ来て何もせずに立ち去ったり、説明を聞いた際もう知りたいことがなくなったときにも登場しました。


続いて彼女達から説明を受けてみるのですが、


メープルから再度説明を


手作りチョコの交換についても教皇クッキーについても、バレンタインから数えて4回目になってしまうので、ここでも割愛しておきます^^;
一応今回は、


信者からもらい忘れたクッキーも


教皇の信者からもらい忘れた分の教皇クッキーも、アスーカルとメープルが預り分を引き継いで渡しているよーという情報だけ追加されていました。


では、クッキーをもらうために手作りチョコを納品していきましょう。


イベント後に手作りチョコを渡す


手持ちの手作りチョコのうち、いくつ納品するかを任意で決めます。ただしチョコ3個につきクッキー50個との交換なので、渡せるのは3の倍数単位。
このとき指定を0個に、つまりキャンセルにすると、


渡すチョコを0個にしたら


教皇クッキーがほしいときにはまた声をかけてと言ってもらえました。


チョコの数が3の倍数じゃないと


うっかり3で割れない数量を渡そうとすると、


納品数を減らしてチョコを調整


アスーカル側で3の倍数になるよう、受け取る個数を調整しての納品に。
手作りチョコを納めると、


WD後もチョコを渡す


メープルが元気にチョコを渡してもらったと宣言して、今回渡せるようになった教皇クッキーの数と、


WDイベントクッキーストック数


現在合計いくつのクッキーを進呈出来るかを知らせてくれました。


続いて、教皇クッキーの受け取りを。


教皇クッキーは何個入りに?


例によってほしい箱の大きさを選びます。
…が、ここでやっぱり大丈夫だと立ち去ると、


クッキーを受け取れる時間は


アスーカルは了解し、受け取り可能な期間は限られているから、その間に忘れずに来てと忠告してくれました。
何個入りの箱でほしいかを選んだら、


教皇クッキーの箱をいくつ?


今度はそれをいくつほしいか指定。
ここで受け取り可能箱数より多い数を提示すると、


ストック数以上には渡せない


それは無理、と言われてしまいますw
箱数を決めたら、


渡すクッキーの箱はこれでいい?


もう一度それで大丈夫かの確認が。
ここで交換を取り止めると、


教皇クッキーを交換しないの?


メープルに残念がられ、


教皇クッキーがほしい場合は


クッキーがほしいくなったら手作りチョコを持ってきて、とアスーカルが添えました。
入り数と箱数の確認をして、問題がなければ、

WD後もクッキーをもらう


教皇クッキーを渡してもらえます(*^¬^*)


最後に~、


渡せないチョコもらえないクッキー


手作りチョコを持っていないのに納めようとしたり、預り分がないのに教皇クッキーをもらおうとした場合w
チョコを渡そうとすると、


手作りチョコが足りないみたい


アスーカルに手作りチョコを持っていないと気付かれる\(^o^)/
すかさずメープルが、


手作りチョコは3個から受付中


チョコは3個ずつ受け付けているから、用意が出来てから改めて来るよう求めてきます。
ストックのない教皇クッキーをほしいと話すと、


クッキー受け取り可能数が0個


受け取り可能数がないから、先に手作りチョコを渡してと頼まれました。


以上でホワイトデーのまとめは終わりです~。
バレンタインと比べるとライトなホワイトデーでしたが、RO全体で見ればDDFが終わった直後でしたから、このくらいのんびりでちょうどよかったと思いますね~。
それでもバレンタインでは大人しかったクリオロ様が主役に踊り出てきましたし、シャーロットが登場したこともあって、NPC達の会話のボリュームは然程変わらなかったのが個人的にはよかったかなーと思います=w=
あと何と言っても衣装ホワイトチョコクマ帽の実装!おかげでサブスパノビ娘がいつでもホワイトチョコクマでいられるようになりました(* ̄ヮ ̄*)

[2015/04/06 23:15 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<クロモの衣装で閃きを頭上に | ホーム | 目指せカリスマ?な彼女達(ホワイトデー2015その5)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/1017-8e4084bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |