作って可愛いクロモの衣装
はい、もうどのくらい前に終わったかも分からなくなりましたが、2月のコスチュームミッションまとめですw
去年と同様に、この時期は可愛い系装備を持って来ておりますね。バレンタインが関係しているのかいないのかは不明ですけども。
ではでは~サクサク見ていきましょう~。





それでは今回のドラモマシーン課題から。
1週目の課題は、


ドラモマシーン課題ガイアス&妖精ひげ


ガイアスを100体倒した上で、妖精ひげを50個納品すること。
報酬は、


報酬は頭眼鏡など


ファッションサングラスの材料である頭眼鏡か…、納品対象である妖精ひげが、まさかの70個になって返品されるという\(^o^)/
討伐対象がガイアスということで、転送先はまた廃鉱かなと思っていたのですが、


転送先は廃鉱じゃなくアインF


アインF6でした。ジュピ入り口マップの←ですね。
どちらかというとここはゴートを狩りに来る場所というイメージでしたが、元々ガイアスの方が多かったんですね~。
その上この週限定で、更にガイアスの配置数が増えていたので、


ごっちゃりガイアスだらけ


場所によっては、うわーっという状態になっていました。
あとガイアスに夢中になっていると、


ハーピーさんも遊びに来る


ハーピーさんが構ってほしそうにやってきたりとか。
まぁガイアス自体はサクサク狩れるものですから、討伐はすぐにこなせますし、ひげもちゃんと拾って行けば、100体倒す間に50個集め終わります。
そしてドラモマシーンに報告~。


ガイアス討伐の報酬…


…はい、ひげリターンきました\(^o^)/
でも今回は頭眼鏡が出る確率も結構高かったようで、


ガイアス討伐の報酬リベンジ


もう一度討伐をやってきたら入手することが出来ました。
けれど、コスチュームミッションの対象となっているのは「ファッションサングラス」。頭眼鏡のままではミッションをクリア出来ません。
そのため、今度は手に入れた頭眼鏡と赤い染料を持って、アルベルタへ向かいます。
ファッションサングラスを作成してくれるのは、


おしゃれな詩人ジクのところへ


おしゃれな詩人ジクさん。
因みに↑のSSで、ジクが作れる装備の一覧を見せてくれているのは、あくまでその装備を作るのに必要な材料を伝えるためだけの選択肢。
彼はかなり古くからいる装備作成NPCですからね。
明らかに装備を作成しに来たプレイヤーに対して、何が欲しいのか聞いたり、材料にする装備はどれが回収されてしまうか分からないという注意なんて、まどろっこしいことをしたりはしません。
って、そんな説明では分からないと思うので補足しますと、つまりこういうことでして。
彼が作れる装備の必要材料が揃っている状態で話しかけただけで、


いきなり装備を作り始める…


勝手にそれを作り始めて、


ファッションサングラス完成


勝手に装備にして返してくるのです\(^o^)/
偶然必要アイテムを揃えてジクに話すことなんて滅多にないとは思いますが、そういったときにはうっかりエンターを連打すると、大事なものがなくなってしまう可能性もありますのでお気を付けください^^;
因みに、材料に使ってしまった「頭眼鏡」の方が衣装としてほしいのに!という方は、アルベルタでビホルダーc5枚と交換に入手することが出来ますよ~。こちらは永久実装なので、じっくりcを集めてみてくださいな。


2週目の課題は、


ドラモマシーン課題リボン関連Mob


ロッダフロッグを150体、ワイルドローズとスティングを100体討伐。


報酬は赤いリボン


報酬は確定で赤いリボンです。
ワイルドローズと窓手はそれぞれ赤リボンの材料である大リボンとシルクリボンを落としますし、ロダフロはトードが大リボンを落とすため、その親類縁者ということで討伐対象になったというところでしょうね。
とはいえシルクリボンの方は、店売りのsなしリボンをアルデのモンスターテイマーのところに持っていけばタダで作成してもらえるので、これ目当てで窓手を狩る人はいないでしょうけどもw
今回は転送支援も、


転送先は3ヵ所に対応


ばっちり3種のMobに対応してありました。
狩場が街から近いロダフロとワイルドローズは兎も角、窓手直行は嬉しいですよねw
ってことで、


窓手エンステ狩り


今回はエンステ…エンジェルステアーズを使って狩りをしてきました。
FBだろうとFblだろうと発動さえすればがっつり削れるため、倒すの自体は楽なのですが、


窓手狩りは基本QM漬け…


ここは基本QMに浸かってなんぼの狩場なので、ブーストスキルの再使用でSPが減る減るw
あとMHPも少ないので、スタブの直撃を喰らうと一発退場も有り得るという、久々にスパノビの根本的なスペックの低さに苦戦を強いられた課題でした=w=;
でも窓手さえどうにかなれば後の2種はどうとでも。
しかし…、


ワイルドローズ狩りたびたび


ワイルドローズはクリスマス時期にも、ドラモマシーン課題で討伐した記憶があるぞ…。
余談ですが今回の課題において、私がロダフロよりワイルドローズマップの方に先に行ったのには理由がありまして、


猫ときどきカエル


少数ながらワイルドローズマップの方にもロダフロがいるため、微々たるものではありますがカウントを進めることが出来たからです。
でもって最後に蛙マップに行くと、


カエル狩りに行ったら


やっぱり主が暇しておりました。
ちょうどいいやと思って取り巻きからカウントをいただいていたら、


トードに怒られる


ちょっと怒られてちょっと痛かった(´・ω・`)
しかし若干窓手で手間取ったくらいで討伐は終わりまして、そそくさとドラモマシーンに報告がしょがしょ。


リボン関連Mob討伐の報酬


赤リボンをげっとしました(* ̄ヮ ̄*)


続いて、今回の課題装備の紹介と四方山話なんかを。


黒い猫耳。


黒い猫耳交換


衣装黒い猫耳


男女問わずに装備出来る、定番の獣耳。
本家猫耳が子猫やたぬきのような丸みを帯びているのに対して、こちらはピンと尖った完全無欠な猫耳です。
あの人気NPC・ヒュッケとお揃いになれるということもあって、様々な頭装備が大量に投入されるようになっても、安定した人気を保っていました。
その後、「ヒュッケの猫耳」という名で、良性能かつモーション付きの頭装備が追加されましたが、黒猫耳とヒュッケ耳とでは微妙にキャラグラに反映される位置が違うため、


黒猫耳とヒュッケ耳


黒猫耳の方が好みという人も多く、見た目装備として完全にヒュッケ耳に取って代わられることはありませんでしたね。
衣装化もヒュッケ耳の方が先でしたが、それでも黒猫耳は見かけましたし。
ギルメンでも愛用者が多かったです。


ファッションサングラス。


ファッションサングラス交換


衣装ファッションサングラス


大きなピンクのレンズが目を引く、ふぁんきーなサングラス。
私的にこの装備で思い浮かべるのは圧倒的にケミ子の姿です。


ふぁっしょん~


なんて言いつつ出したSSは商人というのがあれですが\(^o^)/
ケミ子のあの服にすっごく似合うんですよね~。
周囲でもファッションをケミ子の固定装備にしている人が何人かいました。


赤いリボン。


赤いリボン交換


衣装赤いリボン


後頭部についた、THE正統派清純ヒロインなリボン。
以前紹介した大きなリボン騒動で、プレイヤーが期待していたのはこの赤リボンみたいなリボンだったのですよねw
この赤リボンのポイントは、正面から見ると某猫型ロボットの妹の如く、猫耳のようにも見えるということです。
どの職でもどんな髪型でも、女性でも男性でも(?)大抵のキャラに似合ってくれる、とても汎用性の高い優秀装備ですね。
個人的には公式絵のハイプリ♀のイメージが非常に強かったりしますが=w=


highpriest_f.jpg


ハイプリースト♀

[2015/03/09 22:21 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<界皇と暴走皇妃(DDFその8) | ホーム | 名物の風景>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tibibear.blog6.fc2.com/tb.php/1005-56ff8d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |